JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

ただいま正規雇用で働いておりますが、非正規雇用への打診をされています。 労働条件も大幅に悪化し、勤務内容も全く未知

解決済みの質問:

ただいま正規雇用で働いておりますが、非正規雇用への打診をされています。
労働条件も大幅に悪化し、勤務内容も全く未知の世界で働けるかどうか不安ではありますが、法律的にこのような配置転換は問題無いのでしょうか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 3 年 前.
正規雇用の社員を非正規雇用へと変更することは、法律的には可能です。
但し前提となるのは、労働者による合意があるかどうかによります。

例えば、出産、子育てを希望する女性社員が正規雇用社員と同様の時間働くことが難しい場合には、一時的にパート社員として短時間の労働者に変更するようなケースです。

このような場合であっても、重要なポイントは本人の同意があることが前提となり、本人の同意もないまま変更されることは許されません。

さらに、労働条件を変更する場合には、変更の内容が合理的であることが必要とされます。
会社が労働条件を変更する理由について納得が出来ないようであれば、合意する必要はありません。

また、同意しないようであれば解雇あるは、辞めるしか無い等、解雇を前提とした発言をしてくる場合もあるかも知れません。このような場合であってもこれは会社による権利の濫用に当る可能性が高いでしょう。

もし、会社から強く迫られるようであれば、労働基準監督署にある総合労働相談コーナーがありますので、こちらに相談しながら会社と話し合いをすることをお勧めします。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.
昨日の話し合いでは、特に条件などは提示されずに、このような方向で考えざるを得ない、実際そうなったとしても会社にしがみついて行きたいのか、と問われ、生活もあるので条件にもよりますが、頑張っていきたいと返答しました。この返答は不利になりますか?また、今後条件提示があり、同意できない場合はどの様に返答すればよろしいのでしょうか?
専門家:  takatsukasa 返答済み 3 年 前.
お辞めになる気がないのであれば、頑張っていきたいとお答えになるのは妥当だと思います。

もちろん生活が出来ないような条件であれば、退職 も考えざるを得ませんが同意できない場合であっても、なぜそのような待遇に変更になるのかを納得が行くように説明を求めることです。さらに、その内容についてもICレコーダーに録音しておく、あるいは、詳細にメモを残しておくようにするべきでしょう。

また、説明を聞いても納得が行かないようであれば、然るべき所に相談しながら対応すると答えることです。こうすることにより会社も不当な対応をすることは減ると思います。

さらに、実際に総合労働相談コーナーに実際に相談されながら対応を考えるられた方がよいでしょう。

雇用・労働 についての関連する質問