JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

会社に内緒で転職活動をしておりました。 9月に転職先より内定を頂き、10月になり現在の会社に辞める事をお話しました

解決済みの質問:

会 社に内緒で転職活動をしておりました。
9月に転職先より内定を頂き、10月になり現在の会社に辞める事をお話しましたが、上司より説得され今の会社に継続していたいと考え直しましたが、転職先に内定を頂いた時に誓約書にサインをしてしまい、先方の社長に話をしましたが、誓約書も書いてもらったし困る。再度会社の上司を説得するようにと言われました。僕の中では、今の段階では転職先に勤める事は、考えておらず。今の会社で勤め様と考えております。誓約書にサインをしてしまっていますが、転職先にお断りするにはどの様にすれば宜しいでしょうか。ご教示下さい。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 3 年 前.

ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

誓約書とはどのような内容のものでしょうか?

質問者: 返答済み 3 年 前.

すみません。誓約書についてあまり目を通さずにサインをしてしました。


多分の話では、いけないと思いますが、通常一般の内容だと思いますが、


損害を与えた時には、その責任は負います。と書いていた様な気がします。


 


内定を頂き直ぐに誓約書の流れになっており、キッチリ文章を読まずにサインをしてしました。申し訳ございません。

専門家:  remember2012 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

内定時に内定誓約書や入社誓約書という名目で誓約書をとる会社が多いようです。
ご相談者様も仰るように一般的な内容、つまり「入社することを約束します」や「内定を辞退した場合に生じた損害は賠償します」のような内容のものでしょう。

会社側から内定を取り消すことは非常に厳しく制限されていますが、労働者側から内定を辞退することは問題ありません。

上記 のような誓約書にサインをしていても、そのような誓約書に法的拘束力はありませんので安心してください。
では、何故会社がそのような誓約書をとるのかというと、労働者から内定を辞退されることを少しでも抑止するためです。

労働者が内定を辞退することはよくあることですし、それで会社が損害を被ったとしても、その賠償を労働者に求めることはできません。
そもそも貴方が内定を辞退したことで損害が発生したと、会社が立証することなどできないでしょう。

繰り返しになりますが、ちゃんと内定辞退の理由を転職先に説明して、内定を辞退すれば問題ありません。

それでも損害賠償などと言ってくるようであれば、行政機関を利用するしかありません。
そのような場合は、労働局長による助言・指導制度を利用されるとよいでしょう。
労働局、労働基準監督署内にある総合労働相談センターから相談できます。
相談内容によって会社に対し、都道府県労働局長による助言・指導が行われます。



remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問