JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1076
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

現在美容師をしております。1年5ヶ月前に退社した美容所なのですが お給料明細書には 基本給 交通費 歩合

解決済みの質問:

現在美容師をしております。1年5ヶ月前に退社した美容所なのですが
お給料明細書には
基本給
交通費
歩合
役職手当
交通費
所得税・雇用保健(マイナス)
手取り22〜24万円でした
しか記載されておりません
美容所の営業時間は9:00〜19:00です
現在離職してしまった職場でも残業代を支払って頂く事は可能でしょうか?
手元にある証明書は1.5年前から更にさかのぼって1.5年分ほどの給料明細しかありません
ご回答宜しくお願いします
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

退職してからでも残業代の請求はできます。

ただし、残業代の請求権の消滅時効は2年となっています。この2年は、本来、支払いが必要であった日から2年です。したがって、請求が遅くなればなるほど支払わせることができる残業代は減っていくことになります。

 

貴方の場合、1年5か月前に退職されたのでしたら、請求して支払わせることができる残業代は少なくなります。ただし、未払いの残業代のすべてを請求して相手側が支払いに応じれば、時効にかかわらず残業代を受け取ることができます。

 

なので、とりあえずはすべての未払いの残業代を請求すると良いでしょう。

 

請求する場合は内容証明郵便を通常は使います。内容証明郵便を使って請求すると時効の完成を猶予させることができます。ご注意いただきたいのは、それは猶予であって、時効を中断させるには内容証明到達から6か月以内に裁判をする必要があります。

 

証拠については給料明細の他に日記やメモ書き、シフト表、改札の通過時間、駐車場に止めた時間、タイムカード、労働契約書(雇用契約書)なども証拠になり得ます。

 

給料明細しかないとのことですが、よく探してみると証拠になり得るものが結構あります。

 

証拠を探しつつ、まず、専門家に内容証明郵便の作成を依頼すると良いでしょう。内容証明郵便は専門家に依頼せずとも書くことは可能ですが、専門家に依頼したほうが良い結果につながりやすいです。内容証明郵便作成の料金は各専門家によって異なります。安くしているところであれば1万円を下回るところもあると思います。弁護士は高い傾向にあります。

 

 

質問者: 返答済み 3 年 前.
約3年前〜1.5年前まで働いていた美容所の残業代は
2年の猶予しかないということですと、7ヶ月分のみは確実な請求ができるということなのでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
約3年前〜1.5年前まで働いていた美容所の残業代は
2年の猶予しかないということですと、7ヶ月分のみは確実な請求ができるということなのでしょうか?
専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

 

お返事ありがとうございます。

 

仰る通りです。1.5年前が1年5か月前とすると7か月分、1年6か月前ですと6か月分の請求ができます。

 

 

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問