JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1050
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

追加の質問です。専門性の高い業種で代わりがいないため、週に1-2日働いていました。今は病状が悪化しており、勤

解決済みの質問:

追加の質問です。 専門性の高い業種で代わりがいないため、週に1-2日働いていました。 今は病状が悪化しており、勤務していません。 傷病手当申請時に医師 が「週に2日程度の労働は可能である」と記載してくれました。 この内容で給付申請が通過しました。 仮に退職後に同じ職場でスポット勤務を依頼される可能性があります。 もしくは知人に手伝いに来てほしいと言われているので、週に1-2日働く可能性もあります。 傷病手当をもらいつつの不定期の勤務、法律的にOKなのでしょうか。 NGなのであればどうしたらよいでしょうか。


 


状況の追加です。昨年10月~今年9月の1年契約でした。契約の更新はしていませんし、打診もありません。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

 

退職後も継続して傷病手当金が支給されるには次のアとイの条件をクリアする必要があります。

ア 資格を喪失する前の前日までに健康保険に継続して1年以上加入していること
イ 傷病手当金を受けているか、受けることができる状態にあること

 

貴方の場合、昨年10月に就職とのことで、上記アの「健康保険に継続して1年以上」の条件がぎりぎりのラインです。

 

会社との契約が1年契約とのことで、大丈夫なのかもしれませんが、ぎりぎりのラインのときは、会社を通じて保険者(健康保険協会か健康保険組合)に確かめておいたほうが無難です。会社に条件をクリアしているか念のために聞くことをおすすめします。

 

イの条件については、既に傷病手当金を受けておられるのでこのまま出勤せず退職となるとクリアします。

 

ご質問の退職後に傷病手当金をもらいつつ、不定期に勤務することについては、基本的には退職後の傷病手当金は勤務するとストップしてしまいます。

 

一度、勤務してストップすると、その後は傷病手当金はもらえません。なぜなら、退職後の傷病手当金は在職中から継続して働けない状態であることがもらえる条件だからです。一度、勤務してストップすると継続状態がとまってしまいます。これは在職中の傷病手当金と退職後の傷病手当金の相違点です。

 

ただし、基本的には上記の通りなのですが、例外的にリハビリで短時間の勤務の場合は大丈夫な場合もあります。しかし、それは極めて例外的なケースで、まず勤務すると傷病手当金はストップします。

 

したがって、傷病手当金をもらうためには、ストップ勤務などの依頼は断るのが無難です。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問