JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

キャバクラをやっています。他店で一度だけ働いたことがバレていたのですが、給料日当日になって「他店で働いた場合、責任者

質問者の質問

キャバクラをやっています。他店で一度だけ働いたことがバレていたのですが、給料日当日になって「他店で働いた場合、責任者は一ヶ月給与を支払わない」という文面を見せられました。この文面は通るものなのでしょうか?担当に聞いたところそれはマニュアルであり『マニュアルあっての契約書だよ!』と言われました。「あっての」ということは入店時には読まないものなのですか?と質問したところ、回答は『え?』でした。ご回答よろしくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

全く意味がない決めごとです。
給料は全額支払わなければいけないという法律があります。
その他にも、賠償額を予定禁止というのにも反します。

質問者様は全額の給料をもらう権利がありますから、堂々と請求してください。
質問者: 返答済み 3 年 前.

jo-ban様


 


 


ご回答ありがとうございます。


 


その給料は給与日に支払わなくてはいけないものなのでしょうか?


 


また『その他にも、賠償額を予定禁止というのにも反します。』とはどういう意味にあたるのでしょうか?


 


知識に乏しくまことに申し訳ありませんが、ご教授下さい。


 


宜しくお願い致します。

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
もちろん給料日ですよ。

「**をしたら、いくら支払うものとする」
というように、あらかじめ定めておくことは禁止なんです。

あくまで従業員が起こした損害分だけしか請求できないということです。
本件では損害が発生していないので、何も請求できない、つまり質問者様は何も負担することなく全額給料をもらえるというべきです。
jo-banをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

jo-ban様


今日、改めて代表と話し合った結果「入店時にマニュアル規則を読み、内容に同意する」という書面に自分のサインが載ったものを見せられ、『証拠は揃ってるんだ。弁護士でもなんでも呼んできても構わない。店の情報漏えい、在籍中の他店への体験入店。これで店も訴えられるからね。100%店側が勝つから』と言われました。


確かにサインとして同意していますが、もともと上の「賠償額を予定禁止というのにも反します」になっているのではないかと思います。


また、営業時間外の労働に対して店側は払わない可能性も、最低賃金にするのもあり得ると言ってきました。


また、マネージャーからは『必ず支払うけれど、店側から信用がなくなったため、様子を見るという意味で一ヶ月後に分割になるかもしれないが支払う』と言ってきました。


もう労働基準監督署に行って相談するべきなのかとも思いますが、どうでしょうか。


なるべく穏便に済ませたいです。


どうぞ宜しくお願い致します。


 

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
法律で決まっているのですから、裁判で負けることは100%ありません。

「違反したら殺してもオッケー」で殺して、警察が来ないと言っているのと同じです。

法律のことなど何もわかっていない素人なのに、
自分の考えにはなぜか自信があってやっかいですね。

穏便、というのは難しいと思いますよ。
労基署、弁護士など動くのであれば外部を入れた方がいいです。

雇用・労働 についての関連する質問