JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 402
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中
雇用・労働

退職金についての質問です。 個人病院で看護師をしておりました。 先日退職金の支給がありましたが、厚生年金基金も退職金の一部として支給されていたました。 勤務期間は9年5ヶ

退職金についての質問です。
個人病院で看護師をしておりました。
先日退職金の支給がありましたが、厚生年金基金も退職金の一部として支給されていたました。

勤務期間は9年5ヶ月で、退職金の内訳は以下の通りです。
①9年で5.6ヶ月分で、基本給 312,539円 ×5.6ヵ月分 175,0218円
②0年5ヶ月分で、基本給 312,539円... 詳細を表示
退職金についての質問です。
個人病院で看護師をしておりました。
先日退職金の支給がありましたが、厚生年金基金も退職金の一部として支給されていたました。

勤務期間は9年5ヶ月で、退職金の内訳は以下の通りです。
①9年で5.6ヶ月分で、基本給 312,539円 ×5.6ヵ月分 175,0218円
②0年5ヶ月分で、基本給 312,539円 ×0.9 × 5/12 117,202円
①+② 1,867,420円 (退職金支給額)
厚生年金基金 591,400円
支給額1,276,020円
退職金支給額は上記金額とする。
尚、後日厚生年金基金より支給される退職金一時金を一 部充当する。

とありました。
規定には、「厚生年金基金一時金を一部充当する」などの記載はありませんでした。
また、厚生年金基金は自分の給料から強制的に引かれているのに、退職金として含まれてしまうのは正当なのでしょうか?
本来であれば、退職金は「退職金」であり、厚生年金基金は「年金」として扱われるものではないのでしょうか。
それとも同じ扱いなのでしょうか?

よろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
詳細を非表示
雇用・労働 に関する質問をする
返答済み 3 年 前.

この度は御相談下さいまして誠に有難うございます。

折角ご利用頂きましたのに、所用等で回答が遅れてしまい大変失礼いたしました。

 

文面の退職金の件ですが、退職金の支給条件や内容等につきましては、事業主が任意に決める事が可能です。厚生年金基金から支給される退職一時金を病院の退職金として充当することもそれ自体違法ではございません。

 

しかしながら、ご認識の通り元は別々の制度による給付ですので、退職金に充当する為には、やはり就業規則(退職金規程を含みます)にその旨定めを置く事が必要になります。

 

ところが、貴方の勤めておられた病院では、そのような規定は存在しないということですので、厚生年金基金の退職一時金を受けた上で、それとは別に退職金として計算された額を全額貰う権利があるものといえます。

 

対応としましては、充当の定めがないことから全額請求を病院に対し行われるとよいでしょう。出来れば話し合いで解決されるに越した事はないですが、どうしても病院側が真摯に応じなければ、退職金不払いの案件としまして、労働基準監督署に相談に行かれることをお勧めいたします。いきなり裁判ですと、費用も時間もかかりますので、まずは迅速な解決方法が取れる行政機関への相談をされた方がよいでしょう。無料のあっせん等で第三者が入っての解決方法が利用出来ます。

雇用・労働 についての関連する質問