JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 402
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

雇用契約書がない法人の幼稚園 非常勤として働いています。 月曜日から金曜日まで 9:00から15:00まで 雨が

解決済みの質問:

雇用契約書がない法人の幼稚園 非常勤として働いています。
月曜日から金曜日まで 9:00から15:00まで
雨が降ったり 外に出られない事情の時は 14:00あがり
週の1日(火曜日担当)は預かり保育担当として18:00過ぎまで労働します。
休憩はありません。
前回 年間100万円で・・・・とお話を出しましたが すぐ夫の会社の方から130万円と変更になったことと
園長も所得と社会保険の違いを理解しようとはせずに 話を受け入れてくれました。
10月までは預かりをし  11月 12月はやらなくてよいことになりました。(130万円超えるため)

問題はそのあとです。
非常勤 は5人いて ローテーションで預かり保育をしています。
人によっては 8:15から14:15 労働で預かりをすると 休憩なしの10時間働くことになります。

5人のうち3人は扶養内で働いています。
1人は私学共済、 もう1人は国民健康保険を払っています。
11月 12月は3人が抜けるので 2人で預かりをしなければなりません。
どちらかが 週3回やることになります。

私自身も去年の9月から12月まで預かりを週2回やりました。
これは扶養内の人が130万円超えるからやってほしいということで(私は9月に入ったので)
泣く泣くやりましたが 翌年の1月から3月までも週2回やってくださいと言ってきたので 絶対できないと訴えました。しかし 4月から体制を変えるからといって 聞いてもらえませんでした。ただ 週2回は隔週となりました。

扶養内の1人が「たくさん働きたいんですけど・・・・」と話を持ちかけたところ 園長は「国民健康保険に入ればいいのよ」と言いました。

休憩なしの超過労働 週30時間超えるのに社会保険(私学共済)に入れないこと・・・
どこに訴えればよいのでしょうか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 3 年 前.

大変な状況の中御相談下さいまして誠に感謝しております。

 

文面内容を拝見しましたが、貴方の勤務する私立の保育園は、少なくとも重大な2つの法律違反を犯しています。

 

まず一つ目は、雇用契約書(=労働契約書)無で勤務させている事― 労働基準法第15条では「使用者は、労働契約の締結に際し、労働者に対して賃金、労働時間その他の労働条件を明示しなければならない。」と定められています。

 

こうした労働条件の中でも、特に重要な労働契約の期間や場所・賃金や始業終業時刻等に関しましては、労働基準法施行規則第5条におきまして書面による交付が必要とされていますので、雇用契約書が存在しないということは重大な労働基準法違反となります。

 

二つ目は、休憩無で1日10時間勤務させている事― 労働基準法第34条では「使用者は、労働時間が六時間を超える場合においては少くとも四十五分、八時間を超える場合においては少くとも一時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない」と定められています。勿論、この労働時間には預り保育のような所定外の勤務も含まれますので、休憩を与えないというのは明確な違法措置になります。

 

さらに、1日10時間勤務をさせる為には労働基準法第36条に定められた時間外労働に関する労使協定を締結する事が必要ですので、仮にこの協定が存在しなければ1日8時間までしか勤務させる事は出来ませんので、これもまた労働基準法違反になります。

 

従いまして、このような正直無茶苦茶ともいえる保育園の人事管理は当然改善させなければなりません。

 

そこで相談先ですが、こうした明白な労働基準法違反に対しましては、保育園を管轄する地域の労働基準監督署へ法令違反として申告することで対応可能です。労働基準法違反に関しては、監督署が保育園に立ち入って調査し是正勧告を行いますので、違法な過重労働を続けることは出来なくなります。申告した件は秘密にしてもらうよう依頼されるとよいですし、万一何かの事情で突き止められても、申告したことで貴方に不利益な措置を採れば、これもまた労働基準法違反となりますので、そうした事も出来ないはずです。

 

ちなみに有給休暇とかはしっかり取れていますでしょうか?非常勤であっても、所定労働日の出勤率が8割を超えていれば有給休暇が与えられることになります。休憩すら与えられていないので、他にも法令違反とか平気でやっていそうな感じがします。無いか気になる事がございましたら、ついでに監督署に言っておかれるとよいでしょう。

 

また、社会保険の件ですが、通常であれば労働時間が週30時間を超えますと保険加入の資格があるものと考えられます。この30時間には、所定外の労働時間は含まれませんし、常時週30時間と解されていますので、貴方の場合ですと時間的に厳しいかもしれません。

但し、週30時間というのは法律で明確に定められているものではなく概ねの判断基準ですので、宜しければ保育園ではなく私学共済に直接事情を説明し、加入出来ないか確認されてみてもよいでしょう。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問