JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

ekotaeに今すぐ質問する

ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 941
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

アルバイトとして10年間働いて来ました。3年ほど前から6ヶ月ごとの契約更新をしていますが、次の更新時(10月から)同

質問者の質問

アルバイト として10年間働いて来ました。3年ほど前から6ヶ月ごとの契約更新をしていますが、次の更新時(10月から)同じ社内にある(子会社?)の派遣社員として、今までの仕事を続けて欲しいと告げられました。
その際は一からの契約となり、1月に付与されるはずの有給は無くなるそうです。有給休暇は、3年ほど前に私から会社に話して取得できるようになりました。(気に入らないようでした)
離職後1年以内の労働者派遣は禁止されていませんか?

10月から3月まで仕事の忙しい時期になります。
子会社に移った場合、現在の労働条件より下がる(時給)のはおかしいですよね?

現在、年間労働日169~216日で15日有給休暇をもらっていますが、雇用保険は入っていません。仕事がある時だけの出勤で、週何日など決まっていないので、月に10日出勤日数がない月もあります。雇用保険には入れませんか?
よろしくお願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

A社に勤務 → A社を離職 → 派遣社員としてA社への勤務をA社の離職後1年以内に行う

 

このような派遣は認められていません。

 

現在の労働条件より会社側が労働者の同意なく一方的に下げることはできません。また、一方的に派遣に切り替えるということもできません。

 

ただし、労働者の同意があれば行うことは可能です。

 

したがって、会社側は同意を求める形をとっていると思われます。

 

 

雇用保険については、31日以上の雇用見込みがあって、かつ、1週間当たりの所定労働時間が20時間以上であれば加入義務があります。

 

貴方の場合、既に10年以上お勤めなので31日以上の雇用見込みについては問題なくクリアしています。なので、あと1週間当たりの所定労働時間が20時間以上であれば雇用保険への加入義務があります。

 

なお、1週間の所定労働時間が短期的かつ周期的に変動する場合には、当該1周期における所定労働時間の平均を1週間の所定労働時間とします。

 

貴方の場合、不定期のようですが、年間労働日数が169~216日もあるのでしたら、雇用保険に加入できる可能性はあると思います。ハローワークに問い合わせてみてください。

 

 

ところで、有期労働契約が何度も反復更新されていた場合には、解雇に関する法理が類推適用されることがあります。貴方の場合、アルバイトして10年以上働かれ、3年ほど前から6か月の契約更新を反復されていますので、この解雇に関する法理が類推適用される可能性があります。

 

簡単に分かりやすく申し上げますと、通常の正社員のように解雇が制限されるということになります。正社員の場合、よほどの理由がない限り、解雇が有効となりませんが、解雇に関する法理が類推適用されると、同様に雇い止めが難しくなります。よほどの理由がない限り雇い止めが有効となりません。

 

このような理由があるから、もしかして、派遣社員にさせたいのかもしれません。雇い止めが難しいから、同意をさせて派遣社員にするということです。いったん派遣社員にさせとけば、解雇に関する法理が類推適用されなくなると会社側は思っているのかもしれません。

 

なので、今の労働条件のまま働きたいということを強い意志をもって通すのが良いと思います。

質問者: 返答済み 3 年 前.

分かり易い回答有り難うございました。ほぼ満足しておりますが、もう少し質問させて下さい。



できれば、1月に付与される有給分を諦めたくないのですが、もし派遣会社に移る場合、会社側の言うように一からの契約に同意せざる負えませんか?


そうした場合でも、3月まで6ヵ月間働けば有給休暇が付与されると思うのですが、3月で契約が切られてしまった場合その有給休暇分はあきらめるしかないのでしょうか?


 


派遣会社のHP上に時給が書かれてありますが、会社側はその時給より低くしても良いのでしょうか?


申し訳ありません。よろしくお願い致します。

専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

 

お返事ありがとうございます。

 

今の会社と契約が終了して、派遣会社と新たに契約を結ぶのですから、有給休暇はリセットされます。通常の転職と同じです。

 

 

>そうした場合でも、3月まで6ヵ月間働けば有給休暇が付与されると思うのですが、3月で契約が切られてしまった場合その有給休暇分はあきらめるしかないのでしょうか?

 

仰る通り、新たな会社で6か月働いて一定の条件を満たせば有給休暇は発生します。新たな会社で3月で契約を切られた場合でも契約期間内であれば有給休暇発生の条件を満たす限り有給休暇は発生しますが、有給休暇は退職日を超えて取得できないので、発生しても取得できないケースが出てきます。契約期間満了日後に有給休暇は取得できないということです。

 

 

>派遣会社のHP上に時給が書かれてありますが、会社側はその時給より低くしても良いのでしょうか?

 

一方的に時給を低くすることはできませんが、同意があれば問題ありません。

 

 

派遣会社への提案には、特にメリットがないように思います。

ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 941
経験: 開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

お陰様で、ほぼ現在の労働条件のまま継続することになりました。
有り難うございました。


 


しかし、就業時間の契約を1時間短縮すると言われました。(有給休暇の付与する時間を短くしたいようです)これから忙しい時期になるので、時間を延長して働いてもかまわないとの事でした。


もちろん同意したくありませんが、会社側はそこは押し通す感じです。


こちらも同意したくないと通せますか?


 


できればで構いませんので回答お願いします。


 

専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

 

ほぼ現在の労働条件で継続とのことで本当に良かったです。

 

就業時間の契約の1時間短縮については、

短縮に合理的な理由があって、応じなければ更新しないと言ってきた場合は、応じざるを得ないと思います。

 

まずは短縮の理由を会社側に尋ねるのが良いでしょう。

有給休暇の付与日数を減らしたいというのは合理的な理由があるとは言えません。また、これから忙しい時期になって、時間の延長も構わないのに、1時間短縮というのは疑問を感じます。それなら、現状維持で良いと思います。

 

短縮に合理的な理由がなければ、応じなかった場合に更新しないというのは認められません。

 

現時点で1時間の短縮に応じなければ、更新しないと言ってきていないのであれば、同意する必要はないと思います。

 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • remember2012

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MR/Mr.K6307/2011-8-28_81237_6C53.64x64.jpg Mr.K6307 さんのアバター

    Mr.K6307

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    76
    2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EN/enas1103/2011-8-28_142524_2010101623.08.19.64x64.jpg ena0725 さんのアバター

    ena0725

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    7
    平成17年度社労士試験合格。19年社労士登録。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    4年生大学卒 日本年金機構の職員を経て2010年開業登録 現在も年金相談窓口業務を担当 その他スクール社労士科講師など
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tondensr/2011-10-24_8272_bigshirt.64x64.jpg beallears-sr さんのアバター

    beallears-sr

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    86
    法学部卒業
 
 
 

雇用・労働 についての関連する質問