JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yspop2000に今すぐ質問する
yspop2000
yspop2000, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 32
経験:  元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
62543453
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
yspop2000がオンラインで質問受付中

美容室で起きている事です。 1年9ヶ月働いた女の子がオーナー(私の彼氏)にセクハラされたと言いながら退

質問者の質問

美容室で起きている事です。



1年9ヶ月働いた女の子がオーナー(私の彼氏)にセクハラされたと言いながら退職届をもってき ました。その後、
親も彼氏も自分も腑に落ちないので話してもいいですか?
とメールがきたので、待っていても2日間音沙汰なし。

やっと来たと思ったら、
その後口外しないので退職理由を会社都合にしてくれと言ってきました。

オーナーと話してもオーナーもやってないの一点張り。
女の子はされたと泣きます。

証拠もないので、解決しないと思ったので、今後一切関わらないで下さい。
と言う条件で要望をのみましたが、(レコーダーにて話し合いは録音し署名も頂きました。)その後彼女は大人数で楽しく飲みに行っている写真をFacebookでアップし、コメントを読んでみるとあきらかに口外しまくってる感じです。

こう言うケースだと、私たちが泣き寝入りしなくてはいけないのでしょうか?
あまりにも理不尽すぎて納得できません。

セクハラに関しては、前日練習で厳しく叱り、次の日体調が悪いと会社を休んだのでオーナーが様子を見に行ったら(彼女は実家です)彼氏がいたため、車の中で30分程度「何をしてるんだ?と聞くと辞めたいと言うので、なんのために頑張ってきたかもう一度考えなさい」と言って手を降って帰ってきたそうです。


宜しくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  yspop2000 返答済み 4 年 前.

面倒なことになりましたね。

あくまでも憶測ですが、もしかすると、女の子がオーナーにセクハラされたと言っているのは、あなたに対する嫉妬心かもしれません。セクハラは「やったやらない」の繰り返し渡なり証拠もなく未解決という例が多くあります。

ICレコーダーに女の子との話し合いを録音し署名も取ってあるとのことであれば、それが唯一の突破口となり得ます。第三者を仲介にした話し合いを持たれることをお薦めします。

推薦できる機関として北海道労働局雇用均等室が行っているセクハラに関する相談コーナーがあります。当コーナーでは専門家を交えての調停なども行いますので、解決できる可能性が高いと考えられます。

また、行政サービスなので費用はかかりません。

北海道労働局は札幌市内にありますので、まずは電話での相談をお薦め致します。

http://hokkaido-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/roudoukyoku/gyoumu_naiyou/koyokinto.html

 

また、離職票については「一身上の都合」のままが良いでしょう。なぜならば、事実に基づいた離職理由にて発行しないと、「不正受給」の可能性が出てくるからです。

気をつけましょう。

 

 

ご利用ありがとうございます。不明な点等ございましたら、遠慮なく再度の質問を御願い致します。

回答に御満足できましたでしょうか?
承認も宜しくお願い申し上げます。

yspop2000をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
素人でもわかりやすく回答していただき、本当にありがとうございます。

本当はこのまま引き下がろうと思いましたが、お店の名誉の為にもきちんとした場で代3者のかたをまじえて、話し合おうと思います。

このまま、裁判と言うかたちになってしまったら、男性と言うだけでも不利になってしまうのでしょうか?
専門家:  yspop2000 返答済み 4 年 前.

ご評価いただきありがとうございました。

確かに、セクハラの場合、痴漢と同様に被害者のほとんどは女性です。女性であるがゆえの有利点が存在します。これは現代社会が抱える大きな矛盾点だと思います。

仮に、男性が女性の上司からセクハラ行為を受けた。又は電車内で痴漢行為を受けたとしても余程の証拠がない限り裁判に勝つことは難しいと考えられます。

ただし、昨今のアルバイトによるツイッター動画投稿のように、まだ、セクハラ行為の存在の有無が証明されてもいないにもかかわらず、ネット上にあたかもセクハラ行為があったかのような投稿をすることは許されることではありません。

今後、例え裁判になろうとも、ご相談者様は潔白なのですから、毅然とした態度で臨むべきかと考えます。労働局雇用均等室では解決できないようであれば、「法テラス」等に相談する道もあります。

http://www.houterasu.or.jp/index.html

とにかく、ご自身とお店の名誉のためにも頑張って下さい。

雇用・労働 についての関連する質問