JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 402
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

教員です。 管理職の不当な言動に納得していません。例えば、同じ過ちをしても人によって対応が違います。保護者に

解決済みの質問:

教員です。 管理職の不当な言動に納得していません。 例えば、同じ過ちをしても人によって対応が違います。保護者に対する対応にも差異があり、管理職にとって望ましい言動をする職員は過度に擁護し、気に入らない職員は、不利になるような発言をします。  また、職員会議などの場で、つるし上げのように1人を批判したり、精神的に弱い女性の先生を職員室で怒鳴り散らし、批判し、倒れたことがあります。 そのあと「倒れるのを分かっていて言ったんだ」などと平然と言います。 産前休暇で今休んでいますが、今朝電話が来て「学習評価に関わって成績不振者が多すぎる、見取りの観点が少なすぎる、学力が低いことを分かっていながら手立てを打たなかったのは学校の責任で、そこを突かれたら手も足も出ない」といわれました。同じ学年で2クラス評価していて、1クラスに成績不振者が多いのは学力的に元々低く、働きかけをしても改善もみられず、提出物等の観点から見ても意欲がない。その結果、数値化したデータに基づいて割り出したものが評定であるはず。同じ観点でほかのクラスも見ているのに、そのクラスについてだけ言われます。「平成22年度の指導要領改訂で、教員の学習評価の改善が急務だと出ています。これから子どもを産んで復帰するときに、もっと考えておかないと学校を揺るがす事態です。」と。  保護者から成績について問い合わせがあっても、十分に説明できるだけの資料はそろっています。データがあります。 保護者からクレーム言われたくないだけではないですか。 言われたくないから、データを操作しろとでも言いたいのでしょうか。  私は平成22年の7月から今年の3月いっぱいまで、上の子の産休育休でお休みしていました。現在36歳なので、教職経験も10年ほどはありますし、前任校は評価に厳しいところだったので、データを数値化して、成績をつけることが初めてでもなければ、今までもこれからも生徒を正しく評価しようという気持ちに全く変わりもなく、保護者から説明を求め られれば説明もできます。 3校目の学校ですが、人格そのものを否定したり、つるし上げたり、同じことが起きても人によって大きく対応が違ったり、アホか!と怒鳴ったり、授業の様子を見て批判したり、成績のことを正当に評価しているのにも関わらず文句をつけられたり、信じられないです。 職場の人間たちも、おかしいと思っていても、絶対に肩を持ったり、励ましたりしません。自分の不利になるからしないようです。 産休に入るにあたり、保護者への説明会を開く、といわれました。担任を持っていたために、交代せざるを得ないからです。  そのときに保護者への説明会で、どうしてこんな事態になったのか、保護者が不信感を抱かないように説明しなさい、といわれました。 私は不妊症で、2人目を体外受精で授かりました。現在3人目を妊娠中ですが、お医者様にも奇跡だと言われたくらいで、全くの予想外で授かることができた子です。そういう事情をすべて校長へ話していました。 それを含めて、保護者に納得のいく説明をしなさい、どこまでを言えとはいえないけど、それはいったほうがいいんじゃないか。 と、結局は保護者の前で、非常に子どもができにくい体質で、できる予定ではなかったのに授かって、迷ったけれど命を大切にしたいので、申し訳ない、と謝りました。  今後、女性が働いていく中で、子どもを授かることが悪いことかのようです。心底傷つきました。 4月から現在の職場で働いていますが、ことあるごとに、というか大したことでもないことを大ごとのように取り上げ、あらゆる職員の前で危機感が薄い、アンテナが低い、教員として大事なんだけど、分かる?とか、集会の時に後ろから生徒を見るなんてあり得ない、終わってる。とか、様々なことを言われました。他の先生で同じことをしていても言わないのに。 同僚の若い男の先生は「先生はまだ、素直に話を聞いて改善すると思っているから言うんだと思います。他の女性の先生はもう自分はこう!っていう感じで言っても無駄じゃないですか。」と言っていました。そういう問題でしょうか。   管理職として、全く尊敬もできないのに、管理職の思い描いた学校にするために職員は働け、的なことを言われました。 全く共感もできないのに。 生徒に何が大切か、時間をかけ納得させて言動に変化が現れてほしいと私は思っていましたが「そんなこと合理的じゃない、時間がかかるから。1年生の4・5月は中学校はこういうものだ!と教え込む時期で、生徒に納得させるとかじゃなく、こういうものだと!と植え込む時期なのに、みすみす大事な時期を逃したんだ。今後、考えたらいい。」と校長に言われました。 教師の考えを植え込む、なんて私は考えたこともなかったです。自分の子が学校でそんなこと言われたら、通わせたくなくなります。親が望むことは、そんなことじゃないはず。 保護者と話す機会があり、話しを聞いたら、管理職がおかしいこと、学校の対応が変だと思っていることがわかり、私はほっとしています。 親たちは学校に人質を取られているから、何もできない、と言っていました。 そういう気持ちに親がなるって、悲しいことだと思います。 パワハラに該当しますか? よろしくご検討ください。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 3 年 前.

大変な状況の中御相談下さいまして誠に感謝しております。

 

文面内容を拝見しましたが、中でも特に問題があるのは部下である職員に対する以下の言動で、余りに非常識でひどいものといえますね‥ よくこれまで辛抱されてきた事と感じます。

 

・つるし上げのように1人を批判したり、精神的に弱い女性の先生を職員室で怒鳴り散らし、批判し、倒れたことがある

・産前休暇中にも関わらず、仕事の話で電話をしてきてプレッシャーをかける

 

パワハラとは、厚生労働省の定義によりますと、「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいう。」と示されています。

 

最初の女性教員が倒れた件につきましては、上記定義に当てはまるどころか、実際に健康を害していますので、業務(公務員であれば公務)災害として補償を受けられるべきですし、併せて不法行為に対する損害賠償請求や慰謝料を要求されてもおかしくない案件です。「倒れるのを分かっていて言ったんだ」などと平然と言うことからも、故意にこうした結果を招いた責任は重大といえますし、管理職から降職となるのが妥当といえるほどです。

 

そして、後の育児休暇中の電話も、職務から解放されている期間ですし、内容的にも緊急を要する事柄でないはずですので仕事の電話をする事自体が不適切といえるでしょう。これも貴方が精神的苦痛に感じるとすれば、パワハラに該当する可能性が高いといえます。

 

こうした場合の対応ですが、地域の教育委員会または職員組合に教員向けの苦情相談窓口があるはずですので、まずはそちらへご相談されることをお勧めいたします。文面内容が事実ですと、相当に悪質な事案と考えられますので、きちんとした組織であれば改善要求をすれば真摯に対応してくれるはずです。

 

現状では、貴方自身が具体的な健康被害や不利益な処分等を受けるまでには至っていないようですので、訴訟を起こすという段階ではないですが、例えば貴方が相談等をされた後に何らかの直接的な不利益等を受けるようであれば、パワハラ行為による損害賠償請求等で訴えることも可能と思われます。万一そのような事態になりましたら、ハラスメントや労働問題に通じた地元の弁護士に御相談されるとよいでしょう。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問