JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

ご質問があります。 仕事中(現場での作業中)にけがをしました。 入院までは、しなくて済みましたが、自宅療養で

解決済みの質問:

ご質問があります。

仕事中(現 場での作業中)にけがをしました。
入院までは、しなくて済みましたが、自宅療養で1か月程度の、いわゆる休業状態になりました。
当然、労災を申請しての治療になりましたが、治療費に関しては、問題なく治療をすることができています。
問題は、休業補償(給与)についてですが、当然1か月も休むわけですから、会社からは給料は払わないと思いますが、私にも生活や家族がいます。そこで、会社に相談したのですが、休業補償の申請については、月末ごとに申請と言われました、それはわかります。ただ申請後何か月後に申請した金額が私のところに入金されるということなので、先に会社が私の給与相当額を立て替えて私に払い、私に支払った金額で、会社名で申請することができたと思うのですが、それはできないのでしょうか?
会社は、そんなことできないから、会社から金を貸してやると言われました。
会社からは、その借り入れについて、借用書的なものも自分で書いて会社に出せと言われました。
なんか、納得できないのですが、そういうものなのでしょうか?

教えてください、よろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

 

>申請後何か月後に申請した金額が私のところに入金されるということなので、先に会社が私の給与相当額を立て替えて私に払い、私に支払った金額で、会社名で申請することができたと思うのですが、それはできないのでしょうか?

 

→休業補償給付の申請書は、申請人は被災労働者となっています。事業主は証明するだけです。

 


>会社は、そんなことできないから、会社から金を貸してやると言われました。
会社からは、その借り入れについて、借用書的なものも自分で書いて会社に出せと言われました。

 

→お金を貸してもらう場合は普通借用書を書きます。

なお、休業補償給付は申請後2wほどで指定口座に振り込まれます。

 

何ヶ月も休む場合は、賃金の締めに合わせて一ヶ月ごとに申請しますが、本件は1ヶ月休養ですから、会社から借りる必要もないでしょう。

 

 もし借りる場合は前借金として借りてください。

 

 ★雇用・労働の専門家たる社労士としての回答です(社労士法第2条1項3号 相談・指導)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。

 

企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。

kionawakaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問