JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 416
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

何処に、誰に、相談してよいかわからなかったので、ここで相談させてください。 職場の上司のことです。 私は

解決済みの質問:

何処に、誰に、相談してよいかわからなかったので、ここで相談させてください。

職場の上司のことです。

私は、地元企業のスーパーでパートタイムで勤務しています。
私の部署には、私の他に10名ほどのパートさんが居ます。その中のフルタイムパートさんで、経験も豊富な女性が、部署のチー フをしています。

問題なのは、今年になって赴任してきた店長です。
今までの店長とは違い、レジも打てず、担当部署の発注にもミスが多く(広告の品が欠品するなど)、繁忙期の週末にもかかわらず店内に出ず事務所にこもっていたり、店内の備品などのメンテナンス(トイレの照明切れの交換等)も1か月以上放置、挨拶も無く無言で他部署に入る、給料明細はデスクにしまいっぱなし(前までの店長は部署まで届けにきてくれましたし、「ご苦労様でした」「今月も頑張ってくださいね」など声掛けもしてくれていました)、など、およそ店長らしからぬ行動には枚挙にいとまがありません。

ここ数か月の間に、パート従業員たちの間でも「仕事のできない店長」「大卒を鼻にかける無能な店長」「人には文句を付けるが自分のことは棚に上げる」「上から目線でしか物を言わない」など、まざまな批判が飛び交っています。

私の所属する部署は「惣菜」なのですが、それまでと同じように種類も量も生産していたところ、閉店前の値引きをする商品が多く「作りすぎ」とチーフが指示を受けました。言われるまま、生産量を落としてみれば、今度は「売り上げが落ちた」とのこと。その時点で「粗利はあまり考えなくていいから生産量を増やしてみて」と指示を受け、元の生産量に戻したところ、またもや「作りすぎ」「値引きばかりで粗利が出ない」「弁当や揚げ物ばっかりじゃなく他のことも考えて」(惣菜部では弁当と揚げ物しかありません。的外れな指示だと思います)、と前に自分が言ったことを忘れたのか、逆のことを言いだす始末です。

時々、本部の上層部が視察に来たときには、業務を放り出し(パートさんに丸投げ)べったりと腰ぎんちゃくのように幹部について回ります。

先日、社長が来店したときのことですが、それまでの指示通り生産を抑えていたところ、社長からは「商品のボリュームが少ない」「以前はもっと盛りだくさんでよかったのに」と言われたらしく、社長退店後、店内にチーフだけを呼び出し、「もっとたくさん作って。粗利は考えなくていいって言ったよね」と指示したそうです。直前の指示は、「作りすぎるな」だったのに、です。

あまりにころころと意見を変える店長。それに振り回されるチーフ。チーフのストレスも限界に達し、とうとう「もう辞めたい」と泣き出すほどになってしまいました。

それだけではありません。

同じ店舗で働く女性パート従業員(既婚、店長は独身)との不倫疑惑まであります。火の無いところには煙は立たないものですが、飲み会のときにベタベタしていたことが噂のきっかけになっているようです。必要のないはずの会議に伴わせたとか、彼女が休みの日に繁忙期にもかかわらず午後半休を取って帰ったとか、彼女の店長に対する態度(「最近元気がなくて心配」だとか用事もないのに「店長どこにいるか知らない?」と休憩室まで探しに来たり)など、疑惑もエスカレートしています。

ほかにもいろいろありますが、赴任わずか半年でこれだけの批判が出てくるのも不思議な話です。

パート従業員のみんな(8割以上の人が店長に対して批判的です)で、嘆願書を作って幹部に提出し、態度を改めてもらうか異動してもらうかしなければ、ごっそりまとめて辞めるまたはストライキを起こす、ということも考えています。

私も、今のチーフだからこそ、頑張ってついていこうと思っています。チーフが辞めさせられてしまうくらいなら、私も辞めたいです。同じ気持ちのパート従業員はたくさんいます。

店長を異動させるように本部に嘆願することはできるでしょうか。
どうしたら、この大馬鹿店長を改心させることができるのでしょうか。
どうしたら、元の明るく活気のある店にもどすことができるのでしょうか。

そして、いったい誰に相談すればいいのでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 4 年 前.

大変な状況の中御相談下さいまして誠に感謝しております。

 

文面を拝見いたしましたが、事実とすれば店長としての責任を全く果たしていないものといえますね‥ 皆さんがついていけず辞めたいと思われるのも当然と感じます。

 

そこでご質問の件にお答えいたしますと‥

 

「店長を異動させるように本部に嘆願することはできるでしょうか。」

‥ 嘆願書を出す事は自由ですし、このような状況であれば出されるべきです。勿論人事に関する措置は会社側(本部)に権限がございますので、嘆願書を出されたから必ず店長が異動になるとは限りませんが、本部に店長の無能力・無責任を示す事、及びその為に職場が混乱して業務に支障が生じている事を伝えるにも出されるべきといえます。

 

「どうしたら、この大馬鹿店長を改心させることができるのでしょうか。」

‥ 店長は恐らく自分の保身しか頭にないでしょうから、貴方やチーフ・パートさん達がいくら話しをされても改心する見込みはないでしょう。改心させる為には、やはり本部に職場状況を正確にかつ出来る限り詳しく伝えることで、本部から厳しく注意指導を受けることが必要不可欠です。こういう人は、自分がクビになる事や降格になる事を一番恐れているはずですから、今のままではそうなると分かれば態度も変えざるをえなくなるはずです。

「どうしたら、元の明るく活気のある店にもどすことができるのでしょうか。」

‥ 本部の決定により店長が異動するか、本部から厳しく注意指導されることで店長の態度が変わるかのどちらかしかないでしょう。

 

「そして、いったい誰に相談すればいいのでしょうか。」

― 全ては会社本部の指導力と決断にかかっていますので、出来る限り多くの協力者を集めて本部へ事実の報告と相談をされる事が必要です。貴方の会社に信頼出来る労働組合や苦情相談窓口があれば、そちらへ相談されるのもよいでしょう。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答くださいまして、ありがとうございました。


 


残念ながら、勤務先の会社は、地元弱小企業のせいか、労働組合も苦情相談窓口もありません。


 


ときどき、以前の店長(現在は他店勤務)のところへ行っては愚痴を聞いてもらっていますが、前店長も立場上何とも動きようがないのはわかるので、当てにはできないことは承知しています。


 


やはり、パートの皆さんの意見をまとめて、嘆願書あるいは意見書として提出できればいいかな、と思います。


 


そこで、重ねて質問なのですが、嘆願書あるいは意見書を提出する際に、提出者の名前をどのようにしたらよいのでしょうか。


 


一人の人が代表になってしまうと、「首謀者」として最悪「相討ち」になってしまうような気がします。


 


なにせ、この店長を何年もの間クビにも降格にもせずに放置している会社ですから、「ひょっとして店長かその親戚に、会社が弱みを握られているのではないか」「社長の隠し子とかそういう隠された関係があるのではないか」「クビにしないのではなく、できない何かがあるのではないか」との憶測も飛び交っています。


 


社長以下、幹部は社長の家族という、所謂「家族経営」の小さな会社です。


 


いざ動こうとすると、皆、二の足を踏んでしまいます。

専門家:  jinjiconsul 返答済み 4 年 前.

ご返事下さいまして感謝しております。

 

「嘆願書あるいは意見書を提出する際に、提出者の名前をどのようにしたらよいのでしょうか。」

― 嘆願書に法律上書き方の決まりとかは特にございませんので、連名で全員の名前を書けばいいでしょう。提出者は実際に文書を提出された方ということになります。特に代表者名を記載する必要はございません。もし尋ねられたら、本部には代表者は特に決めていないという事と、もしきかれた場合には何かあった際の緊急連絡先だけ伝えておけばよいと思います。あまり細かい事は気にせず、皆さんで話し合って決めた通りにされるとよいでしょう。

 

勿論、御懸念のような会社へ対する不安もあるでしょうが、それを恐れていても事態は何ら解決しません。いずれにしましても、現状の ままでは皆さん我慢出来ないという差し迫った状況ですので、やはり積極的に行動するべきです。仮に会社が店長側について貴方達を処分したりするようなことがあれば、労働基準監督署の無料労働相談コーナーに行かれて行政機関の支援を受ける事も出来ます。従業員の大多数が嘆願すれば、会社も店長を守り続けることは難しくなりますので、やはり署名数を可能な限り増やす事が一番の鍵といえます。ご健闘を心より願っております。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問