JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yspop2000に今すぐ質問する
yspop2000
yspop2000, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 32
経験:  元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
62543453
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
yspop2000がオンラインで質問受付中

1.書類だけの36協定を強制的に署名させられる。事前の合意なしに事後的に事務的に署名させられた。 2.いわゆる

解決済みの質問:

1.書類だけの36協定を強制的に署名させられる。事前の合意なしに事後的に事務的に署名させられた。

2.いわゆるパワハラ。重箱の隅をつつくような手法で、あら捜しをして仕事を押し付ける。説明もなく、大声で威嚇し、まるで暴力団員。

3.行政に相談したり、司法的解決を図れば、会社から懲戒処分されそう。調停できても、依願退職させられそう。福祉の職場は狭いので、近隣の事業所で情報が回って、福祉(ケアマネ)で再就職できそうもない。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

会社での出来事、ご心痛お察し申し上げます。

会社での状況は、ご投稿いただきました内容で把握できました。ご相談者様がご相談になりたい事項はどのような内容でしょうか?

ご返信いただけましたら幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ポイントが絞れず、すみません。


 


解決方法を探りたいと考えています。


 


①形式的な36協定の締結が無効である旨の警告を実効性ある方法で行う方法


 


②パワハラ防止のために個人として何ができるか、ADR的なものはないか?

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答の質.
専門家:  yspop2000 返答済み 4 年 前.

回答致します。

①形式的な36協定の締結が無効である旨の警告を実効性ある方法で行う方法

 回答

  外形上法的な要件を備えた36協定であれば、労働基準監督署に相談しても解決する   

  ことはできません。労働者の署名捺印が同意によらず、強制的に書かされたことを立証   

  できるのであれば、訴訟を起こすしかありません。

②パワハラ防止のために個人として何ができるか、ADR的なものはないか?

 回答

 まずは、パワハラを受けている事実を会社の責任者に相談し、会社としての対応、しか  

 るべき措置を申し入れる(できれば書面にて証拠を残す)それでも問題の解決を図ろうと

 する会社側の姿勢が見られず、紛争状態になった場合、都道府県労働局の総合労働相 

 談コーナーにおいて「個別労働紛争解決制度」による都道府県労働局長による「口頭助

 言」や「あっせん」を利用することが可能となります。

 窓口は会社管轄の労働基準監督署になります。各監督署には総合労働相談員が配置さ 

 れており、懇切丁寧に対応した頂けます。もちろん、無料の行政サービスです。

 求めるもの(会社としての措置、解決金など)を明確にして相談してみて下さい。

ご利用ありがとうございます。不明な点等ございましたら、遠慮なく再度の質問を御願い致します。
回答に御満足できましたでしょうか?
承諾も宜しくお願い申し上げます。

yspop2000, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 32
経験: 元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
yspop2000をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問