JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 425
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

さっそくですが質問させていただきます、よろしくお願いいたします。 国家公務員として公安系の役所にて勤務しておりまし

質問者の質問

さっそくですが質問させていただきます、よろしくお願いいたします。
国家公務員として公安系の役所にて勤務しておりましたが、昨年の職場内の
忘年会で受けたパワハラのため適応障害を発症し、約4カ月間の
病気休暇を経て、結局、今年2013年の4月末日付で退職しました。
その当時は、一刻も早く治療に専念するためにと思い、とくに労災申請等の
手続きはせず、自己都合退職としました。
しかし、同 年8月現在、診断名は気分変調症と変わっていますが、なおも
精神科への通院・薬物療法を続けながらの生活を余儀なくされています。
結局のところ、私を退職に追い込んだ職場側の責任を追求
できていないため、根本的な解決、治療に至りません。
今となっては、私から元職場の役所に対して、何らかの賠償を
請求することは出来ないのでしょうか?
専門家の方々に対して失礼なことと重々承知しますが、心情としては、
まさに、藁にすがる思いで質問させていただきました。どうぞ
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 4 年 前.

大変な状況の中御相談下さいまして誠に有難うございます。

 

御相談の件ですが、職場の忘年会の出来事で適応障害を発症されたということですね‥本来であれば楽しむべき宴会のはずなのに本当にお気の毒な事と思います。

 

これが事実としますと、まず国家公務員の場合ですと公務災害としまして国家公務員災害補償法による療養補償休業補償等を受けることが出来ます。貴方の場合、申請されなかったようですが、公務災害の事実があれば時効は通常2年ですので今からでも申請可能です。各府省に災害補償の実施機関が置かれていますので、そちらへ申請手続きをされるとよいでしょう。

 

その場合、これとは別に併せて訴訟等で国を相手に損害賠償請求を行う事も可能です。但し、公務災害の認定もそうですが、パワハラ事件については容易に認められないケースも多いですので、出来る限り有利な証拠を揃えておくことが必要です。医師の診断書は勿論、忘年会当時 の状況を証言出来る人の協力も得られるようにしておきたいところです。その辺の対応は、労災や公務災害に詳しい弁護士を法テラスまたは地元の都道府県弁護士会に紹介してもらうことをお勧めいたします。その上で事情を伝えて頂き、勝訴出来そうかを確認された上で訴訟について決断されるとよいでしょう。

 

いずれにしましても、何もしないで泣き寝入りすることはございません。結果は保証されませんが、可能性がある限り、公的手段を使われることをお勧めいたします。

雇用・労働 についての関連する質問