JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 416
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

はじめまして。私は40歳の会社員です。法律に関する質問ではないかもしれませんが、 ご相談にのって下さい。 私は現

解決済みの質問:

はじめまして。私は40歳の会社員です。法律に関する質問ではないかもしれませんが、
ご相談にのって下さい。
私は現在、滋賀県から福島県に単身赴任しております。先月、ガンである事が発覚しました。
上司・工場長・技術部長などにはお話ししております。2か月程度が経ちますが、特に変わった事がないままです。

私としては、家族の元に帰りたい気持ちでいっぱいです。上司からは会社内で誰にも話すなとも言われております。家族にも話せない状態で、自分の気持ちを維持するのに精一 杯なのに、あれこれを仕事を言い渡され、ケアされているようなそぶりは全くございません。

なぜ家族に話せないかと申しますと、子供が国指定の難病で、妻がその事で精神不安定になっております。帰れる保証がないのに私の病気の事を話すと・・・と考えると、どうしても話せません。毎日一人で悩みながら過ごしております。

家族の元に帰らせて欲しいと、常日頃から言ってる訳ではないのですが、帰らせて欲しいと訴え続けたにもかかわらず、帰らせてくれない、あるいは、何の動きもない場合は、会社なりを訴える、あるいは、帰らせてもらえるように法的に働きかける事は可能でしょうか。

半ば愚痴のような内容になってしまい大変申し訳ございませんが、どうしたらよいのかわからず、
ご相談させて頂いた次第です。

お手数でございますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 4 年 前.

大変な状況の中御相談下さいまして誠に感謝しております。

 

ガンである事が発覚されたのですね‥ まずは少しでも早く治されることを願っています。

 

そして、御相談の件ですが、単身赴任等の人事異動に関しましては、会社の人事裁量が広く認められていますので、基本的には従う事が必要とされています。

 

病気の家族がいる等の場合についても、やむを得ない事情が無い限り会社により指定された勤務地での就労を拒否することは出来ないです。

 

貴方の場合は、子供が難病・妻が精神不安・そして貴方自身がガンという重病ですので、自宅からの勤務を求められるのも無理はございません。但し、訴訟で争うとなりますと、かなり難しい裁判となる事が予想されますし、会社とは完全に対立することになり退職も覚悟で臨むことが求められますので、急ぎ決められる事無く慎重に考えられるべきでしょう。

 

しかしながら、基本的に人事異動が自由に行える一方で、会社には労働安全衛生法や労働契約法に基き、労働者に対する安全配慮義務が求められています。

 

貴方がご自身の病気や家族の事で思い悩んでいるにも関わらず、支援や相談に乗るどころか「誰にも話すな」「(重い病気であると知りながら)あれこれ仕事を言い渡される」といった対応を採っているということであれば、安全配慮義務違反になる可能性は十分にあるといえるでしょう。

 

従いまして、対応としましては、やはりいきなりハードルの高い裁判で争うのではなく、労働基準監督署に通常設定されている無料の総合労働相談コーナーへ御相談されるのがよいでしょう。

 

直接の労働基準法違反の案件ではない為、よほど劣悪な職場環境で無い限り監督署による是正勧告をしてもらうのは難しいでしょうが、事情によりまして具体的な解決方法を提示してもらえるはずです。例えば、中立的立場の専門家が仲介して無料で行われるあっせんというのも有力な解決手段といえます。手続き等も詳しく説明してもらうことが出来ます。

 

一人で悩まれていても問題は解決しませんし、貴方のように弱い立場に置かれている方を支援する為にこそ労働基準監督署等の行政機関が設けられています。労働のプロとして権限を持っている機関ですので、いくらでも突っ込んで話が出来ますので、是非、御相談に行かれる事をお勧めいたします。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問