JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1101
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

退職に関しての相談です。 私は福祉の業界で、ケアマネをしています。会社は株式会社で本店は東京にあり、勤務しているの

解決済みの質問:

退職に関しての相談です。
私は福祉の業界で、ケアマネをしています。会社は株式会社で本店は東京にあり、勤務しているのは、大阪の河内長野市にある営業所で居宅の管理者として一人ケアマネで雇われています。実はストレスで精神的な疲労が大きく、退職したい旨を6月末に営業所の直属の上司に口頭で、8月末での退職を申し願いました。上司はこのことはその上の上司に伝えますと言われましたが、7月過ぎても何の回答もないので、7月に入ってすぐに「退職願い」を書いて渡しました。同じ月の20日に、面談があり、再度口頭で8月の末付で の退職を伝えましたが、ケアマネ部門をつぶすわけにはいかないとのことで、退職の申し出を受け入れてもらえませんでした。辞めれるとしたら、同じ営業所のヘルパーがケアマネとして雇用される予定なのでそれまではいてほしいと言われました。それはいつになるかはわからず、いつ辞めれるのかも未定とのことです。
ここでアドバイス頂きたいのですが、1か月前に提出した「退職願い」通りに8月末には退職できるでしょうか。その際、上司が会社側が退職を了承していなくても、辞めてよいのでしょうか。
あと私の雇用形態は契約社員となっており、一年の契約期間で、期間途中の退職の申し入れです。この場合は退職できないのでしょうか。
いろいろ考えて毎日が苦しくて仕方ありません。
これからは、退職に向けてどのように動けばよいのかアドバイス頂けないでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

6か月契約とか1年契約のように、契約の期間を定めた雇用契約のことを、「期間の定めのある労働契約」といいます。貴方の場合はこの労働契約となります。

 

一方、特に契約期間を定めていない雇用契約のことを、「期間の定めのない労働契約」といいます。

 

それぞれ、退職についての定めが異なる部分があるので注意が必要です。

 

期間の定めのない労働契約の場合は、民法627条により、原則として2週間前に退職の意思表示をすれば、退職することができます。会社の承認はいりません。

 

期間の定めのある労働契約の場合は、「やむを得ない理由」があれば、期間途中でも解約できます。貴方の場合、ストレスで精神的な疲労が大きいとのことですので、会社を辞めざるを得ない状況を理解してもらうことが必要です。そのためには、もし、通院されているのであれば、診断書を医師に書いてもらい会社に提出してください。もし、通院されていなければ、今からでも医師に診てもらうことが考えられます。

 

ストレスや精神的な疲労は自主申告だと、第三者はやむを得ない理由と判断できませんので、医師の診断は重要となってきます。

 

文面から「毎日が苦しくて仕方がない」とのことで、無理は良くありません。会社にも、労働契約法5条「労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとする」により、就業環境配慮義務があります。なお、この条文で、「生命、身体等の安全」とありますが「等」となっており、精神的な健康も含まれています。

 

医師に診断書を書いてもらい提出して、それでも、無理に働かせれば、就業環境配慮義務違反を問うことも可能です。したがって、退職に向けてどのように動けばよいかですが、医師の診断書を会社に提出するが良いです(医師が働くのに支障はないと診断すれば、他の病院で診てもらうことも考えられます。)

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問