JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1375
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

所得と社会保険の違いが判らない園長に困っています。 雇用契約書がない 労働時間もまちまち・・・・・・基本的に

質問者の質問

所得と社会保険の違いが判らない園長に困っています。

雇用契約書がない
労働時間もまちまち・・・・・・基本的には9:00~3:00
                 雨が降ると2:00に上がってくださいと言われる
                 週1日は預かり保育を担当し 9:00~18:00  休憩なし
預かり保育の時 親から預かり保育代をもらい 終わった時点で集計し 園長に預け ていく
毎日 時間を記入し 印を押していくので 毎月の給料がまちまち
4月に入って 年間100万円でお願いしますと言ったはずなのに 聞いておらず 9月過ぎると100万円になってしまう。(1月から3月まで預かり保育を隔週2回やったので収入は多い)
最近になって このことを園長に話をしたら 夫の会社に電話をし 社会保険は130万円までは大丈夫 税金の方は100万円なので扶養からはずす手続きをしてほしいと言われる。
それは違うと言いたかったが こちらからいろいろ言うと キレて大変なことになってしまうので 穏やかに分かってもらうにはどうしたらいいでしょうか
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kionawaka 返答済み 4 年 前.

 所得控除として、基礎控除38万円、給与所得控除65万円計103万円があります。控除が103万円あれば、103万円までは課税所得がゼロになります。

 

 よって、103万円以内であれば、所得税がかからじ、扶養内でいけます。

 

 130万円とは、健保の被扶養者の概念で前段とは別です。対象者の年収が130万円未満で、かつ被保険者の年収の1/2未満であることが必要です。130万円以上になると扶養からはずれます。

 

 前段の利益を享受するには、基本給+諸手当=月83,000円以内に収めるようにしてもらうことです。

 

 ほかにも労基法違反の事由があるようですが、とりあえず、時給×時間ということだと、総支給額が膨れ上がってしまうので、押さえ込む方策をとるように進言してください。

 

 

 

 

 ★企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。

雇用・労働 についての関連する質問