JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

私は、システムエンジニアで客先で常駐して仕事をしています。 7月12日を持って所属会社が倒産したのですが、その際の

解決済みの質問:

私は、システムエンジニアで客先で常駐して仕事をしています。
7月12日を持って所属会社が倒産したのですが、その際の自社との契約は今月いっぱいでした。
契約は無効になるかと思われますが、今月いっぱい客先が仕事をしてほしい旨を言われています。
実際仕事をした場合、失業手当など社会保障はどうなってしまうのでしょうか。形態は短期で個人契約という形になるかと思います。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.
ご相談ありがとうございます。労働分野専門の社会保険労務士です。

貴方と雇用関係にある会社 (所属会社)が倒産した場合、失業保険では特定受給資格者となり、自己都合退職と異なって、給付制限(3ヶ月間)なしに失業手当がすぐに受給できます。
しかし、今回は個人契約として仕事をされるようですので、その間は失業手当は受給できません。

個人契約とは要するに、貴方が個人事業主となって業務委託契約(いわゆる請負)をするということです。
そして、業務委託契約とは、これまでのように雇用関係にあるわけではありませんので、会社で雇用保険や社会保険に加入することはできません。

但し、一旦個人契約をしてしまえば、これまで雇用保険に加入していたことが無駄になるわけではなく、個人契約が終了すれば失業手当を受給できますし、今の会社との雇用契約が終了して1年以内に新しい会社で雇用契約を締結されれば、これまでの雇用保険の加入期間も通算されます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

どこか、他の会社を通して個人契約した場合は、契約が切れた時点で即失業手当はもらえるなくなってしまうのでしょうか?


また、会社都合退職で本来10年以上所属していて35才以上なので240日受給できるところ日数などはかわってしまうのでしょうか?

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.
他の会社を通して、個人契約とはどういうことでしょうか?
これまで所属会社から客先へ派遣されていたのが、客先と直接個人契約(請負)をするということではないのですか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

客先の子会社とか?

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.
では、客先の子会社と雇用契約を締結するということですか?
それとも客先の子会社と個人契 約をするということですか?

いずれにせよ、どこの会社であろうと雇用契約を締結するか、個人契約を締結するかです。

>雇用契約を締結する場合
短期であろうと、その会社で新しく雇用保険に加入すれば、これまでの雇用保険の加入期間が通算されます。
しかし、その会社を自己都合で退職する場合、退職理由は自己都合(一般の受給資格者)になるので、その後受給できる失業手当の日数は120日になります。
3ヶ月間の給付制限もつきます。
もっとも、雇用保険に加入する要件は、週の労働時間が20時間以上、かつ31日以上その会社で雇用される見込みがある者です。
貴方が仰る「短期で」というのが、この要件に該当しなければ新しい会社(子会社?)で雇用保険には加入しませんので、その後受給できる失業手当の日数は240日です。

>個人契約の場合
先程の回答で申し上げた通りです。
あくまで前職(これまでの所属会社)の退職理由をもとに失業手当日数などが決まりますので、失業手当の日数は240日です。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。


客先(及び子会社)と直接個人契約(請負)であれば雇用保険が所属していないので即もらえるということですね。


契約する場合は週20時間以内にすれば解雇時と同じ条件になるということですね。


ハローワークにいく場合は離職票が到着後、数週間は個人契約している状態なのですが、どうすればよいでしょうか?

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.
>客先(及び子会社)と直接個人契約(請負)であれば雇用保険が所属していないので即もらえるということですね。
即もらえると言っても、個人契約をしている期間はもらえません。
最初の回答で申し上げました通り、個人契約が終了してからです。

離職票が届いたら、すぐにハローワークに行かれたほうがよいです。
そこで短期の個人契約をすることを伝えられるとよいでしょう。
個人契約が終了したらすぐに失業保険が受給できるように手続きをしておくということです。


remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問