JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

現在AM9:00からPM5:30昼1時間休憩、日祝のたまに土曜日休みの就業時間で働いていて(正社員)、来年からAM1

解決済みの質問:

現在AM9:00からPM5:30昼1時間休憩、日祝のたまに土曜日休みの就業時間で働いていて(正社 員)、来年からAM10:00からPM6:30昼1時間休憩、水曜日たまに日曜日休みの就業時間に会社全体を変更するとの通達がきました。自動車ディーラーの会社ですので整備や新車販売の人は前からAM10:00からスタートなので変更ないのですが、板金・部品・経理・営業などの部署は変更すると取引先や保険会社などの関係から変更しないほうが仕事の面で良いのですが、会社側は、組合側に正当な理由すら説明せず強引に変更しようとしています。組合員のほぼ過半数が反対ですが、変更をやめさせる方法はありませんでしょうか?ちなみに私は組合員ですが、幹部でも代表者でもありません。明後日の7/11に労士協議会があるそうなので、私の独断でネットで調べてましたらこちらのサイトを拝見しまして、質問させていただきました。何卒よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

組合として反対しているにもかかわらず、会社が強硬に労働条件を変更してくるのであれば、組合活動の象徴たるストライキやサボタージュ等で対抗すべきではないでしょうか。

もちろん組合の委員長やその他の組合幹部の考えもあるでしょうから、そこは労働組合という団体として意見集約する必要はあります。

労働組合がある会社は、労働紛争は会社対組合であるべきであり、労働者個人で会社に相対するのは限界があります。組合としての意見集約⇒しかるべき行動、という流れになるのが普通です。

なお、AM9:00~というのが当初からの労働条件であったにもかかわらず、労働者の合意も得ずに一方的にAM10:00~という変更をするのは問題です。

労働契約法3条及び8条にて、労働条件の変更には労働者の合意が必要である、と明確に定められております。組合側が主張すべきはこの点です。

会社が就業規則の変更によって労働時間を変更しようとしているのであれば、やはりストライキやサボタージュで対抗するか、岡山県労働委員会に労働争議の調整等を申し出る方法で解決を目指すことになります。

【岡山県労働委員会ホームページ】

http://www.pref.okayama.jp/soshiki/139/

 

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問