JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

会社より休職期間延長のための診断書を送付するよう要求してきました これに応じなければいけないのでしょうか

解決済みの質問:

会社より休職期間延長のための診断書を送付するよう要求してきました


これに応じなければいけないのでしょうか
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、ありがとうございます。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

休職期間の延長手続きを取るのであれば、会社への医師の診断書の提出は必要となります。診断書の提出を受けなければ休職延長の判断がつかないからです。

ですがご相談者様が既に7月末までの休職期間中であり、それまでの間に退職する予定であれば提出する必要はありません。休職期間の延長の必要がないからです。

 

【休職期間の延長をご相談者様が要望する場合】

⇒診断書の提出に応じる必要があります。

 

【休職期間の延長をご相談者様が要望しない場合】

⇒診断書の提出の必要はありません。

質問者: 返答済み 4 年 前.
復職可能の診断書を提出しているのに休職が必要との診断書を後から出すとと復職させない口実になるのではと懸念しています。
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

提出する診断書の内容がどうなっているか、という事に尽きます。

復職可能の診断書を提出するのであれば、休職延長の申請にはなりません。ですからご相談者様は休職期間延長の申請書などは絶対に記入、提出はしないでください。

そしてすでに復職可能の診断書を提出済みなのであれば、休職期間延長のための診断書を提出する必要はないでしょう。

そもそも復職可能の診断書で休職期間を延長というのは全く筋が通りませんので、復職可能の診断書を提出した事で勝手に休職期間を延長されることはなかろうかと思いますが、ご相談者様が懸念されるのであれば、診断書は提出せず

「既に復職可能の診断書を提出しておりますので、休職期間を延長する考えはございません。診断書に基づき速やかな復職手続きを願います。」

と会社にはっきりと伝えるべきでしょう。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問