JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

就業規程の確認が困難です。 派遣会社で正社員として働いてますが、就業規程が事実上確認できません。 会社に問い合わ

解決済みの質問:

就業規程の確認が困難です。
派遣会社で正社員として働いてますが、就業規程が事実上確認できません。
会社に問い合わせると、「機密保持の観点から社外持ち出し禁止」なので会社( 各営業所)に行けば開示できます。との回答。
しかし、我々は営業所に自由に入れる訳では無いので営業時間内に行かなくてはならず、派遣先で業務をしている以上、就業規程の確認が出来ない状況です。
また、「必要とあれば持って行く」とは言うものの、わざわざ営業担当と時間を合わせて持ってきてもらうという事が必要です。しかも、忙しいという理由でなかなか時間が合わない。

これは就業規程の開示義務に違反しないのでしょうか?

会社側に、開示義務に違反しないと言える根拠を聞いたところ、1.会社に規定は置いてる。2.必要ならば持っていく。ので、違反しないとの回答でした。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

就業規則の「周知」に関する労働契約法7条の定めは以下のようになっています。

①常時各作業所の見やすい場所へ掲示し、又は備え付けること

②書面を労働者に交付すること

③磁気テープ、磁気ディスクその他これらに準ずる物に記録し、かつ、各作業場に労働者が当該記録の内容を常時確認できる機器を設置すること

 

以上①~③のいずれかを満たせばよい、となっております。

ご相談者様の現状の詳細がわかりませんが、会社は「必要とあれば持っていく」と言っているようですので②を満たしています。

また各営業所に置いてあって開示できる、と言っているので①も満たしているようです。ご相談をうかがった限りでは、開示義務違反とはなりません。

質問者: 返答済み 4 年 前.


回答ありがとうございます。


少し補足いたいます。


「必要なら持っていく」というのは、その場で確認せよ。コピー、メモは禁止する。という意味です。それでも交付したと言えるのでしょうか?


 


また、常時各作業所の見やすい場所へ掲示し、又は備え付けること。とありますが、この「各作業所」とは、我々の場合派遣先になるのではないでしょうか?


 

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

まずは備え付け場所ですが、派遣先企業に就業規則を備え付ける義務はありません。他社に就業規則を置く、ということまでは要求されません。所属する派遣元の事業所(営業所)があるはずです。そこに備え付ければ足りることとなります。

 

そして就業規則の開示とは書面での交付を義務とはしておりません。労働者の開示請求に対して開示すればいいわけです。つまり持って行って「見せる」行為を行えば開示になります。ですので、さきほどの回答で申し上げました労働契約法7条の①と③にも「記録を持ち帰らせる」という定めはなかったかと存じます。

書面を交付しない、メモも取らせない、という行為は労働者に対する行為としては「いかがなものか?」とは私も思いますが、法的に問題があるわけではありません。

 

余談ですが、会社が閲覧請求に応じない場合に、労働者からの請求によって労働基準監督署が見せてくれます。(会社は労基署に就業規則を届け出ているからです)

必要とあれば労基署へ相談・閲覧請求することもご検討されてはいかがかと思います。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます。


そうなんですね・・・「開示できない」と言えば労働基準監督署へ行こうと思ってましたが、「○○なら開示する」と言っているので(とはいえ、そう言い続けて一ヶ月が経過しましたが)もう少し日程調整して、それでものらりくらりなら労働基準監督署へ相談行こうと思います。


 

雇用・労働 についての関連する質問