JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1115
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

ご相談させていただきます。 私は入社18年目の50歳、事務です。  3年前に業績不振で、社員全員が給料20%カット

質問者の質問

ご相談させていただきます。 私は入社18年目の50歳、事務です。 
3年前に業績不振で、社員全員が給料20%カットされました。 次の年、私の後から入社した社員が、給料が上がりました。 去年も、そうでした。 今年も4月に、同じことがありました。
そして今日、社長が給料計算してくれと、メモを持ってきました。  メモには、私以外の社員全員の給料アップが書かれていました。
メモを渡された時の社長の顔は…ざまあみろって、顔に出ていました。

私は、5月に、娘が早産したために6日間の半休を取っていました。 もちろん有給休暇があります。
なぜ休むのか、どうしても休まないといけないのか、誰かみてくれる人はいないのか、そして、保育器には1ヶ月以上入るんだから、なぜ休むのか! と、言われました。  それでも、私は休みを頂 きました。  母子家庭で育てた娘なので、見てくれる人がいなかったからです。
前から社長は、私のことを煙たく思っているのは知っていました。  社長より年上だし、勤務年数も長いからです。
私を外した社員と、何時間も話しながら遊んでいるのも…  事務所で何時間もひとりで仕事しているとき、なんだか情けなくなってきます。
社長とは、なるべく話をしないようにしています。 でも、社長に用事があって話しても、聞こえないふりをされたり、顔をしかめて聞いています。

銀行に行く時も、税理士事務所へ行く時も、保険関係の用事で出かける時も、自分の車で出かけます。
ガソリン代等、もらったこともありません。
男性社員は、社用車でお昼ご飯を食べに行ってもなにも言われません。

私が有給休暇を娘のために使ったことがそんなにいけないことなのでしょうか?

会社の社員は、現在7名です。  その内、女性は私ともうひとり2名です。
会長、社長、専務が役員です。  会長は出社いていません。  社長は2代目で、会長の息子です。
社長は、毎日パソコンの前で、ゲームで遊んでいます。 ほとんど出かけません。
朝、10時すぎに家に帰って、昼ごはんを食べ、午後1時すぎにまた出社します。

まだまだ、されてきたこと、現在されていることあるんですが…
今は、私だけ給料が上がらないのが納得できなくて…ご相談させて頂きました。
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

労働基準法では労働者が女性であることを理由として、賃金について男性と差別的取扱いをしてはいけないとはっきりと定めています。

 

また、労働基準法は、有給休暇を取得した労働者に対して、賃金の減額その他不利益な取扱いをしないようにしなければならない。 」と定めており、有給休暇を取得した労働者に不利益な取り扱いをしてはいけないことになっています。

 

労働契約法でも、「均衡を考慮しつつ締結し、又は変更すべきもの」と定めています。

 

他の社員全員が給料アップで貴方だけアップなしという差別的取扱いは認められません。

 

それに、有給休暇を労働者がどのように使おうと自由です。

 

労働基準監督署に相談されると良いでしょう。労働基準監督署は労働基準法や労働安全衛生法などの違反を改善指導するのが業務の一つです。労働基準監督署の労働基準監督官には会社や工場などを臨検・資料の提出を求める権限や、特別司法警察職員としての権限があります。最寄りの社会保険労務士や弁護士を実際、訪問して相談するのも良いです。ただ、専門家に相談する場合、労働者側の立場になって相談にのってくれる人を選んでください。社会保険労務士も弁護士も経営者側と労働者側がいます。

雇用・労働 についての関連する質問