JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

ある介護施設の医師としてすでに3年間勤務しています。今回、雇用契約の見直しにより種々制約を付けられました。 1、医

解決済みの質問:

ある介護施設の医師としてすでに3年間勤務しています。今回、雇用契約の見直し により種々制約を付けられました。
1、医師=施設長=理事である。
2、雇用期間は1年間とし、甲乙異議のない場合には自動的に更新するものとする。
3、契約解除する場合には、甲乙合意の上、決定する。

まだ、契約書に署名はしていませんが、この甲という組織は、返済してはいますが、負債が大きく、言ってみれば、怪しい組織です。理事であれば、金銭的な責任追及されかねません。しかしながら、入所者・患者さんが100名もおりますから、契約しないというわけにもいきません。かといって、自分の身も家族も守らねばなりませんので、この契約は慎重にしなければならず、苦悩しています。
上記、1、2、3、のうち、1年間は仕方ないと考えておりますので、民法第627条の解約の項を明記させて更新はしないとしたいのですが、、、また私にとって施設長、理事などの肩書は不要ですし、報酬の問題ではありません、、、、
いかがでしょうか、良いアドバイスがあれば、とご相談申し上げる次第です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

早速回答させていただきます。

一年契約を締結し、期限満了によりご相談者様の意思で退職することは可能です。

「2、雇用期間は1年間とし、甲乙異議のない場合には自動的に更新するものとする。」

とされているわけですから、乙であるご相談者様が契約更新に「異議がある」とすればそれで雇用契約は終了です。

また金融機関からの借入に関して連帯保証人(保証人)になっていないのであれば、返済の責任を追及されることもありません。

ただし今回の雇用契約を締結してしまうと、一年間は退職できないものと考えた方がいいです。民法627条は、期限の定めのない労働契約の労働者を対象としたものです。一年間の雇用契約を締結する有期契約は対象外です。そのため2週間前までの退職の申し出をしても会社が合意しなければ退職できません。強引に退職した場合、損害賠償請求をされる恐れもあります。

 

ここにご相談されるからには相当な悩まれておられることと推察いたします。

ご相談者様の中に今回提示された雇用契約の内容や、会社の財務内容などにご不安があるのであれば、無理に契約を締結するべきではないのではないか、と考えております。

もちろん次の就職先の確保などの問題もおありでしょうから、簡単に結論は出ないのかもしれませんが。

署名捺印してしまえば契約に合意したことになってしまいますので、契約しないことも選択肢に入れてご決断されるべきです。

 

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

相手は医師不足の折、捕まえたら放さない、といった感を受けます。
契約内容を変えない限り、サインしないことにしました。入所者のためにも1年は協力しますが、その後は契約更新しないつもりです。

ありがとうございました。

雇用・労働 についての関連する質問