JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1047
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

従業員が社長夫妻と私を含めたパート3名の家族経営の職場で働いています。 昨日の朝社長から電話が来て「今日は休んで欲

質問者の質問

従業員が社長夫妻と私を含めたパート3名の家族経営の職場で働いています。
昨日の朝社長から電話が来て「今日は休んで欲しい」と言われました。
急におかしいとは思 ったのですが、過去に3名「休んで欲しい」と言われそのまま来なくなった人がいました。彼女たち曰くていのいい言い方だけど解雇だよとのこと。
「私も解雇?」と思い他のパートさんにこっそり電話して聞いたら「私の代わりらしき新しい人が来てる」と言われました。「やっぱり」と思い腹立たしくも正式に話がないので放置しておいたら、午後になって社長から電話が来て、連絡するまで自宅待機の旨言われました。
連絡あるまでと言いつつ連絡は来ないというパターンは前の3人と同じで事実上の解雇です。
ただ社長は解雇と言う言葉を使っていないので「前例からして解雇と言うことですか?」と言っても「違う」と言い張るのです。自宅待機でも連絡は永遠に来ないし、かと言ってこの状態では私が「給料清算してほしい」と言ったら自主退職と言う形になってしまうのでしょうか?
突然言われて頭が混乱しています。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

このような場合の対処法として、自己都合にさせられかねない発言はしないようにするのが鉄則です。会社の策略により、実際は解雇なのに自主退職という形にさせられるケースは珍しくありません。例えば、解雇なのに、会社が退職届を出してと言ったから、その通りにしたら自主退職扱いになっていたというケースがあります。

 

けっして解雇であることが確定する前に、「給料清算してほしい」とは現時点で言ってはいけません。自己都合ともとれる退職届を書くのもよくありません。会社は解雇という言葉も使っていなければ、解雇と違うとも言っています。自宅待機で連絡が永遠に来ない過去の人のケースがあっても、貴方が実際にそうなっているわけではありません。昨日の今日のことです。

 

会社は従業員を会社の都合で自宅待機させる場合はその休業期間中、休業手当を支払う必要があります。休業手当は1日について、平均賃金の100分60以上です。ざっくり言えばお給料の60%ほどを支払う必要があります。この休業手当を請求すると良いでしょう。

 

そして、休業手当の請求と並行して自宅待機の理由を書面で出すように会社に要望をしたほうが良いです。「書面」で出させるのがポイントで、口頭だと後で言った言わないのトラブルになることがあります。

 

そうしている間に会社が仮に解雇と言ってきたら、労働基準法22条に基づく「解雇理由証明書」の交付を求めてください。会社は遅滞なく交付しなければいけません。その解雇理由証明書を受け取ることができると証拠となるので解雇を自主退職にさせられることを防げます。

 

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問