JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

jinjiconsulに今すぐ質問する

jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 393
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

【この相談の内容が中途半端な形で関係者に伝わり状況が悪化するのが心配です。今後、どのような‘手を打てるかを検討する

解決済みの質問:

【この相談の内容が中途半端な形で関係者に伝わり状況が悪化するのが心配です。今後、どのような‘手’を打てるかを検討するために相談します。(相談者や)該当者が特定できないような書き方になります。また、説明のためにかなり長い文章になりますがよろしくお願いします。】
★相談者は中部地方で30年以上の教員生活を先頃全うした60代の女性です。最後の15年ほどは管理的な立場でした。教育委員会・学校経営関係者のかなりの人が“自分のキャリア”に傷がつくのを恐れて、問題を直視しないのが常ですので、それも踏まえ状況打破にどんな手が打てるか、お知恵が拝借できればありがたいです。
★今年度、札幌市の公立学校に新規採用された娘の最近の様子に不安が募っています。
4月に着任してすぐに『直接関わる年長者に“お局様”と噂になっている女性がいる』という話を聞かされたというので、噂話、先入観の色眼鏡で接することが ないようにアドバイスしました。
生徒の指導にあたる“チーム”は①50代のお局様(未婚)②30代前半の男性(1児の親)③20代後半の男性(未婚?)…この3人はその学校で数年経っています。②③の男性は①の言動を黙って受け入れてきたからか他にハラスメントの対象がいたからか、①のお気に入りのようです。④今年度転任してきた50代の女性(未婚)…ここ何年か2~3か月勤務するとしばらく休職?し、また勤務、ということを繰り返し、大体3年で異動しているとのこと。⑤娘(30代、1児の親)の陣容です。
★①の“ツルの一声”で、初任者研修の校内指導員は④になったとのこと。④は「この学校のことは分からないし初任者研修指導員もしたことがない」と、この1か月半、何もしてくれないとのこと。
★週1日の校外研修の補充講師に⑥昨年度末にその学校を退職した女性が採用された。⑥と①はこれまで犬猿の仲だったということだが、⑥は週1日または半日、⑤が不在の時に生徒と関わる人なので、直接的に何かあるということはありませんが、先ほど、①から「⑥にお願いする授業計画に手抜きがあって⑥がぼやいていた。」と厳重注意がありました。(授業準備については、本来、立案の相談や計画への助言を④に仰いで進めるのですが、研修スタートから一度も相談にさえ乗ってもらえていません。①との関わりをさけているのでしょうか。必要な話し合いをするとき以外は別室にこもってしまっています。)
★初任者研修指導員として、もうひとり“拠点校指導員”と言って週2~3日程度、他校から派遣される教員⑦がいます。初任者研修の年間計画やその実施状況、授業や生徒指導等への指導を1年間継続するのが仕事です。拠点校指導員は退職者再雇用の場合と現職の場合があります。担任を持たないでの専任です。ところが⑦は「私は拠点校指導員は初めてで分からない。」と言って、自分が教務主任と共に立案し教育委員会に提出する書類を作ることもしなかったそうです。何故か期限間際に教頭?か教務?かに「どうなっているか拠点校の先生に確かめなさい。」と言われ、その提出物のことを初めて知た⑤が、②③に聞きながら何日かほとんど徹夜で作って提出しました。
★新学期スタート時には①から⑤へのいびりが始まって、重い気持ちでの帰宅が続いたようです。やることだらけだし、同業の夫以外“愚痴”を言う相手もいない状況で、歯を食いしばっていたようです。初めて電話で“愚痴”を聞いた時は、びっくりしました。夢に向かって勢いよく輝いているはずの⑤からの疲れlきって別人のような声に不安が募りました。
とりあえず「教師人生のスタート。生徒理解と学習指導・生徒指導の準備で重要な時期に…。新任としてはただでさえ大変な時期に…。よくやっているね。若い芽を温かく育てようという空気がない職場は辛いね。今は自分の感性を壊さないで、笑顔で生徒との心をつなぐことに集中しよう。話はいつでも聞くから。教員の友人にぼやくと回り回って相手の耳にも入ってしまう。人を批判するような話には乗らないこと。自分の生き方を壊さないで“先輩教員①に⑤という人間が受け入れられればいいが、無理なゴマすりは心をむしばむ。人の心の痛みが分かる教師としてのキャリアを積もう。自分のためになる指摘なら“耳障り”でもありがたく受け止めること。単なる嫌がらせや八つ当たりは苦にせずやり過ごそう。」と励まし、すぐに札幌に飛びました。
何キロ太ったのか!?驚くほどの容姿。その上、顔や足にむくみがありました。…2月に会った時とは別人のような⑤娘を見て、ただごとではない【危機感】を抱いています。一緒に過ごした間にも、嫌がらせは続いていました。疲れ果てて眠った後、明け方近くに、夢でも見ているのか何か泣き叫んでいます。
★5月24日金曜日には①から「初任者研修の評価はずっとついて回るからね。」と言わました。⑤は「ひどい評価をつけられてクビになったらどうしよう。」とビクビクした暗い表情で土日を過ごしているようです。
★これまでに、初任者研修と校内行事との調整などのために、直接教頭に助言を求めたこともあるようです。(チームの教員は①の言いなりで、相談できる空気は存在しません。)パワーハラスメントという、ある意味“感じ方”として処理されるようなことなので、しかも、着任して2か月も経たない時点での悩み相談では、自分をよく知らない職場の上司に相談しても、適性評価に×がつくだけだという【心理的恐怖】もあり、自分だけで(遠隔地の元教員の母親に話すだけ)で、押しつぶされそうになりながら、何とか“歯を食いしばっている”状況です。
◎親として、今後、どんなアドヴァイスができるか、質問します。宜しくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 3 年 前.

大変な状況の中御相談頂きまして誠に感謝しております。

 

御相談の件ですが、娘様の苦しい立場を想像しますと私も心が痛みます。

 

文面を拝見した限りでは、娘様の心身の健康状態が悪化しているように思われますし、これが最も重大な問題といえます。

 

仕事やその他の事であれば、また幾らでもやり直す事が出来ますが、健康を大きく損なってしまいますと、場合によっては一生取り返しがつかない事態も起こりえます。実際、職場のいじめやパワハラが原因でうつ病等を発症し、最悪自殺に至ったというケースもございます。

 

そこでお母様にお願いしたいのは、理由が何であれ、決して無理して勤務を続けることを娘様には勧めないで欲しい、そして何よりも娘様には身体の事を最優先して考える(しんどい時は遠慮無しに休む)ようアドバイスして頂きたいということです。

 

確かにそれで評価は下がるかもしれませんが、娘様の大切な心身の健康に比べればそれは取るに足りないもののはずです。さらに娘様の健康状態が悪化しますと、夫婦関係やお孫さんへの悪影響も生じてしまいかねません。評価が不公正で納得が行かなければ、健康状態を取り戻してから争う事も出来るはずですので、今は健康状態を取り戻すことに集中されるべきです。我慢する事はよく美徳と言われますが、実は一番リスクの高い事であって、特に身体や言動に異変が現われた際はやってはいけない段階に来ていると考える必要がございます。

 

そして、このような場合の対応としましては、先輩教員の不適切な行為を改善してもらうよう校内の相談窓口または教育委員会に相談されるのが一般的な方法でしょうが、お母様のお話ですとかえって逆効果になりそうですしプライバシーの問題もございますので、外部の相談機関を利用されることをお勧めいたします。

 

外部の信頼出来る相談機関としましては、法テラスが妥当でしょう。全国に配置されていまして、お住いの地域にも勿論ございます。ネット検索で調べればすぐに見つかります。

 

特に娘様の場合ですと、公務員であってかつその中でも教員というかなり特殊な職種ですので、パワハラ問題と言っても相応の経験のある弁護士等の専門家でなければ対応は難しいものと考えられます。

 

法テラスであれば、どのような対応をすればよいか分からない場合の総合相談窓口としまして、娘様の具体的状況に応じた解決手段や経験豊富な弁護士を紹介してもらう事が期待できます。

 

またそれとは別に娘様の心身の具合も医師に取り急ぎ診察してもらった方がよいでしょう。今の段階であればまだひどく悪化する前に必要な措置を取れるはずです。

 

娘様とも御相談された上で、早期に上記のご対応されることを私共からアドバイスさせて頂きます。

質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のアドヴァイス、ありがとうございました。

自分のことなら、自分の考えで立ち向かえますが、学生結婚・出産・大学院修士課程(教育心理学)修了と、実家を離れての核家族の環境で夢をあきらめず、教員採用試験三度目の正直で教師の道を歩き始めたばかりの娘の心身の状況を考えると、私の悲しみ・怒りだけでの行動は躊躇され、やきもきしておりました。

“Jinjiconsul”さまの、冷静な中にも思いやりを感じることのできる『回答』を読み進めるうちに、涙が溢れて止まらなくなりました。

常々、教育現場での【いじめ】が後を絶たないことに歯ぎしりする思いを持っていました。学校という閉鎖的社会で、児童 ・生徒に対して専制君主のように振る舞う先輩教員と闘ったこともあります。“家来”を作るのに長けた同年代の女性を指導し食ってかかられたこともあります。子ども達の心と身体を見守り生きる力を育み、子ども達が自己肯定感を高めながら成長していくのを支援するのが“教師”です。だから“教師”は、自分の好き嫌いを仕事に持ち込んだり(贔屓をしたり)、他の教員の自信を潰したり、脅しで押さえつけたり、周りの教師を巻き込んで、ひとりの人間(児童・生徒であれ、少経験の同僚であれ、目の上のたんこぶであれ…)を孤立させていたぶるようなことを、何があっても、してはいけないのです。

アドヴァイスにあった『法テラス』と『医療機関受診』については、早速、電話で話を進めていきたいと思います。ただ、弁護士さんに相談となると、さらに大ごとになりそうで、心配は残ります。

私が札幌に出向き、教育委員会に相談することも検討してみようと思いますが、匿名で話を聞いてもらえるか?とか、状況から該当者が特定され、それが却って状況を悪化することはないか?一般論として、市内全学校への文書通達ぐらいで、あるいは、教職員への『パワハラアンケート』などというバカな方法で、逆に追いつめられないか?等々の不安が大きいです。札幌市の教育委員会の体質も分からないし、現場に知った人間もいないので。

娘の話だけでは、数十人はいる学校職員の誰ひとり、信頼関係を築き始めた人もいなくて、全くの【四面楚歌】と言った感じです。新任教員指導の指導主事の中に心ある人がいて、初任者研修で、一般論と個別での『パワーハラスメントへの対応』といった時間を取ってくれる、そこで掴んだ新任の状況から、娘の所属する【チーム】に観察者としての第三者をつけるなど、適切な手を打って、若い芽を枯らさない意欲を見せてくれるといいのですが。

感性豊かで、人に言われたことに敏感すぎるところがあり、休んでしまうことで逆に【逃げてしまった】と罪悪感を持ちかねませんが、今一度札幌に出向き、「がんばり過ぎなくていいんだよ」と苦しい心に寄り添ってやろうと思います。

アドヴァイスと励まし、本当にありがとうございました。

専門家:  jinjiconsul 返答済み 3 年 前.

こちらこそご返事下さいまして大変嬉しく思います。

 

お母様のおっしゃられる通り、教師職は本当に大変なお仕事で、かつ社会の中で重要な役割を果たしていると感じています。 そんな中、子供たちの模範であるべき教師が、専制君主にようにふるまったり、他人を傷つけるようなふるまいをしたりするというのは、完全に自己否定であり許されるべき行為ではないはずですね‥

 

ただ、学校のみならず教育委員会も含めた日本の教育機関の閉鎖性と、そうした環境下でいじめやパワハラ・他者への誹謗中傷といった事が行われているというのも事実ではと感じています。

 

お母様の場合も教育委員会へ行かれて相談された際、プライバシーを守って誠意ある対応を取ってもらえるか疑問を持たれているようですが、私も正直適切な対応がされる補償は無いと考えています。不安の方が大きいようであれば辞めた方がよろしいでしょう。

 

また弁護士へ正式にご相談されるとなりますと、最終的には訴訟を見据えてということにもなりますので、学校や教育委員会側とは全面対決を覚悟しなければなりません。そうした事も含めまして、一人の被害を受けた教師としての現実的な対応はどのような方向に持って行くのが最善であるのかにつきまして法テラスで相談されることをお勧めいたします。

 

恐らく娘様も責任感の強い方と思われますので、まずは健康第一を念頭にご文面のような優しい言葉をかけて頂ければいいですよね‥

 

事態が少しでも良い方向へ向かう事、そして娘様の健康状態が1日も早く戻られることを願っております。

jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 393
経験: 大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • sin4864

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MR/Mr.K6307/2011-8-28_81237_6C53.64x64.jpg Mr.K6307 さんのアバター

    Mr.K6307

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    76
    2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EN/enas1103/2011-8-28_142524_2010101623.08.19.64x64.jpg ena0725 さんのアバター

    ena0725

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    7
    平成17年度社労士試験合格。19年社労士登録。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    4年生大学卒 日本年金機構の職員を経て2010年開業登録 現在も年金相談窓口業務を担当 その他スクール社労士科講師など
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SR/srlee7208/2012-9-19_13750_IMG9317.64x64.JPG srlee さんのアバター

    srlee

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    151
    早稲田大学卒業 1999年社会保険労務士登録 産業カウンセラー ハラスメント防止コンサルタント
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tondensr/2011-10-24_8272_bigshirt.64x64.jpg beallears-sr さんのアバター

    beallears-sr

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    86
    法学部卒業
 
 
 

雇用・労働 についての関連する質問