JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

はじめまして。 現在は 職種 大手運送会社の仕分けターミナル併設の営業所で荷物引受と事務 勤務年数 1年1

質問者の質問

はじめまして。
現在は

職種 大手運送会社の仕分けターミナル併設の営業所で荷物引受と事務
勤務年数 1年10ヶ月
契約時間 夕方4時から9時までの5時間のパート
人数 朝から晩までの契約が1人、7時間パート(社保適用?)1人、5時間パートが私含めて2人の4人

という状態で働いています。
昨年の今の時期までは夕方からの出勤が多かったのですが、最近では人手不足、という理由で月の半数はお昼2時から10時までのシフトが多くなっています。
また休憩もほとんど取れておらず 、休憩取れていない場合はタイムカードに「休みなし」と記入していたのもなくなっています。

また父の扶養家族だったため、労働時間が延び、給料が増えると父の会社からもらっていた保険証が使えなくなる可能性があるため、上司に

・保険証が使えなくなると病院にかかっているからたちまち困る。
・社保適用してもらうか、それができないのであれば勤務時間を延ばしてほしい。
・社保適用、勤務時間伸ばすのが不可能であれば扶養家族になれるようにしてほしい。

と今年1月半ばごろ持ちかけたものの、3月に入ってみないと返事ができない、人員不足ですべてできないといわれています。
が、3月以降も一切こういった話は出てきません。
ただ、後から入社してきた5時間パートの方は

・子供が養護学校に通っている
・夫の扶養家族に入っていたい

という要望はすんなり受け入れられており、「あんたまで扶養でと言われたら仕事がまわらない」と言われてしまっています。
今回のシフトも労働時間の上限ぎりぎりで組まれています。

契約時間を増やしてもらうか労働時間を減らしてもらうか、どちらかにしてもらわないと中途半端な状態で仕事をしているのが1番つらいのでどういう風に話をすればいいのか、教えてください。
また、受付の仕事で募集をかけており、募集で採用が決まれば仕分け作業の方に移してくれるという話が出ていたのですがそれもうやむやになりそうな状態なのでこちらもどうすればいいのか悩んでいます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.
ご相談ありがとうございま す。労働分野専門の社会保険労務士です。まず、貴方と会社の契約が「夕方4時から9時までの5時間」となっているのであれば、今のような勤務時間を会社が一方的に強制することはできません。これが前提となります。休憩がとれていないのは、貴方と会社がどのような契約をしているに関わらず労働基準法違反となります。労働基準法第34条の定めにより、休憩時間は労働時間が6時間を超える場合には45分以上、8時間を超える場合には1時間以上、労働時間の途中に与えなければいけま せん。今の勤務時間に納得できないのであれば、このような点を指摘してください。それでも会社が応じないのであれば、労働基準監督署に相談し、会社に 指導をしてもらうしかありません。一方、貴方が、今の勤務時間でもよしとするのであれば、会社は社会保険加入の手続きをすることになります。社会保険加入に加入させるか否かは会社が決めれるものでなく、法律で決まっています。会社が手続きをしてくれないのであれば、会社の住所地を管轄する年金事務所に相談することになります。会社に対して加入の手続きをするよう指導してくれます。貴方と会社の契約がどうなっていたかは関係ありません。現在の状況をもとに判断されます。
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.
こんばんは。

回答をご覧いただき、ありがとうございました。
まだ評価をしていただけていないようですが、回答内容にご不明な点、説明不足だと思われる点などありましたら、ご返信にてご指摘ください。
追加のご質問は、回答を評価後に新たに投稿をしていただく必要があります。

サイトルールを守ってのご利用、何卒よろしくお願いいたします。

雇用・労働 についての関連する質問