JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1098
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

55歳女性 建設コンサルタント会社に勤務して35年になります。 現在の役職は係長(係長になってからすでに16年)、

解決済みの質問:

55歳女性 建設コンサルタント会社に勤務して35年になります。
現在の役職は係長(係長になってからすでに16年)、要するに昇進が全くありません。
仕事な技術職(設計等)で、仕事に必要な資格も取得し、いま、1級造園施工管理技士、RCCM(造園)、2級ビオトープ管理士(施工・計画)、技術士補( 建設)にも登録しています。自分より10年も15年も後に入った社員(男性)がどんどん昇格しているにもかかわらずです。仕事も男性と同じにこなし、残業もしています。これっておかしくないですか。会社の常務にどういうことか、何か理由があるのかと聞いてみましたが、明確な返答はありません。昇格させるかどうかの話し合いの場に、名前すら出ないようです。業務内容は補助ではなく、責任を持って担当しています
このたび給与改正があり、かなりの差が出てきました。同期に入った人との差が年額で60~90万円です。暗にやめろと言われているのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

ご相談内容を拝見させていただきました。

 

労働基準法4条では、労働者が女性であることを理由として、賃金について、男性と差別的取扱いをしてはならないと定めています。


また、男女雇用機会均等法の6条では、次のことについて、労働者の性別を理由として、差別的取扱いをしてはならないと定めています。


1.労働者の配置(業務の配分及び権限の付与を含む。)、昇進、降格及び教育訓練
2.住宅資金の貸付けその他これに準ずる福利厚生の措置であつて厚生労働省令で定め

るもの
3.労働者の職種及び雇用形態の変更
4.退職の勧奨、定年及び解雇並びに労働契約の更新

 

法律ではこのようになっています。

 

一方で、昇進についてですが、会社には人事権があります。ただし、人事権があるといって公正、公平さに欠く人事権の行使は許されるものではありません。しかしながら、現実問題として、公正、公平さに欠くということを争うことは困難な作業です。

 

暗にやめろと言われているのかは、心の中のことですから分かりかねますが、このまま会社に対する不信を抱えたまま働くのは良いとは言えないので、 会社に真意を確認するほうが良いと思います。会社側は男女差をもうけているのではなく、能力不足でもないとしていて、はっきりとした理由も言わずですから、貴方が不信に思うのも無理もないです。

 

退職するのは簡単にできることなので、このまま退職するよりは会社と今一度、話し合ったほうが良いと思います。男女差があるかどうか、能力があるかないかの二択を迫ると否定するので、「何が足りれば良いか」を聞くほうが良いと思います。

 

都道府県労働局に解決のための助言、指導を求めるという方法もありますが、今回の件についてはどこまで力になってくれるのか疑問です。

 

>このたび給与改正があり、かなりの差が出てきました。

 

もし、同じ役職で同じ仕事で給与について差があるとしたら問題があります。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問