JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

休日勤務の代休取得請求はいつまで有効なのでしょうか? いちおう8週間までと決まりはあるのですが、人事部署はあまり決め

解決済みの質問:

休日勤務の代休取得請求はいつまで有効なのでしょうか? いちおう8週間までと決まりはあるのですが、人事部署はあまり決めつけるといけないと思われているのか、口頭では1年ぐらいまでと言われます。法的に規定があれば教えてください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
休日勤務の代休との事ですから、休日勤務に対する割増賃金の支払いは済んでいることを前提条件としてご説明します。

休日勤務に対する割増賃金を支払っている以上、労基法上には休日労働に対する措置は完了しており、代休を与える業務はないものとされています。

そのため代休について、そもそも与えるかどうかも含め当事者の自由な判断とされ、法的な制限はありません。

人事部で1年ぐらいまでと言われるのであれば、1年ぐらいまでに請求するべきでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.
割増賃金は払われていない状況です。
専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
割増賃金の支払が無い場合は別の話です。
休日勤務に対する割増賃金については、法定休日の場合であれば35%の割増賃金の支払が必要となっています。

賃金の支払については、毎月1回以上、一定の期日で既往の労働に対する支払が必要となります。これは労働基準法24条に定められており、未払いであれば労基法違反ということになります。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問