JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 279
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

派遣社員 採用が決まったのに、企業の都合で開始日が決まらず、無給のまま待機

質問者の質問

相談者:某社派遣社員

2/27に長期のポジションという話で、派遣元営業と自分が都内某A社へ行き、顔合わせ兼ミーティング(という名前の面接)に行く

当日に、派遣元営業から、先方がすぐ人が欲しくて急いでいるようなので、いつから勤務できますか、と聞かれ、次の週の月曜日からなら勤務可能と返答。

3/3 営業から先方がまだ採用を検討中とのメールを受信

自分も他の仕事の話があったりして、自分も検討中だった

3/6 派遣先HRから派遣元営業に、仕事の提供がてきるかもしれない旨通達があったとメールが来る

3/6 電話で時給や交通費の相談をして、他の仕事の話があるので、何日回答を待ってもらえるかを営業に問い合わせ

3/10 派遣元営業から、私が結論を出すまで何日必要か問い合わせのメールを受信

3/12 翌日(3/13)には結果が出るので、翌日まで回答保留を依頼するメールを送信

勤務開始可能日については、金曜日に用事が入っていたので、翌週月曜日から勤務可能な旨を伝えた

3/13 他社との結果が出たので、A社で働く意思をメールで伝える 当日、派遣元営業と電話で会話 A社と開始日を決めたり、派遣元とオリエンテーションがある旨、説明を受ける

3/19 派遣元営業から、開始日未定のオリエンテーションの案内のメールを受信 同時に「開始日ですが、本日先方とやり取りをしまして、月末で受け入れをさせていただくことで 逆にご迷惑をおかけしてしまう可能性もあり、よって気持ちを新たに4/1からの可能性も 上がっております、とのことです。○○様においてはこの点問題ないでしょうか?」

3/21 「こちらも先方の準備が整わないうちに出社になり、することも無かったり、ご迷惑をかけるのは心苦しいので、4月1日のスタートはお互いにとって良いと思います。 しかしながら、ずるずる待たされて結局話が流れたり保留にならないようにしていただければ私には何の問題もありません。」とメール返信

日付忘れましたが、21日と25日の間に派遣営業と電話で会話して、こちらも生活がかかっているし、A社勤務希望を伝えてから他の仕事の案内も断っているし、いつまでも待たされても金銭的に困る旨を会話しています。 営業は先方が準備が整わないと開始日が決まらないから仕方ないという対応でした。

3/26 派遣元でオリエンテーション、4/1からの契約書にサイン 4/1より勤務中 上記のような状態だったのですが、即日勤務のような話で、こちらを(ある意味)拘束しておきながら、かい開始日が決まらず、ずっと無給の状態でした。

4/1開始で問題ないかと打診を受けた時点で、「4月1日のスタートはお互いにとって良いと思います。」と自分で言ってしまったので、今さらどうこうしたいという訳ではないのですが、どうしても納得いかないので、ここでお聞きしている次第です。

 

・派遣社員が開始日をずるずる延ばされてその間無給にされるのは仕方ないのでしょうか?元々4/1開始という話だったらわかるのですが、出来るだけ早くという話だったので、そこがどうしても納得いきません。

 

・こういう場合、派遣社員はただ自分があきらめるしかないのでしょうか?開始日回答を保留にされて他の仕事も出来ない(受けれない)状態で拘束された期間について、何らかの金銭的保証というものはまったくないのでしょうか?

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
質問者: 返答済み 4 年 前.

再投稿:まだ回答がありません。

 

4・27から質問していて、まだ回答がきません。

雇用・労働 についての関連する質問