JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 416
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

退職を希望し社長に伝えました。丸4年働いていましたが、一度も有給を使えていません。引継ぎ終了後有給消化して4月いっぱ

解決済みの質問:

退職を希望し社長に伝えました。丸4年働いていましたが、一度も有給を使えていません。引継ぎ終了後有給消化して4月いっぱいで退職と言う話になっていましたが、引継ぎは1週間でいいと同僚に言われ3月いっぱい引継ぎで4月は有給消化にあてるという方向に進んでい ました。が、会社に残る同僚が一人辞めて今までと同じようには営業できない、少し規模を小さくすると報告したようです。その為社長は売上が落ちる事が我慢できないようで、引継ぎもろくにしないで身勝手な退職でとても遺憾だとメールで批判してきました。私は何故責められなければいけないのかと不愉快でその旨のメールを返信しました。(電話してもでないので)するとそんな態度で有給もいらないのか、こんな無礼な辞め方したらここら辺で今の業界で仕事ができなくなるこの業界は狭いもんだと脅迫めいたメールを送ってきました。結局私にどうしてほしいのかわかりません。会ってお話してほしいとメールをしても返信がありません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 4 年 前.

大変な状況の中御相談頂きまして誠に有難うございます。

 

退職に関しましては、期間の定めのある有期雇用契約である場合を除き、原則として従業員自身の意思で自由に行う事が出来ます。

 

民法第628条でも「当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。」と定められており、雇用契約の解約=退職の自由が保障されています。

 

貴方の場合も、既に退職希望を申し出られており、引継ぎや有休取得といったスケジュールも一度決められていたようですので、予定通り退職して差し支えございません。仮に文書が無く口頭での退職合意であっても、事実である限りは有効になります。

 

これを社長が会社の業務事情を理由に無理やり引き留めるといったことは出来ません。身勝手なのは貴方ではなく明らかに社長の方なのです。仮にそのような事をされますと、貴方への強制労働としまして労働基準法第5条違反となり、一年以上十年以下の懲役又は二十万円以上三百万円以下の罰金といった最も重い処罰を受けることになります。

 

従いまして、貴方は予定通り有休を消化し退職すればよいだけです。社長へメールを送る必要もございませんし まして脅しに屈する必要も全くございません。そのうち社長もあきらめるでしょうが、もし今後も脅迫めいたメール等を送り続けてくるようであれば、お近くの労働基準監督署へ相談に行かれ会社にそうした違反行為を止めさせるよう依頼されることをお勧めいたします。

質問者: 返答済み 4 年 前.

早急のご返答有難うございました。確認したいのですが、先程書いたようにこの業界の経営陣はつながっている世間は狭いと言う様な文章で転職を脅かすような言動は脅迫と受け取って良いのですか?
そして私自身は円満退社をしたいのですがどのようにすれば良いですか?

社長が納得しない場合は労働基準監督署に相談に行っても良いのでしょうか?

ちなみに勤務時間は朝9時~11時半頃(飲食店なのでしょうがないと思っていましたが)タイムカードも無く食事もとれないのに食事代も給料から引かれていました。この会社は悪徳だと思うのですが。時間外手当(残業代)等は支払われた事はありません。

昇給も何度か相談したのですが業績が悪いので無理だと言われ入社した時から一度もありませんでした。

色々質問して申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答が遅い.
専門家:  jinjiconsul 返答済み 4 年 前.

申し訳ございません。ずっとネット接続はしていたのですが、突然の所用(実は長い電話が入りまして)の為回答が遅くなり大変ご迷惑をかけました。決して故意ではありませんのでご理解頂ければ有り難いです。

 

まず社長の言動は一般的な意味での脅迫に近いとはいえるでしょう。但し、私は刑法の専門家ではないので確答はできませんが、メールを送っただけで実際に退職撤回を強く迫らなければ脅迫罪とまでは行かないと思います。

 

そこで円満退社希望となれば、脅迫等といった相手を怒らせるようなことは社長に言わない方がよいでしょう。社長に対しては、仕事が大変なのは理解できると受け止めた上で、自分も決心したことなのでと丁寧に説明されてみることです。あと、多少なりとも引継ぎ等の為に出勤を増やすことで配慮を示す事も考えられます(勿論、こうした事は貴方にとって義務ではなくあくまで任意です。)

 

それでも社長が貴方の退職に納得しないのであれば、円満退社出来ないのは社長側の責任ですし、貴方に社長の気持ちを変えることは出来ませんので仕方の無い事です。先に回答差し上げました通り期日が来たら退職するという事しかないでしょう。

 

また社長から引き続き嫌がらせ等がなければ、労働基準監督署へ行かなくてもよいでしょう。貴方が出来る限り円満退社希望を優先されるのでしたら、そうした社長の気持ちを害するような事はしない方がよいものと感じます。

 

但し、残業代が払われていない件や食事代が抜かれている件は当然ながら賃金不払いとして労働基準法違反になります。これが許せない、給料を正味きちんと支払って欲しいというのであれば、円満退社というのではなく、会社と争わなければなりません。その場合は、やはり労働基準監督署に労働基準法違反として会社への調査を依頼することになりますが、正しい事とはいえ社長にはさらなる恨みを買うことになりますので、どのようにされるかは慎重に考えられる事をお勧めいたします。

 

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問