JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 279
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

妻は地方公務員(保育士)です。13年前職場で怪我をして膝の腱と腰を痛め労災を受け2年の休職とリハビリをしましたが回復

質問者の質問

妻は地方公務員(保育士)です。13年前職場で怪我をして膝の腱と腰を痛め労災を受け2年の休職とリハビリをしましたが回復せず、保育士の現場復帰は無理との診断書を市役所の人事課に提出して保育現場以外の事務職に異動して現在に至っています。
これまで異動時 期になると2年に1度ほど現場の上長からその後の経過を聞かれ、その都度医師からの診断書を提出して保育現場の復帰ができない事を証明して事務職を続けてきました。

ところが、今年3月21日突然職場の上長から保育士として、障害を持つ子供たちの学園に異動する
内示がありました。昨年3月にも現場復帰が出来ない診断書を出しているにもかかわらず、何も経過確認もしないままに行われました。内示のあと人事課の課長からも保育士の有資格者の人材が不足しているため、異動するようにと説明されました。妻は現在も通院していますし、膝が痛いと話したのですが、とにかく異動すようにと言われました。

この話を聞いて、現在の妻の痛めた怪我の状況について通院している医院の担当医に現在の
症状が保育現場に復帰できるかを確認しましたら今後現場復帰は無理との判断でした。
診察を受け再度診断書も頂きました。
妻の所属上長(課長)と人事課長を含む組織的不当行為であると思います。内々に人事課長と
会って確認しましたら、異動先で仕事中に痛いようならば無理をせず、園長と相談して負担の
少ない業務もあると思うので対応して欲しいとの事でした。診断書を無視して痛みのある人間を
間違いなく症状が悪化する職場に異動させる行為が法的に処罰できないのかご教示頂きたいと
思います。この市役所の対応は許せません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働

雇用・労働 についての関連する質問