JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

会社に忌引き休暇制度がないため父の葬儀が終わった時に 会社に有給を申請したら断わられました。 有給休暇制度の存在

解決済みの質問:

会社に忌引き休暇制度がないため父の葬儀が終わった時に
会社 に有給を申請したら断わられました。
有給休暇制度の存在は認めながらも制度としてはあるといい、
出す気は全くないのです。
皆勤手当の数万円を出しているからなといいました。

以前有給でもめた社員がいて結果的に
遠回しな表現ながら勝手なことを言い出すからみんなの信頼を失って
浮き上がって辞めたと事実と反することを言ってきて脅しに近い表現に思えました。

みんなで決めたことを守ってといったのですがその気はないようです。
うちはマルマルさんが思っている会社とは違うんだ、
おれはこれでもいろいろ考えているんだと言って話が終わりました。

翌日経営者の奥さんから有給はだめだと、一応首を恐れて仕方ないですねと
自分はお茶を濁しましたが。
本当に給料に反映されていなく欠勤になっていたら
賃金不払いの原則に反すると思います。

これまでに何度も有給を申請した方がいましたが断られました。
不景気な時代で年配の方や所帯持ちが多いことをみて経営者がズルく
圧力をかけているのです。首になりたいのか、困るぞと。
皆は本当は訴えたいのですが出来ず、生計に支障が出たくないみんなに
迷惑がかかるなど考慮して悩みぬいたうえで有給や割増賃金が出ていないのです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
有給休暇制度の存在は認めながらも制度としてはあるといい、割増賃金の支 払いもしないとのは、完全にブラック企業です。社員がクビになると困ることを知りながら圧力をかけるとはとんでもない話です。

このような会社に対してできることは2つしかありません。
一つはやはり早めに会社を逃げ出すことです。退職する際にこれまでの未払い残業代をまとめて請求することで退職金代わりになるでしょう。こちらは最長2年前まで遡って請求することができます。

もう一つは、会社と戦うことです。
方法としては2つあります。
一つは行政の力を借りることです。労働基準監督署に労働基準法違反として申告することによって会社に対して指導が入るでしょう。会社に知られたくというのであれば、その旨を監督署に伝えれば名前を出さなように配慮してもらえます。

もう一つは労働組合に加入することです。今は地域ユニオンと呼ばれる労働組合が多くあります。インターネットなどで検索することもできるでしょう。労働組合に加入して組合として会社のやり方を変えるのです。
質問者: 返答済み 4 年 前.


労働基準監督署に申告したら会社としてはどれだけのダメージがあるか


申告したものが報復されないかなど

専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
会社に対して未払い残業代がある場合は是正勧告が出されます。
先ほども申し上げたように最長2年まで遡ることもできるでしょう。もちろん申告した者だけではなく全ての社員に対して未払い残業代の支払いをしなければなりません。

労働基準監督官は、この法律違反の罪について、刑事訴訟法 に規定する司法警察官の職務を行うとされています。つまり是正勧告を無視するなどの場合は悪質として書類送検され前科がつくこともあります。

申告された者の報復についてですが、通常労働基準監督署には、申告による監督の他にも定期監督というものがあります。定期監督というのはその年度ごとにに一定に事業所に調査に入るものです。

つまり監督官には定期監督として調査に来たと話してもらうことによって申告したことがわからないように配慮してもらえます。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


タイムカードや給料明細を持って申告すれば労働基準監督署は有給が


認められなかったと認定できるのですか?


有給を申告したことにより経営者より首だと言われたら労基法違反で


経営者は逮捕になりますか?

専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
有給休暇の請求をしたのにも関わらず、欠勤として給料が控除されているのであれば給料の未払いとして監督署の指導の対象となります。

有給休暇を申請したことによってクビになった場合は、いきなり逮捕とはいきません。
この場合は不当解雇として経営者に対して解雇無効を争うことになります。
そうは言っても最終的には会社に戻ることはないでしょうから、慰謝料含めた金銭面での解決となります。
質問者: 返答済み 4 年 前.


会社が違法なので労基署に申告して


指導が入っても経営者が無視して経営者が解雇したら


労働者は泣き寝入りで何も得になりませんね


結局は労働基準法は名ばかりで経営者の考えが


法律になるのですね。

専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
泣き寝入りするかどうかは最終的にはあなたが判断することです。

経営者にダメージを与えたいというのは金銭面でも十分与えることが可能です。
少なくとも裁判などになった時には、不当解雇として労働者が勝つ可能性は高いでしょう。

また先の回答にあるように労働組合に加入して経営者と対峙することは、単に金銭面で解決を目指すだけよりも余程心理的にプレッシャーがかかるものです。

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答の質.
質問者: 返答済み 4 年 前.


地域労働組合に加入すると具体的には会社にどのような


ダメージを与えることができるのですか?


労働基準監督署は違反した会社(経営者)を告発、新聞広報業界紙などで


労基法違反と広められるのですか?

専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
有給休暇の取得や残業については労働基準法で定められた労働者の権利です。
労働組合に加入することによって会社に対して法律違反を是正するように訴えることができます。

要は労働組合が会社ときちんと法律を守るようにまずは話し合いをするということです。
もちろん会社が組合の要求を無視するようで あれば、会社に対して団体交渉をするように求めて来るでしょう。

さらには街頭や取引先などにビラを配ったり、会社の前で街宣活動をしたりしていきます。
会社は法律によって労働組合と交渉することが義務付けられていますから、無視することもできません。

これらの対応も会社にとっては負担となります。また法律を守るように要求されますから会社の対応も変わらざるを得ないでしょう。
質問者: 返答済み 4 年 前.


私が給料明細やタイムカードを持って実際に有給が認められず


賃金未払いとなった場合は確実に労基署が動けるのですか?


 


会社にはグルになっている労務士や弁護士などもいますが


労基署がなあなあにされてだめだったことはありませんか?


労基署はまずは指導で経営者が無視したら公表できますか?

専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
給与明細やタイムカードなどの証拠があれば、未払い賃金が証明できるでしょうから労働基準監督署も事実を無視することはできません。さらに大切なのは法律違反を申告します。ということです。

先も回答したように労基法違反の申告に対しては労働基準監督署は動かないことはありません。
質問者: 返答済み 4 年 前.


労働基準監督署が広報でこの会社は労働基準法違反ですと


公表は可能ですか?


事実かわかりませんがお金で口封じする会社があると


聞いたことがあります。

質問者: 返答済み 4 年 前.


労働基準監督署が広報でこの会社は労働基準法違反ですと


公表は可能ですか?


事実かわかりませんがお金で口封じする会社があると


聞いたことがあります。

専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
当初の趣旨とは異なるご質問については新しくご投稿することがjustanswerの規約で定められています。ご了承ください。

雇用・労働 についての関連する質問