JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 416
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

こんにちは。 町の小さな建設会社に勤めています。 3年位前から、社長が仕事を拒否?するようになり、今までどうにかやってきました。でもいよいよ会社の資金も底をつき始めました。

解決済みの質問:

こんにちは。

町の小さな建設会社に勤めています。
3年位前から、社長が仕事を拒否?するようになり、今までどうにかやってきました。でもいよいよ会社の資金も底をつき始めました。社長に潰すのかどうか聞いても「やるよ」と言うだけ。頭を下げて仕事をもらうことは出来ないとまでいう始末。社員は2人です。私達は自ら会社を辞めるしかないのでしょうか?社長に対して何か出来ないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 4 年 前.

大変な状況の中御相談頂き誠に有難うございます。

 

御相談の件ですが、会社が仕事を請ける請けないに関しましては、経営事項としまして経営者である社長が判断する事柄ですので、貴方もご意見される程度なら出来ますが、決める事までは出来ません。

 

しかしながら、貴方を始め社員2人に対して会社は雇用契約を結んでいますので,所定の給料はきちんと支払わなければなりません。これは仕事の有無に関わらず会社が存続する限り支払義務が生じるものです。

 

従いまして、貴方が出来る事としましては、社長に対して仕事の受注を要請するのではなく、御自身の給料の支払を要求することになります。

 

仮に「仕事が無いからお金が無いし、給料も支払えない」という返答であれば、そうした理屈は労働基準法違反となり通用しませんので、会社を管轄する労働基準監督署に賃金不払いの案件としまして申告し調査及び是正指導を依頼しましょう。

 

ちなみに、会社が倒産して給料が支払えなくなりやむをえず退職となられた場合ですと、労働基準監督署で未払賃金の立替も行っています。一定の要件に該当すれば退職した日の6カ月前から立替払請求日の前日までに支払期日が到来している給与と退職手当のうち(賞与は除かれます)、未払となっている金額の支払を受けることが可能ですので、万一そのようになられた場合も労働基準監督署へ御相談されるとよいでしょう。

質問者: 返答済み 4 年 前.


お返事ありがとうございます。


 


今のところ、私が経理を担当しているので未払給料はありません。社長には支給できなかったことはありますが…それは社長も了承済みです。


 


他の社員と話したのですが、計画倒産を考えているのか?


と言う事なのですが、これは犯罪?になるのですか?

専門家:  jinjiconsul 返答済み 4 年 前.

ご返事頂きまして有難うございます。

 

給料が支払われているのでしたら、貴方に取りまして具体的な不利益は発生していませんし、会社としての最低限の義務も果たしていますので特に問題はないでしょう。

 

そして、仕事を請けるか請けないかはやはり社長が判断して決める事柄ですので、社員として貴方が意見して決めてもらうということは困難でしょう。また、理由はどうあれ受注の契約をするしないは原則として会社の自由ですし、それだけで特に犯罪になるということはないです。

 

問題になるとすれば、給料以外ですと借金を返済しなかったりといったように具体的に他人や他社に不利益を及ぼす場合といえます。そうした意図の下で出来るはずの仕事を怠業しているということであれば少なくとも会社としての道義的責任を果たしていないとはいえるでしょう。但し、これは私の専門とする雇用労働問題とは直接関係ございませんので、もし貴方が会社の経営問題自体に関心がおありでしたら、会社法務に詳しい弁護士の先生に御問い合わせされることをお勧めいたします。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問