JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

夫(49才)は今まで営業職一筋でしたが、この4月から情報システム課への異動を命じられました。 夫は文系で、パソコン

解決済みの質問:

夫(49才)は今まで営業職一筋でしたが、この4月から情報システム課への異動を命じられました。
夫は文系で、パソコンはかなり苦手なようで、今回の異動の事でとても悩んでおります。
こんな嫌がらせのような会社の命令に従わなければならないのでしょうか?
良きアドバイスをお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

今後の苦手分野でのお仕事、ご主人様のご心痛お察し申し上げます。

 

会社の人事異動は嫌がらせ、という根拠があるのでしょうか?会社には人事権が認められており、労働者を異動させる権利を持っております。

ただし嫌がらせの人事異動などは認められません。会社の人事異動が「嫌がらせ」である証明ができれば無効を主張することができます。

 

ただし労働者が自身が得意な部署だけで仕事を出来るなどというケースは皆無でしょう。新たな分野にチャレンジしてスキルアップをする、そのために会社はジョブローテーションといって色々や部署や業務を経験させる、という人事異動をするものです。それが通常の会社の姿です。

 

「嫌がらせの異動ですので取り消してください。」と言っても「嫌がらせの証拠は?」「ジョブローテーションの一環の異動です。」と反論されると、それを覆すのは非常に困難です。

 

それでもご主人様が「今回の人事異動は納得できない。会社の嫌がらせだ。」と主張されたいのであれば、

①労働基準監督署へ相談する。

②「あっせん」を申し立てる。

という選択肢があります。

 

①は会社の住所地を管轄する労働基準監督署へ相談して、会社の人事異動が嫌がらせで行われている(つまりパワハラを受けている)と申告することにより、労基署の介入により解決を図る方法です。ただし労基署は状況によっては深く関与してくれない場合もあります。そのような場合には

②「あっせん」の申立て、をご検討下さい。

 

【あっせん】

都道府県労働局に申し立てをし、あっせん委員と呼ばれる専門家が労使双方の主張を聴き、和解案を提示してくれる国の制度です。費用はかかりませんし、弁護士などの専門家を依頼する必要もありません。

申立ては、労働基準監督署内の総合労働相談コーナーでも受け付けてもらえます。

大阪労働局のホームページであっせんに関して掲載されておりますので、ご参考にされるとよろしいかと存じます。

http://osaka-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/roudoukyoku/kanren_shisetsu/corner.html

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問