JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

私は現在A社で、飲食店のパート店長を任されています。 ですが、収入的な部分で、現職A社でのパート雇用条件と、自分の

解決済みの質問:

私 は現在A社で、飲食店のパート店長を任されています。
ですが、収入的な部分で、現職A社でのパート雇用条件と、自分の希望条件が合わなくなり、B社に転職することにしました。
現在A社では、社会保険にも加入させていただいていて、有給も30日分残っているのですが、B社での勤務が始まった時点でA社の社会保険は日割りで終わらせていただいて、B社で社会保険をかけなおしていただくつもりです。
ですが、A社にはまだ30日の有給が残ります。
A社には有給の買い上げ制度がないため、籍を残した状態で有給だけ消化させていただきながら、B社で実務をと思っているのですが、その場合は違法になるのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

法律上、2社以上で働いてはいけない、という法律はありません。ですので、ご相談者様がお考えになっている「籍を残した状態で有給だけ消化させていただきながら、B社で実務」という措置は可能です。(A社及びB社がOKしたらですが)

 

最後に、ご相談からは少し話がそれますが、新たに就職するB社に副業禁止規定がないかどうかをご確認いただいた方がよろしいかと存じます。

実際に働かなくても在籍し有給休暇を取得する、という状態であれば2社で同時期に働く、ということになりますので、B社に副業禁止規定があった場合、最悪の場合、解雇になってしまう危険性もありますので、余談ながら付け加えさせていただきました。

質問者: 返答済み 4 年 前.

早々のご返信ありがとうございます。


A社の雇用契約では、A社が主収入となる場合の副業は許可されていて、B社側でも副業は大丈夫、との回答をいただいています。


この場合であれば、有給を消化するまではA社にて社会保険をかけていただいた状態で主収入をA社に置き、有給を消化して退社になる翌月からB社にて社会保険などをかけていだくようにしたら、形式上問題はないことになるのでしょうか?


 

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

 

両社とも兼業OKであれば、何の問題もありません。

 

「有給を消化するまではA社にて社会保険をかけていただいた状態で主収入をA社に置き、有給を消化して退社になる翌月からB社にて社会保険などをかけていただく」

という対応で問題ありません。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問