JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

私は、個人事業主です。 動揺していて何から説明していいか混乱してます。 乱雑な文書で申し訳ありませんが書き込みま

解決済みの質問:

私は、個人事業主です。
動揺していて何から説明していいか混乱してます。
乱雑な文書で申し訳ありませんが書き込みます。どうぞご了承下さい。
はじめに、会社と業務委託契約をして営業しています。4つのグループの内の一つのリーダーとして任されています。任されているグループに3人の仲間が居てグループのリーダーとして報酬を仲間より多くもらっています。そのうちのメンバーの一人が、会社に借用を頼みに会社代表者と話していた時に(私と別の地方で働いてるため 私を通さず相談した)、どうやら私の報酬について他のメンバーよりも多い事を告げられたそうです。
その事により私に騙されているような説明を受けた模様で、仕事に出てこなくなり一ヶ月後に手紙が普通郵便で送られて来ました。
内容が幾つかに別れてこれまで騙し取られていた収入を返金して欲しいとの内容でした。
しかし、私には業務委託契約を会社としておりメンバー各自も会社と契約をしている状況でしす(金額や奨励はリーダーと異なる)。ただ複雑なのがその中に含まれてる一部のお金は私が各メンバーから貰ってメンバーの運転資金としている部分があり口頭で承諾し私に会社から振り込まれていました。その際の契約はありません。会社がこちら側の言うとおり振り込んでいます。
今回、請求して来た人から受け取った運転資金は半額本人にガソリン代の名目で振り込んでましたが、その貰っていない分を請求されています。『入社前には口頭で全額くれると言っていた』と主張されていますが、入社時に会社全体が報酬の見直しとして口頭で説明し承諾してもらっていた。
そして、出張に出てもらった際、『本当は行きたくなかったのに行って交通費が無かったので送ってもらったが支給額から引かれたのを戻して欲しい。手当を別でもらったが損失ばかりだった。』と請求されています。『代表から聞いたが一部の出張で特別手当をリーダーが横領着手している分がある事を知りそれも請求する。会社も同罪になる恐れがある。』代表者にこの事を尋ねるとこの一部の手当は会社が貰う分をリーダーに還元しただけで高速代や、ホテル代の足しにしてくれと言われ頂いたのに、会社代表者の二枚舌に参っています。そして、個人車両を使用しているので故障、修理は運転資金から出してやると言われたのに出してもらっても精算から引かれていたのでこの分も請求する。(内容は部品代、脱着料、部品代はともかくとして自分で治したにも関わらず技術料までも請求されています。)
『合計で50万ですが、車代(私が彼に売った車代)を相殺して下さい。
百歩譲って騙された方も悪いと言われるかもしれないので三つの中から選択して下さい』記載してます。
1.入社時の約束通り35万
2.運営資金抜かして20万
3.自分が会社代表者から借用している約20万
補足にこう書かれています。
逃げたりすれば出るとこ出る、いい新聞記者を紹介されてる、知り合いの弁護士に相談した、労基にも相談したが、絶対おかしいので請求します。
運転資金や、あなたの貰った奨励があれば借用は必要無かった、会社から借りてるお金は代表者に申し訳ないですがこの件が終わるまでストップと言う形でおねがいします。
電話には出ません。メールか手紙にて連絡下さい。
この請求に対し会社や、同業の知人、メンバーは対応する必要ないと言いますが、何処まで対応する必要があるのか正直不安です。
この仲間は誰よりも信頼してただけにショックでなりません。
どうか助言をお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題及び企業法務担当の社会保険労務士です。

 

ご相談を拝見した限りでは、ご相談者様が何らそのメンバーに金銭を支払う必要はない、と思われます。

 

「ただ複雑なのがその中に含まれてる一部のお金は私が各メンバーから貰ってメンバーの運転資金としている部分があり口頭で承諾し私に会社から振り込まれていました。その際の契約はありません。会社がこちら側の言うとおり振り込んでいます。」

 

という部分がよくわかりませんので、この部分をもう少し詳細にお教えいただけますでしょうか。

 

ご返信いただけましたら幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 4 年 前.
早速の返答ありがとうございます。
会社と個人が業務委託契約を取り交わしています。
その中に日程消化と言う名目があるのですが、どういうものかと申しますと、一ヶ月の日程で15日以上稼働すると業績に対して歩合を得る事を我が社の呼び名で日程消化としています。
その報酬を私たちグループ内の口約束で決めたのが、ガソリン代や、維持費、消耗品、様々なものに対応できる様にみんなで決めたものです。
彼は(請求者)、自分は他のメンバーとは違い他の市町村で働き別行動をしているので、ガソリン代として、金額の一部ある程度業績に応じ還元していましたが、『実は不服だった。世話になっていると思い言えなかった。横領 ・着手の類、会社も同罪になる可能性がある』と文章にかかれています。
その口頭でのみの約束であり、その金額は各自には入金にならずに、会社から直接私の口座に入る様になっています。
ここで働いて14ヶ月経ち遡って約15万請求して来てます。
この様に書面には書かれていて明細や、入金はない状況は違法と言ってますが、どうなのでしょうか。
感情も相当入っているので、ここぞとばかり関係のないあらゆるプライベートにも口を出しているので、ショックで何もできないでいます。
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

 

グループ内の口約束で決定された、ということはたとえ書面がなくとも他のメンバーは日程消化の口約束の内容を認知しているわけですね。

それであれば、他のメンバーは「たしかにそのように皆で決定した。」と証言してもらえますよね。そうであれば特に問題はありません。

横領・着服の類ではありません。

 

請求内容からして、弁護士や労基に相談した、のも相当疑わしいです。

そもそも労基は労働者と会社の労働トラブルに関する監督官庁であって、業務委託という取引先としてのものには関係ありません。

 

皆で口約束で合意した内容通りにそのメンバーに支払っているのですから問題ありません。会社から借用した、というのは会社とそのメンバーの貸し借りの話であって、ご相談者様には一切関係のない話です。取り合う必要はありません。

他のメンバーに「確かにそういう内容でメンバー全員で合意した。」という証言をいざという時にはしてもらうよう、協力を要請しておくとよろしいでしょう。

 

請求内容が支離滅裂ですので、弁護士へ相談、労基へ相談も恐らくうそだと思われます。

 

そのメンバーが契約しているのは会社であって、ご相談者様ではないのですから、「私には無関係ですから会社へ連絡して下さい。」という返答でもよろしいかと存じます。

警察は民事不介入ですので、お金のやり取りにはかかわってくれませんが、送りつけられている郵便の内容が脅迫とも受け取れる可能性がございますので、送られてきた郵便を持って一度警察へご相談されるのも必要でしょう。

質問者: 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。
かなり落ち着いて来ました。
文章が未熟な為、もう少々補足させて頂きたいのですがよろしくお願いします。
口約束で決めたとの事ですが、勿論各自電話や直接あった際に約束を何度も取りましたが、LINEと言うソーシャルネットワーク上でやり取りをしていて、皆が顔を合わ せて挙手したものと違い各自各々とやり取りした状況でした。請求者には一部返金、他のメンバーには、車が無いので交通費という様に。
しかし、皆が状況が違うにしても誰にどの様に還元するかは、皆が周知の通りです。
改訂と同時にメールでやり取りし、内容は全員一緒の文面なので、
その度同意を求めました。
そして、その口約束についてもう一つありますが、車の修繕を約束した件についてですが、もう少し 補足させて下さい。
車の修繕は確かに口約束しました。
治す際何も請求せず借用をお願いして来ました。
その時、私も当初の約束は忘れていて貸してあげました。
その借用分は未だ精算から引いてはいませんし、いつでも言いと伝えました。しかし、今回その金額よりも、さらに脱着料という技術的な請求をして来ています。さらに『他の部分も直さなければ行けないのでこの分も合わせて』という内容で2万弱だったのが12万円も請求しているのです。
おそらくその交換にかかる費用という事なのかもしれませんが、これも対応しなくても問題ないのでしょうか。
長々と申し訳ありませんがよろしくお願いします。

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

後付けで「実はこれも・・・」「本当はあれも・・・」などという請求にいちいち対応して払っていたらきりがありません。

当初の約束通りの金額を払えばよろしいでしょう。

車の修理という技術的なことなので、雇用労働分野の当職では詳しいことはわかりませんが、その追加された修理代が妥当なものなのか否かによって判断していただけたらと存じます。必要とあらばその車の修理屋に確認することも必要かと思います。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問