JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

問題点や納得にいかないことが多すぎて、働くモチベーションが保てなくなってきました。 ・大学病院勤務。 ・勤務日数

解決済みの質問:

問題点や納得にいかないことが多すぎて、働くモチベーションが保てなくなってきました。
・大学病院勤務。
・勤務日数 、勤務時間が異なり、能力ややる気にも差があるのは一目瞭然なのに、
一定の経験年数でひとくくりにされていて、支給金額が同じ。
・7時には病院に到着。早くても今までで一番早くて20時あがり、通常23時30分の公共交通機関に間に合わせるのが目標。公共交通機関が動いていない時間まで残されてもタクシー代の支給なし。
・土日の当直手当は一律で、勤務時間の計算はされていない。
・当直明けもそのまま勤務。
・昼休憩も満足にとれないことの方が多い。
・外病院への派遣(地域や賃金に格差あり)の人事権を握った医局長のパワーハラスメントが強く、どこに相談して良いものかも迷う。
上記の問題点を改善してほしいし、残業代やタクシー代は支払ってほしい。だが、実名がばれるのは不安。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

残業代の計算及び支払がされていないのは大問題です。労働基準法37条違反です。

実名がばれることなく会社に改善を促す方法は一つしかありません。労働基準監督署に会社が労基法37条違反であることを申告することです。

 

労働者からの申告に基づき労基署は該当する会社への調査や聴取を行います。(申告してから調査が開始されるまでの期間は労基署の都合によりますので、直接ご確認ください。)

ただし単に労基署へ申告すると、申告した労働者の名前が会社側に知られてしまいます。

労基署の調査には

(1)定期監督

(2)申告監督

の2種類があります。

 

労働者からの申告により行われる調査を申告監督と呼びます。ご相談のケースがこれに該当します。しかし申告監督ですと申告者が会社側に知られてしまいます。そのため申告時に「会社に知られたくないため、定期監督の形でお願いします。」と付け加えてください。

定期監督とは、労働局のスケジュールに基づくいわゆる抜き打ち検査で、「今年はお宅の会社を調査対象としましたので調査に参りました。」という名目となるため、労働者が申告したことが会社にはわかりません。

 

申告するのはお勤め先の住所地を管轄する労働基準監督署です。署内に総合労働相談コーナーがありますので、その窓口で申告して下さい。労基署は「申告」しないと動いてくれません。はっきりと「申告します。」「定期監督の形でお願いします。」と担当者にお伝え下さい。

 

調査によって会社の違法行為が確認されると、都道府県労働局長より会社に対して助言や指導、是正勧告が行われます。

質問者: 返答済み 4 年 前.

早々にありがとうございます。
ただ、入局する際に、研修や説明会などが重なり、自分がどのような契約をしたのかが不明瞭です。ただ、複写や2枚を互いに交わす契約書を交わした覚えはなく、探しても契約書の類は出てきません。それでも大丈夫ですか?当初から7時~11時まで働くことを前提とした契約内容で、今の賃金は残業代を含んだものと言い返されたりはしないでしょうか?また、労働基準局は窓口に出向かないとだめですか?自分は質問の通り、身動きが取れないので、家族に言ってもらうことはできますか?

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

労働基準監督署への申告は原則労働者本人です。ただし労基署によっては柔軟に対応しているところもありますので、お電話等で直接労基署へご確認ください。

そして労働条件ですが、雇用締結時に会社は労働者へ労働条件を書面で明示する義務を負っています。これは労働基準法15条の定めです。

いずれにしても会社は労働基準法違反ですので、申告した方がよろしいでしょう。

労働契約がどのような内容であるにしろ、ご相談者様に対して残業代がきちんと支払われないのはおかしいですし、休憩をろくに取る事ができない、のは労働契約の内容に関係なく労基法違反です。

質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます。


 


最後のつもりでもう一点だけ。


 


噂の域を出ませんが、
医療従事者が訴えること≒病院の破たん≒医療を受ける人たちが困る


という理由から、医者の訴えは半ば相手にしてもらえないという話も聞きます。


 


医師でも通用するものでしょうか?


実情や今までの例をご存知でしたら教えてください。

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

労働基準監督署に申告するから会社がつぶれるわけではありません。

また労基署も会社をつぶすための行政機関ではありません。労働法規を順守させるための機関です。

もちろん医師からの申告だから相手にしてもらない、などという事例は聞いたことも見たこともありません。

先の回答で申し上げました通り「申告します。」ときちんと伝えているかどうか、の問題ではないかと思われます。

ただ「相談に来ました。」だけでは労基署は動きません。「申告」という正式な手続きをしなければわざわざ自分たちの仕事を増やすような事はしないのです。「相手にされなかった」というご相談のほとんどが「申告」していない、のが原因です。

医師だから受けつけない、というのではお医者さんに対する差別になってしまいます。

ご相談者様が懸念されている事は噂にしか過ぎません。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございました。


 


肩がきがない医局員たちは、安月給のパワハラで、ほとんどが訴え出たいと思っていると思います。その底辺の人数は多いですから、全員が動き出せば、病院の経営はたちまち悪化するでしょう。


 


病気の人を助けたくて医者になったのに、結果、病気の人たちのための病院がなくなってしまうようなことをするのは、嫌な気持ちです。


 


本当に困ったら、上記のアドバイスをもとに申告することだってできるんだ!と思えば、明日もまたがんばれそうです。過労死しない程度に頑張ります。


 


ありがとうございました。

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、ありがとうございました。

参考になる回答が出来て私もうれしいです。

元気にお仕事を頑張っていただきたいと思います。

失礼いたします。

雇用・労働 についての関連する質問