JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1048
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

診療報酬不正受給問題で有名となった病院の職員です。2月で保険医取り消しとなりますが、今後の見通しが未だに

解決済みの質問:

診療報酬不正受給問題で有名となった病院の職員です。2月で保険医取り消しとなりますが、今後の見通しが未だに全くわからない状況です。先日、譲渡先が決まったと言ったと思えば、数日後にはやはりダメになったと言われ、2月中に譲渡が決まらなければ、自由診療となるようですが、このまま一体どうなるのか全くわかりません。このまま残っていていいのか、退職するべきなのか、これ以上の不利益を被らないためにはどうするべきでしょうか?労働組合もありませんので、会社側が言われることを待つしかなく、困っています。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

お辛い状況だと思いますが2月いっぱいは様子を見てはいかがでしょうか。

 

それで、保険医取り消しとなれば不利益は避けられないと思いますので、それを避けるには退職を検討せざるを得ないと思います。

 

現時点でできることと言えば、就業規則の確認です。特に退職金に関する規定は確認しておいたほうがいいでしょう。

 

経営破綻の可能性があるでしょうから、労働債権を確保するためにできるだけのことはしておいたほうがいいです。

 

例えば次の資料の収集です。

 

・就業規則

・タイムカードのコピー

・各個人の労働契約書

・出勤簿

・賃金台帳

・給料明細

・労働者名簿

など

 

未払い賃金の立替払制度というのもあります。

これは会社が倒産して、賃金や退職金が支払われなかったときに、国が会社に代わって立替払いする制度です。

 

立替払いは全額ではありませんが非常にありがたい制度です。

 

この未払い賃金の立替払い制度を利用する意味でも上記の資料は集めておいたほうがいいです。

 

労働組合がない場合、今からでも結成はできます。地域ユニオンに加入ということもできます。とにかく一人一人で対処しては話にならないので、労働組合を結成できなかったとしてもできるだけ大人数で結束して対処していくべきでしょう。

 

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

介護保険病棟、施設と医療保険病棟とあります。


今回の罰則は医療保険に対してなので、退職するよりは残された介護保険病棟、施設へ異動するほうがよいのでしょうか?


譲渡先が決まらず、自由診療となれば、現法人の負担が増えるわけですから、事実上倒産へと傾くわけでしょうか?


 


 

専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

 

 

>今回の罰則は医療保険に対してなので、退職するよりは残された介護保険病棟、施設へ異動するほうがよいのでしょうか?

 

まず、異動を労働者のほうから決めることができるかという問題があります。仮に病院から異動希望者を募集したとして何人ぐらいが可能なのかという問題もでてくるでしょう。

また、実際、異動できたとして賃金がいくらになるか、本当にずっと支払われるかという問題もあります。

罰則の対象にならないところがあっても、地域の住民の心境からして影響は避けられないと思います。どれくらい体力(経営の体力です)があるかは、こちらからは分からないので異動したほうがいいとか安易に回答することはできませんが、不利益は今後、避けられないのではないでしょうか。

 

 

>譲渡先が決まらず、自由診療となれば、現法人の負担が増えるわけですから、事実上倒産へと傾くわけでしょうか?

 

必ず倒産へと傾くわけではないですが、可能性はやはり出てきますのでそれに備えておいたほうがいいです。倒産しなければ備えが無駄になってしまいますが、それは結果論であって備えておいたほうがいいです。いざ、本当に倒産となってから慌てて対処したのでは遅いことがあります。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

それでは、地域ユニオンに加入したとして、労働者側より意見が出来るとして、こちらのメリットとなる交渉内容はどのようなことになるでしょうか?


決定権は全て役員会にあるとのことなので、譲渡するしないに意見できないとして、先ほど伺ったように、お給料の保証や退職金の保証しついてのみとなるのでしょうか?


 


残っている患者さんを移動するまで残っていてもらえるなら給料の◯か月分保証しますと言われましたが、これらは口約束なのでやはり書面化したものの方が有効なのですか?


 


自分たちの選んだ会社が悪かったと思うほか無いのでしょうか?


世間的に職員は加害者、共犯と思われていると思いますが、私たちは不正に関して全く知らなかったですし、それぞれの生活もあるのに突然こんなことになり、裏切られた気持ちでいっぱいです。


諦めて次へ進んだ方が堅実なのでしょうか?


 


 

専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

 

 

>それでは、地域ユニオンに加入したとして、労働者側より意見が出来るとして、こちらのメリットとなる交渉内容はどのようなことになるでしょうか?

>決定権は全て役員会にあるとのことなので、譲渡するしないに意見できないとして、先ほど伺ったように、お給料の保証や退職金の保証しついてのみとなるのでしょうか?

 

ユニオンに加入するメリットは「労働条件」の団体交渉ができることです。法律的にはこの団体交渉を拒むことができません。労働条件ですので、賃金や労働時間、休憩、休日、解雇、災害補償、安全衛生など労働者の職場における一切の待遇の交渉ができるということです。その他、労働問題に関する知識を吸収できるというのもメリットです。

 

 

>残っている患者さんを移動するまで残っていてもらえるなら給料の◯か月分保証しますと言われましたが、これらは口約束なのでやはり書面化したものの方が有効なのですか?

 

→ 口頭でも有効なのですが、書面化してもらったほうがいいです。

 

 

>自分たちの選んだ会社が悪かったと思うほか無いのでしょうか?

 

→ とらえ方は人によって違うと思います。

こうなるとご質問は法律についてではなく、心の持ち方とかの話になると思います。

 

 

>世間的に職員は加害者、共犯と思われていると思いますが、私たちは不正に関して全く知らなかったですし、それぞれの生活もあるのに突然こんなことになり、裏切られた気持ちでいっぱいです。

 

→ 少なくとも私は職員の方が加害者、共犯とはこれっぽっちも思っていません。

 

 

 

>諦めて次へ進んだ方が堅実なのでしょうか?

 

→病院の経営体力や出方、将来性を見極めるというのは難しいことです。今、できることをしばらくしてみるのがいいと思います。先の回答の通り各種書類を収集しておくことや、口頭での約束のものがあるのなら書面化の要求、できるだけ多くの人と協力して話し合いを重ねるとかです。話し合いの時間が増えてくると経営に関する情報などが得られることもあります。

 

 

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問