JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

sr_hossyに今すぐ質問する

sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

先日の2度にわたり50分・40分のわたり施設長・事務長より退職勧奨(という形と思います)されました。私はそれに対して

解決済みの質問:

先日の2度にわたり50分・40分のわたり施設長・事務長より退職勧奨(という形と思います)されました。私はそれに対してその場ではっきりとした返答をしていません。確認のために「これは解雇と言うことですか?」と尋ねると「すぐにでも解雇はできるが君のためにそうはしたくない」「できる限りいい条件を考えるから今後話し合いましょう」と言われましたが、ショックで何の返事もできませんでした。(2回とも録音あり)

すると、8日付けでハローワークに”欠員補充”で求人がでていました!これはいいんでしょうか?本当にショックです。

退職勧奨の理由は、仕事が終わってから愛用しているサプリの新商品の話を友達に聞きに行き、その話を妻の友達に聞かせたいと思いボイスレコーダーを腰に下げるタイプのスマホケースに入れて持ってきていました。その日の夕方送迎があり雨も酷く重くなるのと濡れることを嫌い、スマホだけを取り出して事務所の自分のデスクの上にそのケースを置いて出かけました。
 送迎から帰ると事務長からそのスマホケースを持って会議室に来るように言われ、会議室で中を見せるように言われました。当然ボイスレコーダーは入っていたわけですが、どういうわけか録音状態になっており、私が送迎に出た頃にスイッチが入った時間分録音されているようでした。状況から”盗聴”と決め付けられ、怒り、ボイスレコーダーは証拠として預かる、と没収されました。(あまりの剣幕に断れず)私もどうして録音状態になったのかショックでした。ただ送迎に行く前にトイレに行き、スマホだけを取り出そうとした際、一緒に入っていたイヤホンが飛び出してきたのでボイスレコーダーを摘み中に押し込んだのでそのときに録音状態になったとしか考えられません。ほんとに証明するのは難しいと思いますが、事故みたいなものです。
 翌日、どうしてもそのボイスレコーダーが使いたかったので帰してくれるように言うと「あなたは今の立場わかってますか!」「反省している態度じゃない」などと言い、「証拠だから帰せない、自宅に持って帰っている」「預かりますと許可を取った」と言い張り個人のものだから返せと強く言うと「警察を呼んでもいいんですよ」と脅されました。・・・これ・・パワハラじゃないですか?
結局、自分のレコーダーで代用してくれと言われしぶしぶ帰りました。


そして1回目の呼び出し2回目となったわけです。
 
 他の理由として、コンビを組んでいた女性職員(28歳)がいるのですがはじめは仲良く仕事ができ、プライベートの話(離婚することになっていたので相談など)していたのですが
些細な誤解からか私を無視するようになり、避けるようになり仕事に支障が出ることが多くなりました。私は小学校時代にいじめられたトラウマから、そういう対応をされることがたまらなく嫌で、話をしていた頃から毎日のようにメールのや り取りをしていたので、仕事のこともメールで伝える他はできなくなっていました。そんな中、仕事なのにそういう態度は・・というような厳しい内容のメールをしたことで(5月)それを相談された事務長から注意を受けました。そのときは本人と話和解したのですが、それからどんどん無視したり同じ部屋に入ると出て行ったりわざと背中を向けたり、話しかけると不機嫌そうな顔でぶっきらぼうに対応されたりが続き、私は夜のその様子が頭の中でフラッシュバックのように出てくるため眠れなくなり食欲も落ちました。どうしても我慢できず9月にもうそんなに嫌なら他の班にいってほしいというメールをすると、これも事務長に泣きついたようで「もう一緒に仕事は無理です」と言った様で、それからは別の場所で仕事をするようになったのですが・・この件で事務長に呼び出され、一方的にメールをした私が悪いと非難されました。いくら彼女の態度を訴えても、私が嫉妬していると思われてか、全く聞き入れてくれませんでした。私の行為はパワハラやセクハラに当たると非難され始末書の提出を要求され納得いかないまま提出しました。
彼女はしばらくそっとしてやれと言うことで釈明の機会も一月ほど与えてもらえませんでした。その後は彼女の態度はエスカレートするばかりで他の職員も見てみぬふりで、私だけが悪いと言う風潮が蔓延していて、精神的に参ってしまっていました。誰も彼女の態度には注意してもいないのです。母子家庭になったからと言うこともあるのでしょうが、商品もただでやったり、就業時間も17時までなのに16時半頃に帰っても何も言われず、完全に贔屓状態でした。

あとでわかったのですが、彼女のことを心配しすぎてプライベートなことにまでおせっかいしすぎたのが嫌だったらしいです。メールも確かに茶飯にしていたのは事実ですが、”嫌がっていた”とはあまり感じ取れなかった私がいけなかった面もあります。
それからしばらくして事務長から呼ばれ、自分が間に入るから歩み寄るように要求されたことが3回、1月に入って施設長から早急に歩み寄るようにとの話がありました。この話の中でも彼女がそういう態度だから体調が良くない、きついなどと訴えましたが「彼女も自分の身を守るためにやっているんだ」とそういう態度を容認するかのような言葉も浴びせられ、「責任ある立場にある年上のあなたから歩み寄らないと、職員の連携が取れない」と言われました。
彼女も事務長の話では、アカラサマナ無視や避けたり逃げていることを認めそうで、仕事に関することだけは、ちゃんとするように指導したそうですが、全くかわることなく他の職員も”謝らない奴が悪い”状態が続いていました。

確かに彼女にあてたメールの件ではやりすぎた面もあったと思うので、そういわれると何とか改善しなくてはと思い、そうしますと返事をしてしまうのですが、そういう話は私の方だけにしかなく、当然彼女の態度も変わらず、私はそれに接すると具合が悪く、怒りが湧き・・・の繰り返しの毎日でした。

・・・これって会社ぐるみの”パワハラ”じゃないでしょうか?
  やはり体調が悪いので今週心療内科を受診する予約を取りました。

そんな中、ボイスレコーダーの件があり、信用できない、他の職員も許さないし関係改善は無理(何その録音を聞いてもいないし、何か実害を与えたわけでなく、状況証拠と感情のみでの決め付けですよね)何度も言ったが彼女との関係改善をしなかった。そのせいで彼女は退職することを伝えてきた・・・等等・・と言うことで辞めさせたいということです。

その求人ですが、彼女の分の求人(パート)は出ておらず、私を辞めさせて彼女に残るように説得する考えのようです。


こういう状況で、職を失うのは不本意で、家族を養える自信もなく・・・どうしたらいいのでしょう?仕事はできたら誤解を解きパワハラということを理解してもらい関係改善をはかり続けて行きたいのです。

長文で申し訳ありません。
宜しくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 3 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

会社での出来事、ご心痛お察し申し上げます。

 

求人を出すこと自体は何の問題もありません。ご相談者様が解雇されたわけでも退職を申し出たわけでもなく、単に会社が求人を出しただけです。会社が求人を出した、という行為に違法性を問うことは出来ません。

お辞めになるお考えがないのであれば退職届は絶対に書かない、出さない、です。

会社が解雇をしてこないのは、解雇の理由が弱いから解雇後に「不当解雇である」と訴えられるのを恐れているからかと思われます。実際、解雇を言い渡されたら「あっせん」「労働審判」「裁判」と出るべき所はあります。

 

ただ録音状態であったレコーダーが机の上にあっただけで「盗聴」と決めつけるには無理があります。盗聴かどうかを判断するにはもはや警察に届け出る問題であり、雇用労働問題の域を超えています。個人の所有物を返さない、という会社側の行為も同様です。

そしてパワハラに該当するか否かの問題ですが、当事者同士で話し合ってパワハラかどうかを決定するのは無理です。パワハラの認定は先述の「労働審判」や「裁判」といった公的な場で認定されるものだからです。

あくまでも経験則での回答となりますが、相手の女性にはきちんと事実確認を行わず、一方的にご相談者様を悪者と決めつける会社の措置はパワハラに該当する可能性が極めて高い、といえます。労働審判等で十分に争える事案です。

 

以下に「あっせん」と「労働審判」の制度についてご説明させていただきます。

 

【あっせん】

都道府県労働局に申し立てをし、あっせん委員と呼ばれる専門家が労使双方の主張を聴き、和解案を提示してくれる国の制度です。費用はかかりませんし、弁護士などの専門家を依頼する必要もありません。

申立ては、労働基準監督署内の総合労働相談コーナーでも受け付けてもらえます。

ご参考までに長崎労働局ホームページのあっせんの箇所のURLを以下に添付させていただきます。

http://nagasaki-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou/hourei_seido/kobetsu/kobetsu04.html

 

【労働審判】

労働審判は地方裁判所に申し立てを行います。申し立てをすると、労働審判官(裁判官)と労働審判員(弁護士などの専門家)が労使双方の主張を聴き、証拠の確認を行い、原則3回以内の審理で、調停や審判で解決を図ってくれる国の制度です。

裁判ではありませんので、弁護士を依頼する必要はありません。当事者には参加義務があるので、労働者が申立てをすれば、会社側は労働審判への参加を拒否できません。

調停や審判に双方が合意して和解すると、その内容は裁判の判決と同等の効力を持ちます。

提示された審判に最終的に労使双方もしくは片方から異議申し立て(その審判は受け入れられない、という不服)がなされると労働審判は打ち切りとなり、通常の訴訟に自動的に移行する、という仕組みです。

ご参考までに、裁判所ホームページの労働審判のURLを添付させていただきます。

<労働審判制度とは>

http://www.courts.go.jp/saiban/wadai/2203/index.html

<労働審判手続き>

http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_02_03/index.html

<労働審判手続きの必要書類>

http://www.courts.go.jp/saiban/qa_minzi/qa_minzi_48/index.html

 

 

当事者同士の話し合いで解決できない労働トラブルは、これら個別労働紛争解決手段を利用して解決を促進することになっております。

会社が頑なにご相談者様を一方的に悪者にして退職を促してくるような状況では、当事者同士の話し合いで解決が図れるとは到底思えません。あっせん委員や労働審判官といった第三者を交えてパワハラに事実などを認定してもらい、会社に改善を促すことです。

 

もしくは弁護士に交渉代理を依頼して、弁護士から会社に対して改善を要求してもらうことも一つの手段として考えられます。長崎県弁護士会や法テラスに相談して、労働問題に強い弁護士を紹介してもらう事も可能です。

ただし代理交渉と言っても交渉ですので、相手方(会社)が要求に応じなければそれまで、となってしまいます。

 

まずは労働基準監督署に相談して、場合によっては「あっせん」「労働審判」の申立てをお考えになるべきです。

あっせんを申し立てたからといって、解雇その他不利益な取扱いをすることは労働基準法104条で禁じられております。

sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験: 法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • remember2012

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MR/Mr.K6307/2011-8-28_81237_6C53.64x64.jpg Mr.K6307 さんのアバター

    Mr.K6307

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    76
    2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EN/enas1103/2011-8-28_142524_2010101623.08.19.64x64.jpg ena0725 さんのアバター

    ena0725

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    7
    平成17年度社労士試験合格。19年社労士登録。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    4年生大学卒 日本年金機構の職員を経て2010年開業登録 現在も年金相談窓口業務を担当 その他スクール社労士科講師など
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tondensr/2011-10-24_8272_bigshirt.64x64.jpg beallears-sr さんのアバター

    beallears-sr

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    86
    法学部卒業
 
 
 

雇用・労働 についての関連する質問