JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1076
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

派遣で大手会社に事務で働いてます。 3月末で契約満了する旨を1月頭に派遣元に伝えました。 その際、有給消化して就

質問者の質問

派遣で大手会社に事務で働いてます。
3月末で契約満了する旨を1月頭に派遣元に伝えました。
その際、有給消化して就活にあてたいので、2月22日をもってやめたいと意思を伝えたところ
引継ぎのこともあるのでズレはあるかもしれませんと言われました。
そこで少し疑問に思いましたが、意思は意思なのでと強調しました。

同日、派遣先の上司に辞めるという意思、次が決まってないないため、有給を使い切って2月22日に辞めめたいといいました。それは派遣元と調整してくれといわれ、その旨、派遣元に伝えました。

が、本日2/8になっても後任を入れる動きがないので疑問に思い、上司に私は2月22日に辞めますが、引継ぎ間に合いますかね?などと雑談したところ、22日にやめるなんて聞いていないと言い出しました。

すぐに派遣元に確認しましたが、現状 で後任がきまっていないし、引継ぎは義務になるので3月末までの契約のあいだ、いつなら会社にきて引継ぎができるか?といわれました。

私は職場の人間関係に限界がきて一刻も早く辞めたいので、有給を週活にあてるため、計算した日数できっぱり辞めたいと、意思表示をしているのに、それはあくまであなたの希望であって引継ぎはしなければならないと言われました。

私は2月22日をもってもう辞めたいです。
それは出来ないといわれ非常に腑におちないです。
辞めるといって1ヶ月前に申し出てるのにもかかわらず後任を入れようとしない派遣先・派遣元の責任ではないのでしょうか?

どう申し出たら、2月22日で辞めれるのでしょうか?
3末までは契約期間だから、引継ぎは義務という派遣元。
私は、出社しなければならないのでしょうか。

仕事内容は一般的な事務で引継ぎ用にマニュアルも作成しているので
1、2日あればできてしまうレベルです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

労働契約には「期間を定めた雇用契約」と「期間を定めていない雇用契約」があります。

 

期間を定めていない雇用契約は一般的には正社員で、退職する場合には民法627条により退職日の2週間前に意思表示をすれば良いことになっています。

 

期間を定めた雇用契約は一般的には契約社員や派遣社員です。この期間を定めた雇用契約の者は契約期間満了までの就労が原則です。契約期間の途中で退職するには「やむを得ない理由」があった場合は可能です。

 

貴方の場合、派遣社員なので期間を定めた雇用契約であり、3月末までが契約期間ならば原則は契約期間満了まで働かなければいけません。しかし、上記の通り「やむを得ない理由」があった場合は中途でも退職が可能です。貴方は「職場の人間関係に限界がきて」とのことでこれが「やむを得ない理由」に該当すれば3月末まで待たなくても退職が可能です。

 

文面から勤務がかなり辛い状況と推察しますが、嫌がらせとかパワハラとかセクハラがあるのであればやむを得ない理由となるでしょう。

 

なので、できるだけ希望の退職日で辞めるためには、人間関係に限界がくるにいたった具体的な事実を派遣元に説明するのが良いでしょう。そして、もし、人間関係による体調不良で病院に通われているのなら医師に診断書を書いてもらって提出しましょう。もし、現在は精神的に辛いのに病院に行くのは我慢しているのでしたら今からでも診察を受けたほうが良いでしょう。なにより体調が一番なのですから、退職日のこともありますが人間関係に限界がきてるぐらいでしたら病院で治療を受けたほうが良いです。

 

繰り返しになりますが、希望にできるだけ近い日で辞めるには、「やむを得ない理由」を派遣元に主張してください。

 

 

専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

 

2月22日をもってやめたいとのことですが、もしかして、2月22日を最終出社日にして、3月末の契約期間満了まで有給休暇ということでしょうか?

 

その場合は回答がまた違ってきます。

 

専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

 

以下は、2月22日を最終出社日にして、3月末の契約期間満了まで有給休暇の場合の

回答です。

 

この場合、2月22日に辞めるには、書面で最終出社日が2月22日であることと、有

給休暇を取得する日を書いて提出すれば良いです。例えば、2月25、26日、27、

28日、3月1日のようにです。

 

もし、派遣元の者がそれを受け取らないのであれば、その書面を内容証明郵便にして派

遣元に送るという方法があります。

雇用・労働 についての関連する質問