JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

早朝2:40くらい〜9:00もしくは2:40〜6:00と午後から13:00〜20:00というスケジュールで平日勤務祝

解決済みの質問:

早朝2:40くらい〜9:00もしくは2:40〜6:00と午後から13:00〜20:00というスケジュール で平日勤務祝日、日曜は2:40くらい〜13:00、もしくは2:40くらい〜7:00、と午後13:00〜18:00で勤務しています。昨年の6がつあたりからは月6休になりましたがそれまで7年は月4〜5休でした。6休を消化するように指示があってからタイムカードが導入されました。アルバイトさん達は以前からタイムカードがありましたが正社員は押さなくてもいいと言われ出勤簿にはんをおすだけでした。総支給額368、637基本給161、845職務給46、057家族手当24、000住宅手当24、000時間外手当68、436深夜割増15、279支給1(何の支給かわかりません)携帯給1500勤続給4800役職手当6000平成24年12月給与明細です。勤続は9年です。残業代深夜割増等少ないきがして相談しました。よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

時間外手当(深夜割増含む)や休日出勤手当の金額を計算するためには以下の情報が必要となります。

 

 

①時間外労働(いわゆる残業)はその月は何時間ですか?

(1)AM5:00~PM22:00

(2)PM22:00~AM5:00

(3)休日労働

の時間帯で分けて残業時間を教えてください。

 

 

②お教えいただきました各手当等は全て毎月固定の金額で支給されているものでしょうか?

(1)職務給

(2)家族手当

(3)住宅手当

(4)携帯給

(5)勤続給

(6)役職手当

 

 

お手数をおかけして恐れ入りますが、これらの情報がわかりませんと残業代の計算は出来ないため、ご返信いただけましたら幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

質問者: 返答済み 4 年 前.


①時間外ですが何時から定時なのか聞いても教えてもらえません


②については固定です。

専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

「何時から定時なのか聞いても教えてもらえない」

となると残業代の計算は不可能です。

 

ただし就業時間を労働者に教えていない、という会社の措置は大変な問題があります。

 

そもそも雇用契約の際に「始業及び終業の時刻」は労働者に対して書面で明示しなければならない義務を会社は負っています。これがなされていないという事は、労働基準法15条違反です。

また、お勤めの会社には就業規則がおありかと思います。

就業規則にも「始業及び終業の時刻」は記載しなければなりません。そして就業規則は労働者がいつでも閲覧できるように備え付けておかなければならない義務が会社にはあります。

「何のために見るんだ」「理由を言わなければ見せない」「従業員に見せる必要はない」というような対応を会社がするとなればそれは労働基準法106条違反です。

 

労働基準法15条違反及び106条違反はそれぞれ「30万円以下の罰金」という罰則が設けられております。

 

始業と終業の時刻がわからなければ残業代の計算はできませんので、まずはそれを確認することが重要です。

 

労働条件を明示しない、就業規則を見せない、という事になると会社の違法行為ですので、その場合には労働基準監督署へ申告することとなります。

労働基準監督官は労働基準法違反の罪に対して司法警察官の職務を行う、とされておりますので、会社に対して指導や助言を行えます。悪質な場合には起訴する権限も有しております。

 

会社は就業規則を労基署へ提出することになっておりますので、お勤めの会社の従業員であることを証明する書類を持って労基署へ行けば、提出されている就業規則を調べてもらう事も出来ます。

 

会社と直接話し合って解決できないトラブルの場合には、行政の力を借りて解決するか労働審判や裁判といった司法の場を利用して解決を図るしか残された道はない状況となります。

 

まずは労基署へご相談されますことをお勧めいたします。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問