JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

kionawakaに今すぐ質問する

kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1349
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

1部上場の製造業に勤務している40代男です。昨年3月より同じ敷地内にある従業員40人位の 子会社へ出向となりました

質問者の質問

1部上場の製造業に勤務している40代男です。昨年3月より同じ敷地内にある従業員40人位の
子会社へ出向となりました。 子会社の事業は売店業務、保険代理店業務、部品梱包業務など親会社のサポート的な業務をしています。 出向前は経理部と営業管理部に在籍しておりましたが、出向先では総務・庶務業務を命じられました。一緒に担当していたのが私より半年前に入社されたパートさんでした。 他社での経験が豊富なので、いろいろと教わりながら業務を進めてきました。 これまで使用していたシステムの違い等もあり、時々ミスをしてしまっておりましたが、私にとっては頼りがいのある方でした。 ただ私の上司である部長がそのパートさんを認めず、私の意見も聞いてもらえずに、新しい人を採用してしまいました。 応募者も数人しかなく、採用面接に私も同席しましたが、前任の方のほうが経験も知識もあるのは明らかでした。 12月より新しい方と仕事を始めましたが、エクセルやワード もあまり使いこなせずミスが多いため、上司に相談しましたが「前任者よりはましだ、お前が気をつければいいことだろう」と言われました。 先週、指摘した誤りを中々訂正しないなかった為、再度指摘したところ、そのパートの方から「何でそんな言い方するんですか! すべて私がいけないって言うのですか! 前任者が間違っていたかもしれないじゃない!など」と逆切れされてしまいました。 そのやり取りの際に上司は外出していたのですが、パートの方が報告したらしく、昨日出社すると上司に呼び出されました。 私もあらためて「間違いが多く、パソコンに関するスキルや業務経験が乏しく困っています。 前任者の方に変えてください。」と訴えました。 しかしながら上司は「今はそんな状態かもしれないが、前任者よりきっとできる。 お前が責任をもって育てればいいじゃないか!」と主張します。私も「新しい方とは一緒にやっていく自信がありません。」とはっきり言いました。「一緒にやっていけないというなら君には他の業務をしてもらうことになるぞ!」
「慣れてくれば新しいパートの方が君よりきっとできると思う。」とも言われました。

昼食後、再び上司から呼び出されました。 「君には2月1日より部品梱包業務(工場)へ異動してもらうことになったから。 工場は8時からだから遅刻しないように!明日からこちらには来なくていいから!」と告げられました。
現在、私は親の面倒もあり、自宅から2時間30分かけて通勤しています。(8時40分出社)
しかし告げられた異動先は交通網が整備されていないため、さらに時間がかかり、始発電車に乗っても始業時間の8時には間に合いません。自家用車も所有していないので自動車通勤もできません。 上司もその事情を知っているので、「異動してもいいのでフレックスを認めていただけませんか?」と聞いてみましたが、「現場にフレックス制度はない。 通えないなら引っ越すなどして対応してくれ。」と言われました。
「どうすれば良いのですか?要するに私が会社を辞めます!と言わせたいのですか?」と
質問したところ、「そんなことは言っていないだろう!」と否定はしておりました。

上司の部長も出向者で現在64歳、前任のパート50歳、新しいパートは52歳です。

このような突然の異動命令に困惑しています。労働組合に相談することも考えましたが、
現在の人事課長は前任の組合委員長が就任しており、組織的なリストラだとすると
相談しても全く意味がないと思い、こちらのサイトを拝見し相談させていただきました。
先週も緊急ミーティングがあり、親会社の収益が予想以上に悪化している為、よりいっそうの経費削減命令が伝えられたばかりです。


今すぐにでも辞めてしまいたい気持ちはありますが、年齢を考えると転職も躊躇ってしまいます。 私は今後どのように対応していったらよろしいでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 3 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

会社での出来事、ご心痛お察し申し上げます。

 

今後の対応、とのご相談ですがやはりまずは労働組合への相談が先決だと思われます。組織的なリストラかどうかはあくまで推測にしか過ぎません。労使間で問題が発生した場合に労働組合が存在する会社であれば、まずは組合を通して会社に改善要求をするのが原則です。そのための労働組合です。

 

人事異動や転勤辞令ですが、会社には異動や転勤を命じる業務命令が認められております。ただし嫌がらせのための異動命令は人事権の濫用であり受け入れ拒否を主張することもできます。しかし現実は「ジョブローテーションだ」「定期的な人事異動だ」と言われてしまうと、それを覆す根拠を労働者側が示すのはほぼ不可能といえます。

労働組合に相談して動いてもらったうえで問題が解決しなかった場合には、転職をお考えになるのも一つの方法ですが、まずは「あっせん」という制度の利用を検討されてはいかがでしょうか。

 

【あっせん】

都道府県労働局に申し立てをし、あっせん委員と呼ばれる専門家が労使双方の主張を聴き、和解案を提示してくれる国の制度です。費用はかかりませんし、弁護士などの専門家を依頼する必要もありません。

申立ては、労働基準監督署内の総合労働相談コーナーでも受け付けてもらえます。

ご参考までに神奈川労働局ホームページのあっせんの箇所のURLを以下に添付させていただきます。

http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou/hourei_seido/kofun_yougo.html

 

 

もう一つ、「労働審判」という制度もございますが、こちらは労働審判で和解が出来なかった場合には通常の訴訟に自動的に移行する、つまり裁判になりますので、裁判をしてでも会社に現状を改善させる、というまでのお考えでなければ安易に利用するのは避けられた方がよろしいでしょう。

 

①労働組合に相談して、組合から会社へ交渉してもらう

だめなら、

②あっせんを利用して会社と第三者を交えて話し合い、勤務状況の改善等の内容で和解する

 

という対応になろうかと思います。

質問者: 返答済み 3 年 前.


早速のご返答ありがとうございます。


はじめの質問にも書いたのですが、現在の人事課長は元組合委員長であり、委員長を務めていた際に、その下で働いていた者が現在の委員長をしている為、相談にならないと思われます。要するに当社の組合執行部は自分の出世しか考えていない人たちがほとんどなのです。


 


また明日からこちらへ来なくていいからと言われたため、本日は休んでいるのですが、あっせん等に相談するまで明日以降も自宅で待機しているべきでしょうか? それとも会社へ行ってしまったほうが良いでしょうか? 会社へいく場合、命令どおり2月からは工場へ行くべきでしょうか? 


なお当社は他社に比べ、うつ病で長期休養している社員が多いのですが、私もこのような状態ではうつ病になってしまいそうです。  あるいはうつ病になってしまえば会社も考えてくれるのではないか?とも考えてしまいます。


 


労働基準監督署から改善命令をうけたり、訴訟問題の話も良く聞く会社です。


 


 


 


 


 


 

専門家:  sr_hossy 返答済み 3 年 前.

ご返信、ありがとうございます。

 

ご相談者様があっせん申し立てる前提で回答させていただきます。

 

 

「あっせん等に相談するまで明日以降も自宅で待機しているべきでしょうか? それとも会社へ行ってしまったほうが良いでしょうか?」

 

→自宅待機を命じられたのでなければ、勤務すべきです。自宅待機を命じられているのであれば待機でよろしいかと思います。休みなのであれば労働基準監督署へ相談に行く時間も取れると思いますので、労基署へ赴かれることをお勧めいたします。

 

 

「会社へいく場合、命令どおり2月からは工場へ行くべきでしょうか?」

 

→あっせんをしている最中は労働しない、という事ではありません。労働しながらあっせんを進めていく事になります。ですので工場へは行くべきでしょう。

あっせん中であっても労働しなければ賃金が支払われませんので、あくまでも勤務をしながらあっせんを進めるのが通常です。

 

 

最初のご相談の投稿の際に、「今すぐにでも辞めてしまいたい気持ちがあります。」とございましたが、あっせんや労働審判、最悪の場合裁判で争ってまでも居続けたい会社か否かをご相談者様が冷静にご判断されることが大事ではないか、と思います。

もちろん当職としてはご相談者様に転職を勧めるものではなく、社内でのご相談者様の立ち位置や居心地がどうなるかなど総合的に考慮してご判断いただけたらと存じます。

労基署へ行かれるなら早急に行かれた方がいいです。ご相談者様の中で、既に納得のいかない人事異動が発令されてしまっているわけですから行動に移さないと何も解決することはありません。

ご家族様とよく話し合われるのも必要です。

質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:その他.
回答も早く判り易かったのですが、一般的な回答であり、社会保険労務士ではない他の専門家の意見も聞いてみたい。
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

>「君には2月1日より部品梱包業務(工場)へ異動してもらうことになったから。 工場は8時からだから遅刻しないように!明日からこちらには来なくていいから!」と告げられました。

 

>上司もその事情を知っているので、「異動してもいいのでフレックスを認めていただけませんか?」と聞いてみましたが、「現場にフレックス制度はない。 通えないなら引っ越すなどして対応してくれ。」と言われました。

 

→配転命令は、配転を命ずる労働契約上の根拠があり、その配転命令の範囲内でなければ無効です。

 

 配転命令権の根拠がある場合でも、職種や勤務地が限定された契約の場合、その命令権の範囲が限定されます。

 

 そして配転命令権の濫用になる場合は配転命令は無効です。この要件を詳述すれば、

1.当該人員配置の変更を伴う業務上の必要性の有無

 

 判例は「業務上の必要性についても、当該転勤先への異動が余人をもっては容易に替えがたいといった高度の必要性に限定することは相当でなく、労働力の適正配置、業務の能率増進、労働者の能力開発、勤務意欲の高揚、業務運営の円滑化など企業の合理的運営に寄与する点が認められる限りは、業務上の必要性の存在を肯定すべきである」(東亜ペイント事件最判昭61.7.14)としており、下級審でも業務上の必要性は容易に認められる。

 

2.人員選択の必要性

 

3.配転命令が他の不当な動機・目的(たとえば嫌がらせによる退職強要など)をもってなされているか否か

 

4.当該配転が労働者に通常甘受すべき程度を著しく超える不利益を負わせるものか否か

 

 東亜ペイント事件最判は、同居中の母親や保母をしている妻を残して単身赴任することになりうるとの不利益は転勤に伴う通常のものであるとしています。このように判例は「通常甘受すべき不利益の程度」について、労働者がわに厳しい判断を下す傾向にあります。

 

 しかし、近時の判例では、配転命令をするには、労働者が被る不利益の内容、程度を勘案し、この受忍を相当とするだけの業務上の必要性、合理性を必要とするもの(名古屋セクハラ事件名古屋地判平16.4.27)、転居を伴う遠隔地への配転は、労働者に多大な負担を与えるものであるから、その不利益について十分考慮して行うとともに、適正な手続きを経て、公平に行わなければならず、改正育児休業法第26条の適用がある場合には、その配慮も必要であるとするもの(ネスレジャパンホールディングス事件神戸地姫路支判平17.5.9)もあります。

 

5.その他上記に準ずる特段の事情の有無(配転をめぐるこれまでの経緯、配転の手続きなど)

 

 本件は、3.他の不当な動機・目的によるものである疑いが濃厚です(この点の労働者がわの立証はそれほど困難ではないと思います)。

 

 この点、判例では、木更津営業所から米津営業所への配転命令について、組合の内外で会社に強く抵抗する姿勢をとり続けてきた労働者を嫌悪し 、これに対し不利益な取り扱いをするという不当な動機・目的をもってなされたもので、権利濫用にあたり無効であるとするもの(朝日火災海上保険事件東京地判平4.6.23)、大阪の出向先で技術開発部に属していた労働者に対する筑波の印刷工場でのインク担当(肉体労働)業務への配転命令を、退職勧奨拒否に対する嫌がらせとして無効とした例(フジシール事件大阪地判平12.8.28)があります。

 

 あっせんは、労務会のものを含めて調停委員のレベルが驚くほど低く、到底公正中立とはいいがたいことが多いので労働審判をおすすめします。

 

 しかしそれ以前に「配転命令効力停止仮処分申立」をおこなうほうがよいでしょう。

 

 簡単に書式をあげておきます。

 

 「当事者の表示  別紙当事者目録記載のとおり

 

 申立の趣旨

1.債権者が債務者に対し、●●において勤務する労働契約上の義務を負わないことを仮に定める

 

2.債務者は債権者に対し、債権者が●●への配転命令に従わないことを理由として解雇の意思表示をしてはならない

 

3.申立費用は債務者の負担とする

 

との裁判を求める。

 

 申立の理由

 

第1 当事者

 

  1.債務者は(被告たる会社の概要を叙述)。

 

  2.債権者は(原告たる労働者の地位を叙述)。

 

第2 配転命令

 

 (配転命令が出されるにいたった経緯を簡潔に叙述)。

 

第3 配転命令無効

 

 1.債権者の職種は限定されている。

 

 2.業務上の必要性がない。

 

 3.人選の合理性がない。

 

 (当該労働者を配転しなければならない業務上の必要性がまったくないことを論ずる。)

 

 4.配転拒否の合理的理由がある

 

 (当該配転に応ずると、健康上、家庭生活上の理由等から甘受できない不利益を被ることになる旨主張)。

 

 5.目的の違法性

 

  

第4 解雇のおそれ

 

   本件配転命令は無効であるが、仮に債権者が配転命令に従うことを拒否した場合、配転拒否を理由に債権者が債務者を解雇する可能性がある。

 

第5.保全の必要性

 

 1.本件配転命令は無効であるが、その旨の裁判所による判断がなければ、債務者が配転を強行する可能性が大きい。その場合、債権者は●●などの健康上、家庭生活上の不利益を被ることになる。

 

 2.配転を拒否すれば、解雇されるおそれがあるが、解雇された場合、債権者は賃金支給を止められて生活を維持することができなくなるほか、労働契約上の諸権利を行使できなくなるなどの重大な不利益を被ることになる。

 

 よって本申立に及ぶ。」

 

 


★企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。

質問者: 返答済み 3 年 前.


早速のご返答ありがとうございました。 あっせんを考えておりましたので、


調停委員のレベルなど教えていただき非常に助かりました。


 


ご助言いただいたとおり、仮処分の申し立てをしようと思いますが、先生または他の弁護士に依頼した場合、費用はどれくらいかかりますでしょうか?

専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

弁護士の着手金ですが、

 

 訴訟事件の場合

  事件の経済的利益が300万円以下の場合 着手金8%(最低10万円)、報酬金16%

 仮差押・仮処分の場合

  訴訟事件の1/2 着手金最低10万円

 

 となっていますが、もっと安いところも探せばあると思います。

 

 しかし準備書面と違って、簡単な書類なので、司法書士等代書屋でも代書可能だと思います(費用も安くすみます。ただ実力は非常に個人差がありますのでご注意ください)。

 

 質問者様がご自分でもネットの書式を検索すればご自分で十分作成可能です(「●●仮処分」とか「準備書面」で検索すると自分の書類をブログ等に載せている人が大勢います)。

 

 本サイトは直接交渉はできませんので、ご了承ください。労働審判も地方裁判所に相談に行けば、もっとも適した方法を教えてくれます。

 

 

kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1349
経験: 中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
kionawakaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

 


判りやすい説明をしていただきありがとうございました。 仮処分の書類作成についてはネットで調べ、自分で作成してみようと思います。 ただ労働審判に進んだ場合を考えると、仮処分の申請から依頼したほうが良いのではないか? とも考えております。 また裁判所で相談できることも初めて知りましたので、早速行ってこようと思います。   


なお最後にご助言いただきたいのですが、「明日からこちらへ来なくていいから」と言われたため、昨日から会社を休んでいますが、明日以降も休んで良いでしょうか? それとも会社へ行ったほうが良いのでしょうか? 会社へいく場合、命令どおり2月からは工場へ行くべきでしょうか? 

質問者: 返答済み 3 年 前.

 


判りやすい説明をしていただきありがとうございました。 仮処分の書類作成についてはネットで調べ、自分で作成してみようと思います。 ただ労働審判に進んだ場合を考えると、仮処分の申請から依頼したほうが良いのではないか? とも考えております。 また裁判所で相談できることも初めて知りましたので、早速行ってこようと思います。   


なお最後にご助言いただきたいのですが、「明日からこちらへ来なくていいから」と言われたため、昨日から会社を休んでいますが、明日以降も休んで良いでしょうか? それとも会社へ行ったほうが良いのでしょうか? 会社へいく場合、命令どおり2月からは工場へ行くべきでしょうか? 

質問者: 返答済み 3 年 前.

 


判りやすい説明をしていただきありがとうございました。 仮処分の書類作成についてはネットで調べ、自分で作成してみようと思います。 ただ労働審判に進んだ場合を考えると、仮処分の申請から依頼したほうが良いのではないか? とも考えております。 また裁判所で相談できることも初めて知りましたので、早速行ってこようと思います。   


なお最後にご助言いただきたいのですが、「明日からこちらへ来なくていいから」と言われたため、昨日から会社を休んでいますが、明日以降も休んで良いでしょうか? それとも会社へ行ったほうが良いのでしょうか? 会社へいく場合、命令どおり2月からは工場へ行くべきでしょうか? 

専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

 自宅謹慎というかたちであると思いますが、1自宅謹慎命令が自宅に待機していることを労務義務としている場合には、自宅待機していればそれが債務の履行になるので、使用者の賃金支払い義務は消滅しません。

 

 しかし2自宅謹慎命令を労務受領の拒否の意思表示ととられる場は、イ 自宅謹慎を正当とする理由がある場合、ロ ない場合とで、賃金支払い義務が異なります。

 

 イ 前者なら使用者の責に帰すべき労務の履行不能ではないので、使用者の賃金支払い義務は生じません(民536条2項)が、

ロ 後者は使用者の責に帰すべき事由による労務の履行不能となり、賃金支払い義務が生じます。

 

 よって、休んでよいのですがその間の賃金の処理は上述のとおりです。配転命令に従うと追認したことになるので、それは好ましくありません。早く仮処分申立を行うべきでしょう。遅滞なく命令は出ます。

 

 

質問者: 返答済み 3 年 前.

この度はお忙しい中、迅速で大変解りやすい説明およびご助言をいただきまして誠にありがとうございました。 


 

専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

 また何かありましたらいつでもお尋ねください。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • remember2012

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MR/Mr.K6307/2011-8-28_81237_6C53.64x64.jpg Mr.K6307 さんのアバター

    Mr.K6307

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    76
    2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EN/enas1103/2011-8-28_142524_2010101623.08.19.64x64.jpg ena0725 さんのアバター

    ena0725

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    7
    平成17年度社労士試験合格。19年社労士登録。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    4年生大学卒 日本年金機構の職員を経て2010年開業登録 現在も年金相談窓口業務を担当 その他スクール社労士科講師など
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tondensr/2011-10-24_8272_bigshirt.64x64.jpg beallears-sr さんのアバター

    beallears-sr

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    86
    法学部卒業
 
 
 

雇用・労働 についての関連する質問