JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

残業についてお伺いしたいことがあります。残業は本来上司の命令があって行うものですが今の職場は上司の命令に関係なく、自

解決済みの質問:

残業についてお伺いしたいことがあります。残業は本来上司の命令があって行うものですが今の職場は上司の命令に関係なく、自分の業務が終わらなければ勝手に残業をして、残業代をつけています。就業規則は8:15から17:15ですが、仕事が忙しければ残業命令に関係なくおのおのが残業し、残業代をつけています。
 私は体調が悪いので早く帰宅して朝残業をしています。最初は何も言われませんでしたが突然上司が「あさざんぎょなんかすんじゃねえ。」と突然�%
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご相談ありがとうございます。雇用・労働カテゴリ専門の社会保険労務士です。

他の従業員は自分勝手に残業をして残業代を付けてもらっているのに貴方は体調が悪いため、就業時間後に残業をするのではなく、朝早く出勤して朝残業をしているにもかかわらず残業代を支払ってもらえないのですね。

貴方は会社に対してどのような対応をお望みでしょうか?

残業代の支払いでしょうか?

それとも「あさざんぎょなんかすんじゃねえ。」という上司の発言などに対して、職場環境の改善でしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.

 残業代が全くいらないといったらうそになりますが、どちらかというと、一番偉い上司の突然の暴言に傷ついたという感じです。以前から体調不良出ることを知っているにもかかわらず、課長が鬱で退職し、しわ寄せが来て仕事を何とか終わらせようという気持ちが強く、残業代より仕事を終わらせ隊という気持ちが強かったように思います。


 ただ、繰り返しになりますが、以前から体調が悪いのに一番偉い上司が残業の帳簿に印鑑をおしてお(朝も)、ある日とつぜんn機嫌が悪かったのか呼び出され「ふざけてんじゃねえぞ」といわれ仕事をする気が無くなったというほうが強い気がします。そもそも各部署の管理職である課長がいなくなったらすぐにでも新しい課長を配置すべきではないのかという気持ちもあります。


 私は役職についてない(平社員)なのであまり強く言えず、言われたことはとりあえずできませんとは言わずやれるだけのことをやってきたのに突然の暴言で傷ついたという感じです。

専門家:  remember2012 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

では、朝残業に対する残業代の請求と、職場環境の改善について、それぞれ分けて回答させていただきます。

まず、朝残業に対する残業代ですが、貴方もご承知の通り、残業は原則、上司(会社)の命令があって行うものであり、その残業に対して残業代が支払われます。

しかし、貴方の場合のように課長が退職し、そのことによって仕事量が増え、通常の就業時間では仕事を終わらすことができず、就業時間外に仕事をせざるを得ない、または、貴方が朝残業をやっていることを上司(会社)が知っているにもかかわらず、黙認していた場合などは会社は貴方に対して残業代の支払いが必要となります。

残業代の不払いは労働基準法37条違反となります。

このような明らかな労働基準法違反に関しては労働基準監督署に申告することができ、申告することによって、会社に指導・是正勧告がなされます。

労働基準監督官は司法警察職員としての権限も持っていますので、会社が是正勧告に従わず、その意思も見られない場合は地方検察庁に送検することもできます。

次に上司の言動について回答させていただきます。

使用者には良好な職場環境を提供する義務(職場環境配慮義務)や労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をする義務(安全配慮義務)があります。

ここでいう身体等とは精神的なものも含みます。

よって、貴方が上司の言動等によって受けた精神的苦痛に対して損害賠償を請求することも可能です。

貴方はそこまでお考えでないと思いますので、単に職場環境の改善を求められるのであれば、労働基準監督署内にある、総合労働相談コーナーで相談されるとよいでしょう。

相談内容によって会社に対し、都道府県労働局長による助言・指導が行われます。

必要に応じ貴方が相談したことを伏せて会社に対して職場環境の指導等を行ってくれますので、そのようにご相談されてみるとよいでしょう。

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問