JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

福岡県のある町役場の保健師として、1年契約の嘱託として昨年4月より働いています(以前も同じところで嘱託として3年働い

解決済みの質問:

福岡県のある町役場の保健師として、1年契約の嘱託として昨年4月より働いています(以前も同じところで嘱託として3年働いていたのですが1年離職しその後再び働き始めました)。昨年7月に妊娠し3月に出産予定です。昨年末は来年度の契約について打診があって いたのですが、今回、4月は出産後のため働けないため契約しませんと言われました。また、今までの来年度の契約について打診は非公式のため、こちらの意思表示ではありませんとも言われました。シングルマザーのため、可能ならば産休・育休後再び働きたいのですが、このままでは健康保険も考えないといけなくなり困っております。この場合、再契約することは困難なのでしょうか?上司には妊娠について早い段階で申告していました。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

なんとか契約更新できるような方法があれば良いのですが、回答のため質問させてください。

 

「昨年末は来年度の契約について打診があって いたのですが」とのことですが、昨年末ということは平成24年12月に打診があったということでしょうか?

 

「また、今までの来年度の契約について打診は非公式のため、こちらの意思表示ではありませんとも言われました」とのことですが、実際、具体的にはどのように言われたのでしょうか?

 

 

質問者: 返答済み 4 年 前.

来年度の契約についての話は昨年12月にありました。


 


契約内容は少し時間短縮したものになるがどうしますかと言われていました。ボーナスについての話などがあったのですが、本日は「来年度の契約については正式な話しではなくあくまでも一つの案だったので正式なものではない。」と言われました。

専門家:  ekotae 返答済み 4 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

 

来年度の契約の話の時期を確認させていただいたのは、昨年末に契約更新についての話しがあったということは、出産予定ということが分かっていたと思います。それで、「4月は出産後のため働けないため契約しません」というのは違和感を感じます。

 

「 契約内容は少し時間短縮したものになるがどうしますかと言われていました」ということは、貴方からしたら、育児中でも働けるという期待があったのではないでしょうか。

 

それで、今日になって、「来年度の契約については正式な話しではなくあくまでも一つの案だったので正式なものではない。」と言われても納得がいかないのは当然だと思います。

 

その昨年末に発言した人は人事権を有する人なのでしょうか?できることとしたら、発言の責任をとってと言ってみることです。口頭でも契約は成立します。

 

また、嘱託職員雇用等管理規定を見てみるべきです。その規定に契約更新の方法について書いてあると思います。

 

有期労働契約の場合、過去に契約が反復更新されて3年以上となる場合や更新されるものと期待することについて合理的な理由があると認められる場合は、雇い止めが無効になることがあるのですが、地方公共団体の嘱託職員は地方公務員法による嘱託職員雇用等管理規定の定めによりま す。それで、雇い止めを無効にすることは難しいと思う面もあるのですが、労働基準法は適用されるので一般的な有期労働契約と同じ取り扱いにすべきという考え方もできます。しかし、3年働いた後にいったん1年離職されているということもあるのでこの考え方によって無効とするのは難しいと思います。

 

 

 

質問者: 返答済み 4 年 前.


出産は一時的に仕事ができないのは当然なことで、産休や育休の時間を取るのは当然の権利と思いますが、これを理由に(出産のため仕事ができないことが理由として)契約しないというのは正当な理由なのでしょうか?たまたま契約時期と出産がかさなっただけではないのでしょうか?

専門家:  hiroumushi 返答済み 4 年 前.

こんにちは。

専門家がオプトアウトされたので回答いたします。

原則として、出産や育児休業を理由とした雇止めは法違反の可能性があります。

最初に雇用契約を結ぶときに契約更新についての条項はないでしょうか?
「自動更新する」、「更新する場合があり得る」とあれば、基本的には更新されるべきと考えます。

ただし、育児休業については、入社1年未満は除外する規定も許されるため、育児休業を取得できない可能性もあるので、役場の育児休業規定等を確認してください。

産前産後休暇や育児休業について、女性が出産しやすいために作られている法律なので、当然取得できる権利と考えます。

よって、「出産後のため働けないため契約しません」という言動は許されることではないと考えます。

まずは、人事権のある方に貴方自身が産前産後・育児休暇を取得し、その後復帰する意思があることを示して、契約更新の意思があることを文書で提出してしてみてください。

hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験: 4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問