JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

現在、うつ病で1年半ほど休職中です。 まだ復職の見通しは経っていないのですが、先日、上司と産業医から以下のように

質問者の質問

現在、うつ病で1年半ほど休職中です。
まだ復職の見通しは経っていないのですが、先日、上司と産業医から以下のように
言い渡されました。
 1.復職可能な状態になったら、まず通勤練習を2週間実施。
  ・勤務時間は午前中まで。
  ・特に業務は行わなくて良い。
 2.通勤練習終了後、業務練習を2か月間実施。
  ・事務所には終日居ること(定時出社⇒定時退社)。
  ・簡単な業務を行ってもらう。

通勤練習に関しては、同じような練習を経て復帰した人を7名ほど知っているのですが
業務練習というのは初めて聞きました。

正式な勤務ではないのに、いきなり終日事務所に居るというのは性急に思えますし
2か月というのも、最初から予定する期間にしては長いように思 えます。

休職満了日まで残り半年、しかしまだ通勤練習に入れる見通しも立っていない状況なので
かなりハードルの高い復職条件のように感じています。
念のため社内の規定を確認したところ、通勤練習の規定はありましたが業務練習の規定は
ありませんでした。

ネットで調べても「業務練習」という言葉はヒットせず、類似の言葉として「仮出勤」が
ヒットしました。

そこで教えていただきたいのですが
 (1)業務練習(仮出勤)について、厚生労働省など公的機関が出しているガイドライン等は
  存在するのでしょうか?
  存在する場合、実施期間が最長何日までか知りたいと思います。

 (2)同様に、通勤練習について、厚生労働省など公的機関が出しているガイドライン等は
  存在するのでしょうか?
  存在する場合、実施期間が最長何日までか知りたいと思います。

  なお当社規定では、通勤練習は最長40営業日と規定されていましたので、
  もしも業務訓練と表現している訓練が実際には通勤練習の一環なのであれば、
  社内規定に違反しているのでは?と意義を唱えたいと考えています。


以上、よろしくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

お世話になります。よろしくお願いいたします。

今回の措置はリハビリ出社に該当するものと思われます。

ご相談者様のご質問である(1)(2)ともに公的機関からの期間に関するガイドラインは存在しません。基本的に労働者・会社・産業医が話し合って決定していく事になります。

ただし労働者にとってリハビリ出社の内容に不満が生じる事もあり得ます。労働者が納得できない内容で会社が強行してくるようでしたら、それに対する対抗手段はあっせんや労働審判といった個別労働紛争解決手段を用いて、第三者に判断してもらう事になります。

まずは労働基準監督署へ相談し、必要とあらば上記の手段でご相談者様のお考えを主張していただけたらと存じます。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問