JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

特養で宿直業務代行員の立場にあります 1 宿直」と夜勤」の ちがいはありますか? 2 労働基準法と 「宿直」のか

質問者の質問

特養で宿直業務代行員の立場にあります
1 宿直」と夜勤」の ちがいはありますか?
2 労働基準法と 「宿直」のかねあいは?
3 業務の頻度はありますか?
  たとえば、15時間拘束で、5日間
 業務を代行できるでしょうか?

  よろしく、ご返答ください。

    DEC 19日  15:38
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 4 年 前.

こんばんは。

回答いたします。

宿直とは当外事業場に宿泊して行う定時的巡視、緊急の文書又は電話の収受、非常事態の発生に対処するための準備などを目的とする勤務で労働時間としてカウントされないものです。

夜勤は当然労働時間となり、22時から5時までの間に通常の労働するもので、深夜割増の対象となります。

宿直については労働基準法での規制もあり、行わせるには労働基準監督署の許可が必要です。

頻度としては、1週間に1回以内であることが許可の要件の一つとしてあります。

許可の基本的な要件としては次のとおりです。

1.常態として、ほとんど労働をする必要のない勤務であること。
2.通常の労働の継続でないこと。
3.相当の睡眠設備が設置されていること。
4.宿直手当が支払われていること。
5.宿直が1週間に1回以内であること。

hiroumushiをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

当施設:特養❢❢ですが

現在、3人で6日に2連泊の ローテーションです。

シルバー人材センターから、宿直代行員として 当直します。

 17時30分~08時30分の、15時間の 拘束です。

‘11年度までは、2人で 5連泊と休暇要因的に他の1人が

 2連泊の パターンで 業務していました。

前年度と、現在の状況・状態に

 労基法上の問題点など、回答・返答くださいませんか。

 どのような、改善の余地があるでしょうか。

 なお、交代制勤務・宿直勤務に

     懸念される健康上のなりやすい病気とか

     留意すべきこと、注意・配意点は

     特筆することが

     あるでしょうか。

★★☆★★ 回答・返答を更にお願いします。

         13年も、職務・職遂として かかわりがあるので

         ぜひ、見解がほしいです

    ‘13/JAN12 AM02:50 編集-高橋 克祐

★★ よろしく お願いします

    投稿を、継続します。

   ご回答ください。

  

       JAN 25

★★ ご回答を、お待ちします

       FEB 7

☆ご回答の ないものでしょうか。

  いま、3・4日は おまちします

    FEB 23日  03:33


☆☆ 投稿を継続します

    内容に触れる 一事でも

    よろしく ご返答

    あればとします

       17日 MAR

雇用・労働 についての関連する質問