JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

jinjiconsulに今すぐ質問する

jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 385
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

再度の質問をさせていただきます。 本日、医師からの「診断書」を会社総務課へ提出し、14日までの1週間の休みを申告し

解決済みの質問:

再度の質問をさせていただきます。
本日、医師からの「診断書」を会社総務課へ提出し、14日までの1週間の休みを申告しました。 週明けには、セカンドオピニョンの意味にて、2箇所の専門医(心療内科)の診察を受け、診断書を頂き、会社へ提出の考えです。

 そこで、質問ですが、過去2回の質問への回答にて、再三「安全配慮義務」のキーワードが登場しますが、「心身の健康」も含まれるという通達が出ていると言う事でありますが、上司の課長へ、私が心療内科への受診が必要だと言われ、診断書も出されてる状況で、『心療内科へ行ったら、直ぐに鬱だって診断されますよ』
と、「心療内科は受ける必要は無い」と解釈出来る発言をしています。

 血圧が高く、降圧剤を処方されているような状況で、残業を増やす事、専門の医師への受診を止めさせ用とも解釈できる発言は「安全配慮義務」に違反している可能性が高いと言えますか?。

 現在の職場環境では、私の「心身の健康」は、配慮されていないと主張し、契約期間満了前の退職を申し出る事は有効でしょうか?。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 4 年 前.

大変な状況の中重ねて御相談頂きまして有難うございます。

 

文面を拝見させて頂きましたが、ご認識の通り「安全配慮義務」というのは、文字通り従業員の生命や心身への危険を防止し安全に勤務出来るよう配慮しなければならないという義務になります。従いまして、心身の健康への配慮も当然に含まれますし、むしろそれが欠けているようであれば安全配慮が行われている等とは到底いえません。

 

会社側の発言の根拠は不明ですが、医学的に素人の立場でありながら「心療内科へ行ったら、直ぐに鬱だって診断されますよ」等と主張するのは全くの暴論であり、心療内科といった専門医の診断そのものを否定するという意味で社会通念上からもありえない主張といえます。

 

従いまして、そうした身勝手な思い込みによって診断内容を否定し貴方が医師の指示によって行う受診すら認めないといった措置は、明らかに安全配慮義務違反になるものと考えられます。

 

但し、貴方が自ら期間満了前に退職しますと、会社側に勝手に自分の意思で辞めたという口実を与える事になりますので避けるべきです。いかに職場環境等に問題があっても自ら先に契約期間途中で退職の意思を示すのは貴方にとって有利には働きません。そこは会社側の暴言に惑わされる事無く冷静に判断される事が重要です。

 

従いまして、勤務可能である限り契約期間満了までは働く意思があることは主張された上で、医師の診断に基き仕事の負荷の為健康上勤務が出来ない場合は休むといった対応をされることをお勧めいたします。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.


御回答、有難う御座います。私の認識に間違いの無い事が確認できました事に、感謝いたします。


 


しかし、『期間満了前に退職します』と言う意思は、発言してしまっているのです。


 


やはり、製品仕上げ加工の詳細を理解している私が抜けるのは、大変な事態である事は明白で、先ほど、事務所での待機で、指示・説明だけでも良いので出勤可能なら早めに回復を測り、出勤して欲しいとの現場同僚からの連絡が有りましたが、他の社員からは、非難轟々の状況だそうです。


 


もう、あの現場には、戻りたくないのが、正直な気持ちです。

専門家:  jinjiconsul 返答済み 4 年 前.

ご返事頂き感謝しております。

 

期間満了前の退職を発言されたのはまずかったですが、未だ会社が了承していないのでしたら、撤回することで問題ないです。貴方も仕事の辛さ・病気等でそのような発言をされたわけですので、素直にその旨を伝えて撤回すればよいでしょう。撤回しても体調不良であれば会社へ行く必要はございませんので、その点は大丈夫です。また逆に既に会社が期間満了前の退職を了承していれば、逆に他の社員からも非難される道理はないですので退職で問題はございません。

 

勿論、体調が回復してもどうしても退職したいということであれば、それは貴方自身の決断ですから撤回する必要はございません。但し、その場合は先に申し上げました通り貴方にとって会社と争う場合には不利な要素となりえますので、私としましては体調が回復すればという条件で期間満了までの契約続行をお勧めいたします。

 

質問者: 返答済み 4 年 前.


 おはようございます。誠に真摯な御回答に、大変、感謝しております。


 


私の文面から、会社と争う姿勢であると御推察頂いたのかもしれませんが、


今は、一刻も早く、現部署から離れ、会社を退職したい、体調回復に専念したいの一念であります。


 


 退職の撤回に関してなのですが、新たな人員を「求人広告」にて掲載、募集するとの話しを聞き『現状環境が変わるので有れば、退職を考え直したい』との話しをした際、『こうなれば、こうしますの様な話しは、有りませんので』との返答に、退職の撤回は出来ないと確認しており、『3月まで、仕事ができますか?』との質問へも、『無理なので、引き継ぎを早めて下さい』と、回答した後、まもなくの体調不良です。


 


 これまでに再三、『仕事の負荷が多いです。作業工数(人員)の補充等の負荷軽減を御願いします』と、進言して来ましたが、『残業・休日出勤にてカバーせよ』。高血圧症の懸念へは、『降圧剤を服用して作業に従事せよ』との過去の返答です。


これまでの上司(課長)の対応や回答に対して、『この人の元では、働きたく無い』の感情が爆発してしまいました。


 


週明けにも、心療内科を受診しますが、現在も、体調は、回復しているとは、言えない為、診断結果次第ですが、このまま退職となる考えです。


 


残りの3ヶ月に固執する考えは有りませんが、「『(体調が回復すればという条件)で期間満了までの契約続行をお勧めいたします。』のアドバイスは、大変貴重な御意見です。有難う御座いました。


 

専門家:  jinjiconsul 返答済み 4 年 前.

こちらこそ丁寧に状況のご説明及びご返事下さいまして誠に感謝しております。

 

文面を拝見した限りですと、貴方のご意思は「職場環境が変わらない限り期間満了前の退職希望は譲れない」、会社側の意思は「期間満了まで勤務して欲しいが、だからといって職場環境を変えるつもりはない」という事のようですね。

 

結局、残業や休出が不可避である程仕事量の多い職場環境で貴方が健康を維持しながら勤務する事は現実として困難という事になると思われます。

 

職場環境がどれ程厳しいものであるかにつきましては、実際の業務量等詳しい事情にもよるでしょうが、いずれにしましても健康を害するリスクを冒してまで勤務を続ける必要はないでしょう。それが期間満了前の退職であるか、期間満了まで在籍しながら体調不良を理由に休み続けるか、後者の方が一般的には妥当な選択肢ではあるでしょうが、どうしてもはっきり早期に辞めたいという事であれば前者でもだめというわけではございません。

 

会社としましても劣悪な職場環境を改善しないという安全配慮義務を満たさないまま勤務継続だけを求めるというのは本来対等である労働契約の原則に反しているものといえますので、中途退職を責めることは恐らくしないでしょう。

 

貴方としましても、会社と争う意思はないとのことですので、予定通り退職という事で互いにそれ以上何も要求すること無く契約関係が終了することになる可能性が高いといえます。それでも万一会社が契約期間満了前の退職について契約不履行等と言って争う姿勢を見せた場合には、労働局のあっせん等公的な第三者機関を利用して解決に当たられるとよいでしょう。

 

何よりも貴方にとって大切なものはご自身の心身の健康ですので、少しでも早く回復され新たなより良い仕事に就かれる事を心より願っております。宜しければ最後に下記の署名をご確認頂ければ幸いです。

jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 385
経験: 大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • remember2012

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MR/Mr.K6307/2011-8-28_81237_6C53.64x64.jpg Mr.K6307 さんのアバター

    Mr.K6307

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    76
    2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EN/enas1103/2011-8-28_142524_2010101623.08.19.64x64.jpg ena0725 さんのアバター

    ena0725

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    7
    平成17年度社労士試験合格。19年社労士登録。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    4年生大学卒 日本年金機構の職員を経て2010年開業登録 現在も年金相談窓口業務を担当 その他スクール社労士科講師など
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tondensr/2011-10-24_8272_bigshirt.64x64.jpg beallears-sr さんのアバター

    beallears-sr

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    86
    法学部卒業
 
 
 

雇用・労働 についての関連する質問