JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

初めまして。 よろしくお願い致します。 労働問題はまったくわかりませんので、お力をお貸し下さい。 私は今年6

解決済みの質問:

初めまして。 よろしくお願い致します。
労働問題はまったくわかりませんので、お力をお貸し下さい。

私は今年6月、職安にて「建築物環境衛生管理技術者」の募集を見て紹介してい ただき面接の上入社しま
した。
仕事は商業ビルの設備管理で、10月から客先の契約管理会社変更に伴う資格者勤務ということでした。
9月末までは変更後の移行に備えての事務仕事をこなし、10月から現地勤務に就いていました。
ところが先週木曜日(11/29)、突然職場に取締役ら2人が来て「君、ここ明日までだ」と言われ、訳もわからず
キョトンとして、来週からのことを聞くと「ここ以外、うちは警備しかない」旨の話が始まり、月給制が働いた
日数分計算の日給制になることや、警備をやるにしても教育、資格がいることなどを言われました。  
また、週明けに進退について電話で聞くから決めておくことや、その後どうするのか予定が決まるまで自宅
待機を言い渡されました。
私は、家族もいますし食うため働いている訳なので、またこの就職難の時、ましてこの年末に放り出されては
たまりませんので、足元見られているのはわかっていてもと思い、承諾しました。
しかし今度は、承諾から今日まで放置される始末です。 私はどうしたら良いのでしょうか?

疑問点、問題点をいくつか挙げさせていただきます。
①次の仕事の計画も無しに、突然(晴天の霹靂)1日前の勤務打ち切りが許されるものなのか。
②今月から月給制で無くなっている中、会社都合で自宅待機゛を余儀なくされているのに、この無給状態を
  我慢しなければいけないのか。
③ビル管理法に則って職場のビル管理士として公的機関に届け出ているが、どうなるのか。
  (名義料等一切もらっておりません)
④このような事態になった説明が一切無い。

 その他、細かく挙げだすと限りが無いです。

突然の痛酷に家庭内も崩壊の危機です。 本当に私はどうして良いのかわかりません。
すみません。 教えて下さい。

                      葛谷 宏
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 4 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

会社からの突然の通告、ご心痛お察し申し上げます。

 

ご相談者様が挙げておられる疑問点・問題点に沿って回答させていただけたらと思います。

 

 

①次の仕事の計画も無しに、突然(青天の霹靂)1日前の勤務打ち切りが許されるものなのか。

→いわゆる配置転換であれば1日前に通告する事でも何ら問題ありません。金融機関などではぎりぎりでの人事異動発令(事前の打診なし)などは日常茶飯事です。

しかし自宅待機命令を1日前にするというのは常識的ではありません。何日前までに通知しなければならない、という法的拘束力のあるものはありませんが、非常識・不親切な扱いだと言えます。

 


②今月から月給制で無くなっている中、会社都合で自宅待機゛を余儀なくされているのに、この無給状態を我慢しなければいけないのか。

→会社の都合で自宅待機(休業)させられているので、会社は休業手当を支払わなければなりません。休業手当は労働基準法26条で定められており、平均賃金の60%を支払う義務が会社にあります。

 


③ビル管理法に則って職場のビル管理士として公的機関に届け出ているが、どうなるのか。(名義料等一切もらっておりません)

→この点に関しては特に問題はありません。名義料といっても雇用契約時に支払う旨の契約がなされているのであれば支払いを請求できますが、そうでない場合は問題点は存在しません。もはや関係なくなったのであれば「登録解除する」と会社に申し出て下さい。

 


④このような事態になった説明が一切無い。

→会社には人事権が認められており、配置転換をすることはどこの会社でも当たり前のように行われております。自宅待機をさせるような事態になっている説明はあってしかるべきです。会社の都合で自宅待機している期間は休業手当が必要である旨も含めて、会社に説明を求めて下さい。

 

 

【結論】

給与形態の変更等、労働者に不利益に労働条件を変更する場合には、労働者と対等の立場で話し合い、合意したうえで変更しなければならないとされています。

今回のように一方的に不利益変更を押し付けてきて、しかも自宅待機として無給にしているのは労働法規に違反している行為です。

会社と話し合っても不利益変更を改めない、休業手当を支払わない、現状に至った説明が一切行われない、ということであれば、労働基準監督署へ申告して下さい。

ご注意いただきたいのは、労働基準監督署に動いてもらいたい場合には「相談に来ました」では動いてくれません。「会社が違反を犯しているので申告します。」と「申告」である事をきちんと労基署職員に伝えて下さい。

 

労働者からの申告によって労基署は調査や聴取を行い、会社の違法行為を確認したら都道府県労働局長から助言や指導が行われます。これを「労働局長による助言・指導」制度と言います。

この制度を利用して会社に改善を促していただけたらと存じます。

 

なお労働基準法104条第2項で、

「使用者は、申告したことを理由として、労働者に対して解雇その他不利益な取扱をしてはならない」

と定められておりますので、ご相談者様が労基署へ申告をしたことによって会社がご相談者様に不利益な取扱いをすることは禁止されております。会社がこの定めを破った場合には、「6箇月以下の懲役又は30万円以下の罰金」という罰則が設けられております。

 

話し合いで解決できない労働トラブルは、行政に介入してもらって解決するしかありません。今のままでは無給自宅待機が続き、生活がひっ迫してしまう危険性があります。至急会社に改善を求め、会社が応じなければ労働基準監督署への申告です。

sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問