JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

42才の外資系企業に勤める会社員で現在の部署は6年目です。  10月9日に異動の打診がありました。家にはアレル

解決済みの質問:

42才の外資系企業に勤める会社員で現在の部署は6年目です。

 10月9日に異動の打診がありました。家にはアレルギーの治療中(5歳息子)と近所には障碍者1級の父がいます。その為、異動は3年ほど、せめて子供が少し状態が回復するまで待っていてほしいと要望を出し、揉めましたが3年の猶予をもらえました。
 アレルギーはICUに緊急入院したりするほど重いものです。又、障碍者の父の面倒もあるので単身で赴任も残った家族に多大な負がかかるので猶予をお願いしました。

 会社からは先日、猶予を認めると上司を通じて 話があり、診断書や障碍者手帳等のコピーを提出する事を求められました。

 これは想定内でしたが、他に「覚書」に署名提出を求められ違和感を感じています。
内容は大雑把に言えば「3年後には異動の指示があれば従う、この事は口外しない」という事です。

 今回の異動については対応できない事情を誠実に話し主張しただけで覚書が必要なのか?一つは感情的な面もあります。又、会社は外資系でそれほど人にやさしい環境では無く、解雇も珍しくありません。この覚書を根拠に「口外した」と難癖をつけられ処分のネタにされたくもなく、サインする約束はしたもののしたくないのです。

 将来、何か問題が出た場合に私は誰にも相談できず、会社の命令に従いますと、ダメならこの覚書を根拠に「自分でサインして提出した」となるのは目に見えます。

 良いアドバイスをください。お願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
覚 書との事ですが確かに違和感はありますね。
サインを拒否することによって今後の会社の対応が厳しくなることも
考えられます。まずはこの点をどう考えるかにもよると思います。

サインを拒否することによって会社との関係が悪くなるようであれば
まずはサインをするのもありだと思います。

その理由としては、本来異動については就業規則で定めがある限り
会社側の権利として拒否することは難しいものです。

例外としては、今回のケースのように家族等に転勤を出来ないような事情がある場合
会社側には配慮が必要だとされているからです。

そのため3年後の話は分かりませんし、
今後も今回と同様に転勤が難しい事情があればあっせんや労働審判制度などを
活用して転勤命令の無効を争うこともできます。

もちろんサインをしても外部に機関に相談することはできます。
そんな会社に一方な都合など聞くことはありません。
質問者: 返答済み 5 年 前.


アドバイスありがとうございます。今回はサインしようと思います。


そして問題が将来、発生したら適切なアドバイスを求める為に他人へも相談もしようと思います。


 一つ追加質問ですがこの場合、労働基準局などへの相談を処分の理由にする事は会社として可能なのですか?

専門家:  takatsukasa 返答済み 5 年 前.
>労働基準局などへの相談を処分の理由にする事は会社として可能なのですか?

これについては大丈夫です。
法律できちんと保障されています。

労働基準法第104条
事業場に、この法律又はこの法律に基いて発する命令に違反する事実がある場合においては、労働者は、その事実を行政官庁又は労働基準監督官に申告することができる。

2  使用者は、前項の申告をしたことを理由として、労働者に対して解雇その他不利益な取扱をしてはならない。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問