JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

H24,9月より正規雇用を目指し、試用期間として、アルバイト勤務する22歳女性です。大卒後スポーツ関係の仕事を目指し

質問者の質問

H24,9月より正規雇用を目指し、試用期間として、アルバイト勤務する22歳女性で す。大卒後スポーツ関係の仕事を目指し、Aにある「X」株式会社進学ゼミナール…女性専用フィットネスクラブへ就職しました。しかし実情は①9時~20:30か21時までの労働(うち休憩2時間ですが実質、休憩時に研修があり、30分で昼食を書き込む状態)②1か月22日138時間勤務の計算で(実際200時間は労働しています)基本給99750円+交通費2200円でした。③仕事終了後も店長(35歳位、女性)のパワーハラスメントに近い、責任転嫁や人格否定のトークがあり、19時で閉店にも関わらず、退店が21時前後になるのです。多くの顧客は辞めないでがんばれ、と励ましてくれるのですが、店長の従業員に対する理不尽さやディベート的な恫喝に、今すぐ退職したい、このままでは、精神的におかしくなるところまで追い込まれています。辞めたい旨を伝えたところ、」恫喝され、求人が決まるまでは駄目とのこと。今週一杯で、顧客やスタッフにお詫びし退職できないものでしょうか。契約書などはかわしておりません。顧客によれば、これまでも就業したスタッフの入れ替わりが激しいそうで、店長が原因ではと、実感しています。顧客には本当に申し訳ないのですが、できるだけ早く退職したいのです。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

 

お世話になります。よろしくお願いいたします。

お身体は大丈夫でしょうか。お大事にしていただけたらと存じます。

 

労働者の退職の自由については民法627条に規定されており、「退職の申し出から2週間が経過したら退職できる」とされています。つまり退職届を出した日から2週間後には退職できると法律で認めているのです。

退職届については会社が「受け取らない」「認めない」などということは許されません。繰り返しになりますが「退職の自由」が民法で認められているからです。

早速明日、「民法627条に基づき、11月30日をもって退職させていただきます」という退職届を提出されたらいかがでしょうか。

11/30は明日から2週間後です。

 

そして提出してからの2週間の行動ですが、欠勤届を出して2週間お休みしてそのまま退職、という形でよろしいかと存じます。「欠勤なんか認めない。」という強硬な態度で出てくるようでしたら「パワーハラスメントに近い、責任転嫁や人格否定のトークのせいで精神的におかしくなっており、精神科の医師に診断してもらうために休ませてもらいます。病気の治療の為の欠勤を認めないのであれば労働基準監督署に相談する」と言ってしまっていいと思います。

 

ご相談者様のお身体が心配ですので実際に受診された方がよろしいかと思いますし、労働基準監督署に本当に相談するのもあり、かと思います。

雇用・労働 についての関連する質問